1. トップ
  2. イベント
  3. 【ドイツ・クリスマスマーケット大阪2019】楽しみ方を徹底調査!

【ドイツ・クリスマスマーケット大阪2019】楽しみ方を徹底調査!

ドイツクリスマスマーケット

街中がイルミネーションで彩られるクリスマスシーズン。
とうとう今年もこの季節がやってきましたね。

というわけでこんにちは!ライターのaruです!
どこに行っても綺麗なイルミネーションばっかりで、ウキウキしちゃうこの季節。
実は、クリスマスシーズン限定で、大阪ではあるイベントが開催されているのです。
それが『ドイツクリスマスマーケット』!
2019年は11月15日(金)〜12月25日(水)まで毎日開催されているイベントなんです。

私は何年も通っていますが、毎年行っても飽きないし本当に楽しい!
そこで今回は、私aruが自信を持っておすすめする大阪冬の風物詩『ドイツクリスマスマーケット』についてお伝えしていきます。
おすすめグルメやグッズ情報などもご紹介するので、是非足を運んでみてくださいね!
クリスマスの素敵な思い出になること間違いなしですよ!

他のエリアのイルミネーションならこちら

1.ドイツクリスマスマーケットおすすめドリンク

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットに来たら絶対にチェックするべきなのがドリンク。
アルコールだけでなくノンアルコールもあるので、大人から子供まで楽しめますよ!
ドイツクリスマスマーケットは屋外なので、ホットドリンクで体をあたためてくださいね。

1-1.冬の風物詩「ホットワイン」

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットの名物といっても過言ではないのが『ホットワイン』。
甘くて温かいワインが体を芯からあたためます。
赤ワインと白ワインから選べるので、好きな方を選んでくださいね!

可愛いマグカップは毎年柄が違い、持って帰ることができます。
ぜひ持ち帰り用の袋を持参してくださいね!
ちなみに私は、ビニール袋を何重にもぐるぐる巻きにして割れないように持って帰りました。
めちゃくちゃ愛用していますよ!

1-2.ドイツといえば「ビール」

ドイツクリスマスマーケットドイツといえばビールが有名ですよね。
実はドイツクリスマスマーケットでは、ワインだけでなく本場のドイツビールも楽しむことができます!
グラスにたっぷり注がれたビールは格別。
ちなみに、ビールに合うソーセージも売っているので、ちょい飲み気分で楽しめますよ!
ビールグラスはデポジット制なので、マグカップのように持って帰らないよう気をつけましょう!

1-3.体の芯から温まる「ココア」

ドイツクリスマスマーケット子供から大人まで楽しめるのが『ココア』。
甘くてあたたかいココアの上にはホイップクリームがたっぷり。
こちらもマグカップに入れてもらえるのが嬉しいポイント。
アルコールが苦手な人は、ホットココアであたたまってくださいね!
買うときにホイップクリームをのせるか聞いてもらえるので、苦手な人はホイップなしで注文しましょう。

2.ドイツクリスマスマーケットおすすめ食べ物

ドイツクリスマスマーケット飲み物の次はドイツクリスマスマーケットのおすすめグルメをご紹介します!
毎年食べたくなる味でどれもおすすめ。
スタンディングで食べられるテーブルや、座って食べられるテーブルもたくさん用意されているので、ドリンクと一緒に楽しんでくださいね。

2-1.ドイツ名物「ソーセージ」

ドイツクリスマスマーケットまずはドイツクリスマスマーケットの名物!ソーセージ!
2種類のソーセージが鉄板の上でコロコロと転がりながら焼かれている姿は、ここでしかみられない光景ですよ。

ドイツクリスマスマーケット今回は赤と白両方の種類を購入。
小さめのドイツパンがついているのでお腹も大満足でした。
赤は燻製で白はハーブ味なので、ビールとの相性も抜群!
毎年食べてますが、ソーセージだけは外せないグルメです!

2-2.ドイツパンの定番「プリュッツェル」

ドイツクリスマスマーケット見た目もかわいいドイツパンの定番といえば「プリュッツェル」。
ハート形がとにかくかわいい!
ほんのり塩味がきいていて食べ応えがありますよ。
なかなかボリューミーなので、お腹が空いているときに食べるのがおすすめです!

2-3.クリスマスの伝統的菓子パン「シュトーレン」

ドイツクリスマスマーケットドイツのクリスマスに欠かせないのが『シュトーレン』。
クリスマスに伝統的に食べられる菓子パンが、ドイツクリスマスマーケットでも楽しめちゃいます。
砂糖がかかっていてめちゃくちゃ甘いのかな?と思いきや、中にはレーズンも入っていて大人な味わい。
薄くスライスして朝食やおやつの時間に食べるのもおすすめです。
ずっしりとして食べごたえもありますよ!

2-4.ドイツの揚げパン「ムッセン」

ドイツクリスマスマーケットシュトーレンと一緒に売られていたのがドイツの揚げパン「ムッセン」。
コロコロとかわいい見た目でついつい買っちゃいました!
種類はシュガーとチョコレートシロップから選べましたが、今回はスタンダードなシュガーをチョイス。
あったかくてふんわりもちもち。
小さめサイズなので子供も食べやすいですよ。
大と小の2サイズから選べましたが、小サイズでもけっこうたくさん入っていたので十分楽しむことができました!

2-5.ドイツの家庭料理「ドイツピザ」

ドイツクリスマスマーケット実はドイツの家庭料理でもあるピザ。
ドイツクリスマスマーケットではピザも味わえちゃうのです。
ちょっと珍しい四角い形のピザで、サンタさんの服を着たお姉さんたちが作ってくれます。
ちょっと小腹が空いたな〜というときに立ち寄ってみてくださいね!

3.【お土産】クリスマスマーケットグッズ

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットのおすすめグルメの次は、お土産にぴったりなクリスマスマーケットグッズをご紹介します。
とにかく、全部かわいい!!!
ドイツクリスマスマーケットは混んでいることが多いので、行く前にどんなグッズがあるかチェックして、当日お目当のグッズが買えるようにしてくださいね!

3-1.クリスマス定番「レープクーヘン」

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットの定番「レープクーヘン」。
もう、とにかく、お店がかわいすぎる。
ハート型のクッキーにサンタさんやトナカイが描かれていて、食べるのがもったいないですね。
プレゼントにしたら喜ばれること間違いなし!
ドイツクリスマスマーケットに来たら絶対立ち寄ってほしいお店のひとつです。

3-2.プレゼントにぴったり「焼きアーモンド」

ドイツクリスマスマーケットレープクーヘンと同じ売り場で買うことができるのが焼きアーモンド。
アーモンドはクリスマスカラーの包装紙に包んでもらえるので、こちらもギフトにぴったりですよ!
めちゃくちゃかわいいので、ちょっとした手土産としても喜んでもらえます。
レープクーヘンと一緒にチェックしてみてくださいね!

3-3.かわいすぎる「マトリョーシカ」

ドイツクリスマスマーケット日本じゃなかなか見かけないマトリョーシカ。
伝統的なマトリョーシカや人気キャラクターなど色々な種類がありましたよ。
まだ出てくるの!?っていうくらい次々と小さいお人形が出てくるのには感動。
お気に入りのひとつを見つけてくださいね!

3-4.見てるだけで癒される「キャンドルホルダー」

ドイツクリスマスマーケットこちらはキャンドルホルダー。
色も柄も種類がたくさんあって、どれにしようか迷っちゃいますね。
寝室に飾ればほんのり明るくてロマンチックな雰囲気になりますよ!

3-5.これがないと始まらない「クリスマスオーナメント」

ドイツクリスマスマーケットクリスマスらしい赤や白のオーナメントがたくさん飾られているオーナメント専門店。
こちらのクリスマスオーナメントの特徴は、なんといってもスパイスが香るドライフラワーが使用されていることです。
オリジナルのクリスマスオーナメントを購入することができるので、特別なクリスマスパーティーにぴったり。
他にも色々な種類のオーナメントが売っているので、是非チェックしてくださいね!

3-6.おうちカフェにぴったりな「陶器」

ドイツクリスマスマーケット職人の手で作られた、ぬくもりのある陶器を集めた専門店。
お皿などの様々な種類の食器が集まる中、特におすすめなのがマグカップです。
コロンとしたかわいらしい形で、柄もとってもキュート!
飾っているだけでも大満足なマグカップです。

4.ドイツクリスマスマーケット写真スポット

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットには、たくさんの写真スポットがあります。
せっかくだったら、最高の写真を撮りたいですよね!
そこで、ドイツクリスマスマーケットに行ったら外せない写真スポットをご紹介します。
思い出に残る1枚を撮ってくださいね!

4-1.クリスマスツリー

ドイツクリスマスマーケットクリスマスといえば外せないのがクリスマスツリー!
ドイツクリスマスマーケットの中央には、大きなクリスマスツリーが立っています。
ツリーのまわりでは子供達が走りまわっており、写真を撮るだけでなく遊べるツリーになっているんです。

4-2.メリーゴーランド

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットの入り口付近にあるのが巨大なメリーゴーランド。
毎年ドイツクリスマスマーケットの時期にだけ設置されるメリーゴーランドで、写真だけでなく実際に乗ることもできます。
実は120年の歴史があるこのメリーゴーランドは、毎年ドイツより海を渡ってやってくるのです。
手作りのアンティークメリーゴーランドはヨーロッパにも4台しかない貴重な存在。
ドイツクリスマスマーケットでは、そんな貴重なメリーゴーランドにも出会えちゃうんです。

4-3.サンタクロース

ドイツクリスマスマーケットドイツクリスマスマーケットには、サンタクロースもやってきます!
週末のみのイベントですが、サンタさんと一緒に写真を撮ることもできるので、子供も大人も楽しめるんです。
本物のサンタさんに会えることはめったにないので、一生の思い出になりますよ!
金・土・日・祝の18:00から登場するので、時間を合わせて行ってみてくださいね。
ただし、雨天などで登場しない日もあるので注意してください。

ちなみに、平日でサンタさんがいなくても大丈夫。

ドイツクリスマスマーケットサンタさんの写真スポットがあるので、こちらで記念写真を撮っちゃいましょう!

5.ドイツクリスマスマーケット【行き方】

ドイツクリスマスマーケット最後にドイツクリスマスマーケットへの行き方をご紹介します。
ドイツクリスマスマーケットは梅田スカイビルで行われており、電車で行く方法と車で行く方法があります。
どちらも紹介しますので、参考にしてくださいね。

5-1.電車で行く場合

ドイツクリスマスマーケット参照:梅田スカイビル

<JR大阪駅より徒歩10分>
<阪急梅田駅より徒歩15分>
<大阪メトロ梅田駅・東梅田駅・西梅田駅より徒歩15分>

※詳しい行き方はこちら

ドイツクリスマスマーケットが開催されているのはスカイビルの下。
スカイビルが駅から少し離れた場所にあるので、電車でいく場合は歩きやすい靴で行くほうがいいでしょう。
グランフロントの西側にスカイビル方面へ続く道があるので、そちらを進んでください。
途中で地下道になりますが、そこを抜ければすぐにスカイビルです。
スカイビルは目立つため、道に迷ったらとにかくビルの方角に進んでくださいね!

5-2.車で行く場合

ドイツクリスマスマーケット参照:梅田スカイビル

<阪神高速梅田ランプより5分>

ドイツクリスマスマーケットに車で行く場合は、阪神高速を使うと便利です。
スカイビルの近隣にはコインパーキングも多数あるので、駐車するのに困ることはないでしょう。
また、スカイビルにも駐車場があり、30分で250円です。
ドイツクリスマスマーケットはたっぷり楽しんでも2時間あれば回ることができるので、駐車料金も1000円あれば十分です。

5-3.開催場所・時間

ドイツクリスマスマーケットの開催地と開催時間です。
ナビに入れる時などに役立ててくださいね。

開催場所:梅田スカイビル
住所:大阪市北区大淀中1-1-88
開催期間:2019年11月15日〜12月25日
開催時間:
平 日:12:00〜21:00
金 曜:12:00〜22:00
土日祝:11:00〜22:00
ライトアップ:17:00〜22:30

 

6.まとめ

2019年のドイツクリスマスマーケット情報はいかがでしたか?
今までクリスマスマーケットに行ったことのない人は、思い出に残る素敵な1日になるので、是非足を運んでみてくださいね!
毎年クリスマスマーケットに行っている人も、今年しか出会えないマグカップやグッズがあるので、今年も是非行ってみてください!
2019年最後の思い出作りに、ドイツクリスマスマーケットはとってもおすすめですよ!

※スカイビル空中庭園の詳しい情報はこちら

他のエリアのイルミネーションならこちら

※大阪で観光するなら

※大阪でデートするなら

関連記事

ライター紹介

aru
aru
大阪人の両親に育て上げられた大阪弁訛りの激しい奈良県民。生まれ育った奈良を愛しつつ、お隣さん大阪からの恩恵を感じて今日も生きています。おおきに。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ