1. TOP
  2. エリア別
  3. 【大阪スーパー銭湯】寒~い冬は温泉で温っまろ!大阪市地下鉄から徒歩で行けて露天風呂のあるスーパー銭湯おすすめ5選

【大阪スーパー銭湯】寒~い冬は温泉で温っまろ!大阪市地下鉄から徒歩で行けて露天風呂のあるスーパー銭湯おすすめ5選

 2017/01/24 エリア別 温泉 癒し
 
太平のゆ

寒い冬になると、温か~いお風呂に浸かって「ホッ」としたくなりますよね。極楽極楽♪今回は、大阪市営地下鉄線駅から徒歩で行ける、露天風呂のあるスーパー銭湯をご紹介します。

 

5.天然温泉 なにわの湯

なにわの湯

地下659mから湧き出ている源泉100%の天然温泉です。大きな建物の一番最上階8階にあります。屋上を利用しての露天風呂はサイコーですね!見えるものは空のみです。

なにわの湯入口

全体的に綺麗なイメージで、脱衣場も広く、洗い場も数が多いです。シャワーをワンプッシュしてお湯が出る時間も長い方です。たまに、すぐ止まるシャワーってありますよね。なんもできひん(笑)

屋内にはジェットバス、マイクロナノバブル風呂、日替わり湯、白湯、屋外には腰掛湯、岩風呂、寝湯、壺湯、源泉湯があります。岩風呂の周りは南国の樹木が植えられていて雰囲気バツグン。樹木に小鳥が止まったりしていて楽しめました。土曜、日曜は朝8時から開いているのも嬉しいですね。乳幼児入浴無料になるお得なクーポンもあります。

ぽかなび.jp http://kansai.pokanavi.jp/content.php?eid=00031

 

なにわの湯スタンプ

集めてお得なポイントカードもあります。

【アクセス】

地下鉄堺筋線「天神橋筋六丁目駅」から徒歩8分
大阪市北区長柄西1-7-31
TEL:06-6882-4126
http://www.naniwanoyu.com/

【営業時間】
年中無休 10:00~25:00(土日のみ 8:00~)

【利用料金】
大人(中学生以上):800円 小人(小学生):400円 乳幼児:150円

【利用方法】
・シューズボックスに靴を預ける(100円/帰る際に返金されます)
・券売機で入浴券を購入
・受付へ(貴重品ロッカーを利用するときはここで鍵をもらいまs/無料)
・脱衣場へ(ロッカー使用100円/帰る際に返金されます)

【泉質・効能】
泉質:ナトリウム、塩化物、炭酸水素塩温泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復期・きりきず・火傷・慢性婦人病など

【口コミ】
・夕方、5時過ぎのせいか、あまり混んでなくて、ゆっくり楽しめました。露天の源泉も丁度、良い湯加減でした。内湯も塩素臭の匂いがほとんど無くて、大阪のビルの8階とは思えぬ快適さでした。
・「なにわの湯」に初めて行って時、私はビックリしました! なんと!建物自体がパチンコ屋さんだったからです。 入り口はパチンコ屋だから、煙草の煙りが臭くて、煙草嫌いの方は入りづらいと思います。

4.湯源郷 太平のゆ なんば店

太平のゆ

木津卸売市場

こちらは難波の街からほど近い便利な場所にあるスーパー銭湯です。買い物などで歩き疲れたら、ここで温まって疲れた足を癒すのもいいですね。

太平のゆ入口

太平のゆは、木津卸売市場入口部分から2階に上がります。

真ん中にフロアがあって、受付カウンターを後ろにして右手に脱衣場とお風呂、左手に岩盤浴があります。岩盤浴を利用する時には、脱衣場で岩盤浴着を着てフロアを横切り岩盤浴コーナーへ行きます。岩盤浴は男女共用なので、ご家族連れやデートで楽しめます。

お風呂は、屋内にシルクバス、ラジストン風呂、ジェット風呂(立湯型、寝湯型)があり、屋外には壺湯、寝転び湯、日替わり湯、高濃度炭酸泉があります。

私のお気に入りは立湯型のジェット風呂。肩近くまでの深さがあります。「回遊風呂」という名のごとく、グルっと回れるようになっていて、なんだかプールで泳いでるみたいで楽しくてグルグル回っちゃいました。

【アクセス】

地下鉄「大国町駅」から徒歩2分
大阪市浪速区敷津東2-2-8
TEL:06-6633-0261
http://www.taiheinoyu.jp/mysite13/indexn.html

【営業時間】
お風呂:AM8:00~翌AM1:00

【利用料金】
大人:800円 子供:400円 3歳以下:無料

【利用方法】
・券売機で入浴券を購入
・シューズボックスに靴を預ける(100円/帰る際に返金されます)
・受付カウンターへ
・脱衣場へ(ロッカー使用100円/帰る際に返金されます)

【口コミ】
・全体として湯殿は結構良い感じでした。ただしやはりやや値段が高めかなという印象です。食事処もやや値段が高い印象でしたが、新しいだけあって施設全体が綺麗でした。
・残念ながら、温泉では無いのが星マイナスなのですが、お風呂の種類は、シルキー風呂(白いお湯)ジャクジー、電気風呂弱い、強いと2種類あります。 ここの電気風呂は効きます。

3.天然露天風呂 スパスミノエ

スパスミノエ

スパスミノエ店内

地下700mから湧出する天然温泉で、朝10時の開店と同時にお客さんが一斉に来店します。最近では、海外の観光客の団体さんで賑わっています。露天の日本的な雰囲気が観光客の方に人気なのでしょうか。

スパスミノエロッカー

大きなロッカーもあるので、旅行などで荷物が多いときにも助かりますね。

屋内には大きな湯船やジェット風呂、電気風呂があります。屋外の中央に大きく熱めの露天があり、その周りに寝湯や、子供たちがはしゃげる浅めの湯船、つぼ湯などがあります。つぼ湯に浸かって、空を眺めてるととても気持ちいいですよ。

また、日替わりでワイン風呂やはちみつ風呂などのイベントもありますので楽しめます。お風呂から上がってお腹が空いたら、すぐ隣に飲食店の「本家さぬきや」へ。メニューも豊富で、美味しいですよ。一品メニューとビールで乾杯!

【アクセス】

地下鉄四つ橋線「住之江公園駅」から徒歩3分
大阪市住之江区泉1-1-82
TEL:06-6685-1126
http://www.spasuminoe.jp/index.html

【営業時間】
年中無休 お風呂:AM10:00~深夜2:00 お食事:AM11:00~深夜1:00

【利用方法】
・シューズロッカーに靴を預けます(100円/帰る際に返金されます)
・自動券売機で入浴券などを購入
・受付カウンターへ
・脱衣場へ(ロッカー使用100/帰る際に返金されます)

【利用料金】
大人:平日650円、土日祝750円 小人:平日320円、土日祝370円 3歳以下:無料
お得なクーポン:@nifty温泉/てぶらセットクーポン
https://onsen.nifty.com/oosakashinai-onsen/onsen003198/coupon/

【泉質・効能】
泉質:低張性・弱アルカリ・温泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・疾患・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進

【口コミ】
・初訪問でした。泡・エステ系のお風呂◎ 全体に塩素臭がない◎ 木々に囲まれた露天エリア○ 内湯に街中銭湯みたいに深い湯があるのが嬉しい
・露天風呂も樹木が多く、ここが大阪市内であることを忘れさせてくれます。ただ気になったのが、休憩スペ-スが狭いのでゆっくりできません。

2.涌出天然温泉 くつろぎの郷 湯楽

湯楽

全体的に広く綺麗なイメージで、赤ちゃん連れの方が結構いました。「子育てママ・パパ応援」として、フロントでオムツを販売していたり、ミルク用のお湯をレストランで提供していたりと、お子さん連れに優しい銭湯です。

お風呂は屋内に檜風呂、ジェット風呂、それになぜか足湯があり、屋外には露天檜風呂、シルク風呂、寝転び湯、打たせ湯があります。露天の寝転び湯は、頭の部分が少し高くなっており、お湯も十分な深さがあるので屋外でも寒く感じません。寝転んで空を眺めていると寝てしまいそうでした。屋内の足湯は、のぼせそうになったときの休憩にちょうどよかったです。

また、洞窟のような入口をくぐると、可愛いアヒルが沢山浮いている「あひる横町お祭り風呂」があって、赤ちゃん大喜び!

湯楽店内

湯楽マンガ

待合スペースには喫煙室があったり、本棚には漫画が沢山置いてあるので、入浴後にソファに座ってゆっくりくつろぐことが出来るのがうれしいですね。ソファが可愛らしいデザインだったりして、ここは女性が入りやすい銭湯だと思います。

湯楽カード

それに、土曜日にはスクラッチくじをもらえて、当たりが出たら次回入浴無料、ハズレの△を3枚を集めたら入浴無料となるなど、うれしい特典が!

【アクセス】

地下鉄四つ橋線「北加賀屋駅」から徒歩7分
大阪市住之江区北加賀屋3-5-37
TEL:06-4702-4126
http://osaka.yuraku4126.com/

【営業時間】 午前10:00~深夜2:00

【利用料金】 平日:大人720円、小人310円  土・日曜、祝日:大人770円、小人360円

【利用方法】
・シューズボックスに靴を預ける(100円/帰る際に返金されます)
・自動券売機で入浴チケットを購入
・受付カウンターへ
・脱衣場へ(ロッカー使用100円/帰る際に返金されます)

【泉質・効能】
泉質:単純温泉(低張性・中性・低温泉)
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進

1.スパワールド 世界の大温泉

スパワールド

スパワールド入口

規模が大きく、一日中滞在して満喫できるスーパー銭湯といえばここ、スパワールド世界の大温泉。こちらには温泉、岩盤浴、プール、飲食店はもちろん、KIDDYPARKという屋内で子供たちが遊べる場所もあります。プールエリアには水着着用で混浴できる展望風呂もありますので、ご家族やカップルで仲良く温泉に入ることができます。

スパワールド景色

ホテルも併設しているので、大阪観光したあとに温泉を楽しみ、ホテルで宿泊なんて楽ちんでいいですよね。スパワールドの北側には、あの有名な通天閣のある新世界もあるので、観光やグルメもワンセットで楽しめますよ。

また、入浴利用時間がAM10:00~AM8:45なので、ほぼ24時間営業!朝風呂も楽しめるというのはありがたいです。

そして、この温泉がちょっと変わってるんです。「世界の」という名の通り、世界各国の雰囲気を再現した11種類のお風呂がすごいんです。まず、規模がすごい。ひとつのお風呂から別のお風呂まで結構歩きます。よーく温まってから移動しないと、次の湯船までたどり着くまでが寒いですので気を付けてくださいね。

各お風呂ごとに凝った造りになっていて、本当に11か国の国を旅したかのような気分になります。是非11か国分堪能していただきたいです。

【アクセス】

大阪市地下鉄御堂筋・堺筋線「動物園前駅」5番出口よりすぐ
大阪市浪速区恵美須東3-4-24
TEL:06-6631-0001
http://www.spaworld.co.jp/

 【営業時間】
・入館受付 AM10:00~翌朝AM8:45
・温泉   AM10:00~翌朝AM8:45(浴室入替日はAM7:45まで)
※館内点検AM8:45~AM10:00(浴室入替日はAM7:45~AM10:00)
・岩盤浴  AM10:00~翌朝AM6:00
・食事 グルメコート 11:00~翌朝AM4:00など、店舗によって違うのでご確認ください。

【利用方法】
・2階フロントで入館の手続きをします。
・リストバンドをもらう。食事、リラクゼーション、自動販売機など、館内ではこれが現金の代わりなり、帰る際に一括清算というスタイルです。
・シューズロッカーへ。100玉が必要です。(帰る際には返金されます)
・貴重品ロッカーへ。
・各階の浴室ロッカーへ。100玉が必要です。(帰る際には返金されます)
・館内施設へ。 お風呂やサウナなどを楽しみましょう。
・帰る時には、2階にある自動精算機で清算します。

【利用料金】
・入館料、プール利用料込:大人 1日1,200円、こども 1日1,000円 (館内着、タオルなどを無料で利用することができます)
※深夜0:00~AM5:00迄の間は別途深夜料金1,300円が必要
・岩盤浴:別途料金 平日800円、土日祝1000円

【口コミ】
・スーパー銭湯の上にあるホテルなので、串かつ→スパ→ホテルと移動なく楽しめるのがよかったです。
・温泉とプールがあって、楽しく遊べる施設でした。マイナスポイントは、自販機などの金額が通常よりも高いこと。
・男性エリア・女性エリア別々にレストルームがあって休めるスペースがあるのが良かったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。大阪市営地下鉄から徒歩で行けるスーパー銭湯。やはり空を見上げれる露天風呂は最高に気持ちいいです。5店舗ともそれぞれに個性があって、お得なクーポンやポイントカードがあったり、趣向をこらしたイベントやなども盛りだくさん。寒い冬、あったか~い温泉にゆっくり浸かってのんびりする休日の過ごし方、お勧めです。

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

太平のゆ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

橋本 ちゃぼ

橋本 ちゃぼ

生粋の山口県民。18歳で大阪へ出てきて、大阪で過ごした日々の方が長くなりました。大阪は私の第2のふるさとのような場所。そんな大阪の魅力をお伝えしていきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2017年版】関西の花火大会・大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山のおすすめ花火大会

  • 【大阪ダックツアー】水都大阪を満喫・水陸両用観光バスで大阪観光

  • 【梅田ランチ】まるで南国気分!梅田バリリゾートダイニング バリラックスでお洒落に女子ランチ♪

  • 【うめきたガーデン】大都会大阪梅田にお花畑が!うめきたガーデンで一足早く春を感じるお散歩に出かけよう

この記事を読んだ人はこちらもおすすめです

  • 【2018お花見スポット】桜VIEWスポット造幣局「桜の通り抜け」篇

  • 【大阪初の世界遺産?】今ならまだ穴場!百舌鳥・古市古墳群(もずふるいちこふんぐん)を見に行こう!

  • 【大阪紅葉】京都も良いけど大阪にもある!紅葉のおすすめスポット

  • 【大阪の癒しスポット】箕面大滝でマイナスイオンを浴びよう

  • 【期間限定】大阪中之島イルミネーション2017大阪・光の饗宴が開催!

  • 【2017お花見スポット】なにわの街にも春がやって来る!桜VIEWスポット 大阪市篇