1. TOP
  2. お役立ち
  3. 【最短ルート解説】京セラドーム大阪(大阪ドーム)へのアクセス・行き方

【最短ルート解説】京セラドーム大阪(大阪ドーム)へのアクセス・行き方

お役立ち
 
京セラドーム大阪

プロ野球の試合やMr.Childrenやジャニーズなどの有名なアーティストのコンサート、展示会等、関西でのビックイベントの開催に欠かせない、京セラドーム大阪(大阪ドーム)。
関西最大級のイベント施設であり、年間を通じて多数の方がお越しになられます。
こちらでは、京セラドーム大阪へのアクセス・行き方について解説していきます。大阪市内からお越しの方、遠方からお越しの方にも分かりやすく解説しています。

1.大阪府内からのアクセス

京セラドーム大阪の最寄り駅は以下の3つです。

・大阪メトロ長堀鶴見緑地線:「ドーム前千代崎」
・阪神:「ドーム前」
・JR:「大正」

最寄り駅は3つありますが、京セラドームにもっとも近い駅は

・大阪メトロ長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎」
・阪神「ドーム前」

です。このいずれかの駅で降りれば京セラドームは目と鼻の先なので迷うことはありません。

JR大正駅も最寄り駅ではありますが、京セラドームから10~15分ほど歩く必要がありますので、歩くのが嫌だ・・・という方は「ドーム前千代崎」か「ドーム前」まで行くことをおすすめします。

1-1.梅田から

時間:19分、乗り換え:1回、運賃:230円

梅田
↓大阪メトロ御堂筋線(天王寺・なかもず行)
↓ ※ドーム前千代崎まで230円
心斎橋
☆乗換
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

※ここでいう梅田駅は、大阪メトロ御堂筋線の梅田駅です。
梅田には、西梅田駅、東梅田駅、阪急梅田駅、阪神梅田駅がありますので注意してください。

1-2.新大阪から

時間:19分、乗り換え:1回、運賃:280円

新大阪
↓大阪メトロ御堂筋線(天王寺・なかもず行)
↓ ※ドーム前千代崎まで280円
心斎橋
☆乗換
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

1-3.なんばから

時間:4分、乗り換え:なし、運賃:200円

大阪難波(阪神と近鉄が相互直通乗り入れ)
↓阪神なんば線(尼崎行) ※ドーム前まで200円
ドーム前

※ここでいうなんば駅は、阪神電車・近鉄電車「大阪難波」駅です。
難波には、大阪メトロなんば駅、南海難波駅、JR難波駅、があるので注意してください。
「大阪難波」駅は近鉄電車が東から、阪神電車が西から同じ駅に乗り入れていて、直通運転をしています。

1-4.天王寺から

時間:18分、乗り換え:なし、運賃:160円

天王寺
↓大阪環状線外回り 西九条、大阪方面
↓ ※ドーム前まで160円
大正
↓徒歩10分
京セラドーム

1-5.京橋から

時間:17分、乗り換え:なし、運賃:280円

京橋
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
↓ ※ドーム前まで280円
ドーム前千代崎

2.関西エリアから

関西エリアは、JR・阪急・阪神・近鉄等、アクセス手段が多数あります。
ですので、最短ルートだけでなく、各私鉄を利用した行き方もいくつか解説しています。

2-1.京都から

■【最短】JR
時間:54分、乗り換え:1回、運賃:800円

京都
↓JR京都線新快速(姫路行) ※大正まで800円
大阪
☆乗換
↓JR大阪環状線内回り 西九条、天王寺方面
大正
↓徒歩10分
京セラドーム

■阪急
時間:1時間4分、乗り換え:2回、運賃:630円

河原町
↓阪急京都線特急(梅田行)
↓ ※天神橋筋六丁目まで400円
淡路
☆乗換
↓阪急千里線(天下茶屋行)
天神橋筋六丁目<降車不要>
↓大阪メトロ堺筋線(天下茶屋行)
↓ ※ドーム前千代崎まで230円
長堀橋
☆乗換
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

2-2.奈良から

■【最短】近鉄
時間:42分、乗り換え:なし、運賃:760円

近鉄奈良
↓近鉄難波・奈良線快速急行(神戸三宮行)
↓ ※大阪難波まで560円
大阪難波<降車不要>
↓ ※ドーム前まで200円
ドーム前

■JR
時間:50分、乗り換え:なし、運賃:710円

JR奈良
↓JR大和路快速(天王寺行) ※大正まで710円
天王寺<降車不要>

大正
↓徒歩10分
京セラドーム

2-3.滋賀から

■【最短】JR
時間:1時間5分、乗り換え:1回、運賃:970円

大津
↓JR東海道山陽本線新快速(姫路行)
↓ ※大正まで970円
大阪
☆乗換
↓JR大阪環状線内回り 西九条、天王寺方面
大正
↓徒歩10分
京セラドーム

2-4.神戸から

■【最短】阪神
時間:36分、乗り換え:なし、運賃:410円

神戸三宮
↓阪神本線快速急行(近鉄奈良行)
↓ ※ドーム前まで410円
尼崎(阪神線)<降車不要>

ドーム前

2-5.遠方から

遠方からお越しの方も、新幹線、バス、飛行機とさまざまな手段があります。
ですので、最短ルートだけでなく、各公共交通手段を利用した行き方も解説しています。

2-6.東京から

■【最短】新幹線
時間:3時間8分、乗り換え:2回、運賃:14,530円

東京
↓のぞみ(新大阪行)
↓ ※大阪まで8,750円 指定席:新大阪まで5,500円
新大阪
☆乗換
↓大阪メトロ御堂筋線(天王寺行)
↓ ※ドーム前八千代まで280円
心斎橋
☆乗換
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

■夜行バス
時間:9時間8分、乗り換え:3回、運賃:7,700円

東京駅
↓高速バス
↓※OCAT(大阪シティエアターミナル)まで7,700円
OCAT
☆乗換
大阪難波
↓阪神なんば線(尼崎行)
↓ ※運賃:ドーム前まで200円
ドーム前

※夜行バスの運賃は参考です。格安バスだともう少し値段が抑えられる場合もあります。

2-7.名古屋から

■【最短】新幹線
時間:1時間22分、乗り換え:2回、運賃:6,640円

名古屋
↓のぞみ(新大阪行)
↓ ※大阪まで3,350円 指定席:新大阪まで3,010円
新大阪
☆乗換
↓大阪メトロ御堂筋線(天王寺行)
↓ ※運賃:ドーム前千代崎まで280円
心斎橋
☆乗換
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

■バス
時間:7時間21分、乗り換え:1回、運賃:4,100円

名古屋駅太閤通口
↓高速バス
↓※OCAT(大阪シティエアターミナル)まで3,900円
OCAT
☆乗換
大阪難波
↓阪神なんば線(尼崎行)
↓ ※運賃:ドーム前まで200円
ドーム前

※夜行バスの運賃は参考です。格安バスだともう少し値段が抑えられる場合もあります。

2-8.広島から

■【最短】新幹線
時間:1時間54分、乗り換え:2回、運賃:9,990円

広島
↓のぞみ(東京行)
↓ ※大阪まで5,620円 指定席:新大阪まで4,620円
新大阪
☆乗換
↓大阪メトロ御堂筋線(天王寺行)
↓ ※運賃:ドーム前千代崎まで230円
心斎橋
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

■バス
時間:7時間40分、乗り換え:1回、運賃:9,200円

広島駅新幹線口
↓高速バス
↓※OCAT(大阪シティエアターミナル)まで9,000円
OCAT
☆乗換
大阪難波
↓阪神なんば線(尼崎行)※運賃:ドーム前まで200円
ドーム前

※夜行バスの運賃は参考です。格安バスだともう少し値段が抑えられる場合もあります。

2-9.福岡から

■【最短】新幹線
時間:3時間3分、乗り換え:2回、運賃:15,590円

博多
↓のぞみ(東京行)
↓※新大阪まで9,610円 指定席:新大阪まで5,700円
新大阪
☆乗換
↓大阪メトロ御堂筋線(天王寺・なかもず行)
↓ ※運賃:ドーム前千代崎まで280円
心斎橋
↓大阪メトロ長堀鶴見緑地線(大正行)
ドーム前千代崎

■バス
時間:8時間45分、乗り換え:1回、運賃:9,200円

博多駅筑紫口
↓高速バス
↓ ※OCAT(なんばHatch前)まで最高9,000円
なんばHatch前
☆乗換
大阪難波
↓阪神なんば線(尼崎行)※運賃:ドーム前まで200円
ドーム前

※夜行バスの運賃は参考です。格安バスだともう少し値段が抑えられる場合もあります。

■飛行機
時間:2時間44分、乗り換え:3回、運賃:25,700円

博多
↓福岡地下鉄空港線(福岡空港行)
↓ ※福岡空港まで260円
福岡空港
☆乗換
↓飛行機(JAL 片道24,600円)
大阪(伊丹)空港
☆乗換
↓大阪空港交通リムジンバス(なんば・OCAT行)
↓ ※なんば・OCATまで640円
OCAT
☆乗換
大阪難波
↓阪神なんば線(尼崎行) ※ドーム前まで200円
ドーム前

※飛行機の運賃は参考です。LCCを利用すれば割安にできることもあります。

2-10.北海道から

■飛行機
時間:4時間19分、乗り換え:3回、運賃:48,210円

札幌
↓JR千歳線(新千歳空港行)
↓ ※新千歳空港まで1,070円
新千歳空港
☆乗換
↓飛行機(JAL 片道46,300円)
大阪(伊丹)空港
☆乗換
↓大阪空港交通リムジンバス(なんば・OCAT行)
↓ ※なんば・OCATまで640円
OCAT
☆乗換
大阪難波
↓阪神なんば線(尼崎行) ※ドーム前まで200円
ドーム前

※飛行機の運賃は参考です。LCCを利用すれば割安にできることもあります。

3.最寄り駅から京セラドームまでのアクセス

JR大正駅から京セラドーム前までの行き方を解説します。

大阪ドーム行き方①駅の改札を出ると、黄色の看板に京セラドームとか書かれているので、右に進みます。

大阪ドーム行き方②右に曲がると左手にバスの停留所が見えますので、そのまままっすぐ進みます。

大阪ドーム行き方③少し歩くと右手にファミリーマートが見えますので、さらに少し進みます。

大阪ドーム行き方④ファミリーマートを少し越えると、大正橋の交差点に着きます。「大正通」と書かれた柱のすぐ横の横断歩道を渡ります。

大阪ドーム行き方⑤横断歩道を渡ると目の前に、橋と「VIVA HOME」の看板が見えてきますので、そのまままっすぐ進みます。

大阪ドーム行き方⑥「VIVA HOME」を左手に「AEON」のマークを目印に、さらにまっすぐ進みます。

大阪ドーム行き方⑦阪神「ドーム前」駅に到着。

ちなみに、大阪メトロ長堀鶴見緑地線:「ドーム前千代崎」は1番出入り口が最も近いです。大阪ドーム行き方⑧

阪神:「ドーム前」は2番出入り口が最も近いです。大阪ドーム行き方⑨

4.京セラドーム大阪といえば、オリックス&阪神タイガース観戦がおすすめ!

京セラドーム大阪と言えば、プロ野球観戦が大きな目玉の1つです!
オリックス・バファローズの本拠地でもあり、3月から10月までプロ野球の試合が開催されます。
残念ながら2018年のオリックスVS阪神タイガース戦は既に終わってしまいましたが、オリックス戦は残りあと7試合ありますので、一度足を運んでみてもよいですね。

また、野球の前には選手の練習風景が見学できる、プロ野球見学ツアー・ドームツアーがあります。普段は入ることができないブルペンも見学できますので、事前にオリックス戦のスケジュールを確認して体験してみるのもおすすめです!

9種類のツアーが用意されていますので、こちらからチェックしてみてください。
京セラドーム大阪HP

5.まとめ

いかかでしたでしょうか。京セラドーム大阪へのアクセス・行き方について解説してきました。
関西近郊の方は、各私鉄を利用すれば、多数のアクセス方法があります。ですので、終着点である「ドーム前千代崎」「ドーム前」「大正」から逆算して、ご自宅の最寄り駅からいずれかの沿線を選んでいただくとよりよいと思います。
遠方から(北海道以外)来られる方は、飛行機の場合だと、伊丹空港からの乗り換えが多いので、新幹線やバスで来られたほうがよりスムーズかと思います。

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

京セラドーム大阪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

ちゅん

ちゅん

京都生まれ大阪市在住のアラサーOLです♪
美味しいものには目がない、食いしん坊女子です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【最短ルート解説】京セラドーム大阪(大阪ドーム)へのアクセス・行き方

  • 【2018年度版】岸和田だんじり祭りの日程と絶好見物ポイント

  • 【1年に3度開催!】天王寺動物園のナイトズーと駐車場情報

  • 【2018年最新】住吉大社の夏祭りとアクセス情報(図解入り)

この記事を読んだ人はこちらもおすすめです

  • 日本国内から【関西国際空港】への飛行機によるアクセス一覧

  • 日本国内から【神戸空港】への飛行機によるアクセス一覧

  • 【映画をお得に楽しむ】大阪駅・梅田駅周辺の映画館を紹介します

  • 日本国内から【伊丹空港】への飛行機によるアクセス一覧(大阪国際空港)

  • 【写真で案内】JR大阪駅から大阪ステーションシティシネマへの行き方

  • 【大阪グルメ】大阪駅・梅田周辺でご飯を食べるなら!人気店・便利でお得な情報をまとめて紹介