1. トップ
  2. スイーツ・カフェ
  3. 【2022年版|抹茶スイーツin大阪】京都に負けないオススメ10店をご紹介!

【2022年版|抹茶スイーツin大阪】京都に負けないオススメ10店をご紹介!

大阪抹茶スイーツ

「抹茶スイーツといえば京都でしょ!」
そう思っているあなた!
大阪にも京都に負けないほど、美味しくて可愛い抹茶スイーツがたくさんあるんです。
抹茶好きな方にも、そこまで抹茶マニアではないという方にもオススメできる、抹茶スイーツを楽しめる10店舗をご紹介します!

1.和レ和レ和|本町

和レ和レ和こちらは朝食メニューが人気で話題を呼んでいる本町のカフェ「和レ和レ和」です。
なんともキャッチーな店名が印象なこちらのカフェは、女性に大人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」の姉妹店だそう。
抹茶フレンチトースト1こちらは熱々の鉄板で運ばれてくる「抹茶フレンチトースト」です。
ベーカリーカフェの姉妹店ということもあり、とにかくパンがフワフワ、トロトロ、そしてモッチモチ!
抹茶が染み込んだパンが格別に美味しかったです。
抹茶フレンチトースト2熱々のパンと冷たいアイスの相性は抜群!
見た目は結構なボリュームですが、最後まで飽きることなくペロリと食べちゃいました。

店名:和レ和レ和
住所:大阪市中央区久太郎町3-1-20
地図を見る
TEL:06-4300-3490
営業時間:8:00~18:00(営業時間短縮中)
定休日:不定休
アクセス:大阪メトロ「本町駅」12番出口より徒歩3分
公式HP

2.Four Green Leaves ITOEN 大丸心斎橋店|心斎橋

Four Green Leaves ITOEN抹茶好きにはたまらない!
5段階の中からお好みの抹茶の濃さを選べる「Four Green Leaves ITOEN 大丸心斎橋店」です。
大丸心斎橋店の7階にあります。
抹茶アイス1こちらは5段階中4番目に濃い抹茶のアイス(アフォガートならこの濃さがオススメだそう!)のアフォガートと抹茶のソーダのセットです。
アフォガートのアイスは抹茶だけでなく、ほうじ茶、麦茶、青汁、ミルクなど他にも色々なフレーバーから選べます!
抹茶アイス2上からかける温かく苦味のある濃い抹茶と、冷たくて甘い抹茶アイスが合わさることで、絶妙な美味しさになります。
抹茶の苦味が好きな方は、さらに濃い抹茶のアイスで試してみてください!
抹茶アイス3温かい抹茶をかけてトロトロになった抹茶アイスを、最後はストローを使って抹茶シェイクのようにいただきました。
アフォガートも最高ですが、個人的には抹茶のソーダが抹茶の概念をくつがえすような味だったのでとてもオススメです!

店名:Four Green Leaves ITOEN 大丸心斎橋店
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 大丸心斎橋店 本館7F
地図を見る
TEL:06-6484-8250
営業時間:10:00〜20:30(イートインは19:30まで)
定休日:大丸心斎橋店に準ずる
アクセス:大阪メトロ「心斎橋駅」すぐ
公式HP

3.R・Jカフェ|天満橋

R・Jカフェカップも食べられる新感覚のエスプレッソが有名なカフェ「R・Jカフェ」。
店内はヴィンテージのインテリアに包まれ、レトロな雰囲気が漂います。
抹茶エコプレッソ1こちらでいただいたのは「抹茶エコプレッソ」です。
抹茶の粉とお湯、茶せんが運ばれてきて、自分で抹茶を入れて楽しむことができます。
抹茶エコプレッソ2クッキーでできたカップの内側はホワイトチョコレートでコーティングされているので、温かくほろ苦い抹茶と合わさり、丁度いい甘さになります。
抹茶エコプレッソ3期間限定で食べられる抹茶のスプーンも付いてきました。
抹茶を飲み干した後は、カップまで全て食べることができちゃいます。
ただ、可愛すぎて食べるのがもったいない!
抹茶の代わりにエスプレッソを入れて飲む「エコプレッソ」は1日限定100個の販売で売り切れることもあるそうですよ!

店名:R・Jカフェ
住所:大阪市北区天満3-2-1
地図を見る
TEL:06-6809-7502
営業時間:【平日・土曜日】11:00〜22:00
【日曜日】11:00〜18:00
定休日:火曜日
アクセス:京阪・大阪メトロ「天満橋駅」より徒歩5分
公式HP

4.猫じた珈琲|天満橋

猫じた珈琲コーヒー生豆の選別、焙煎、抽出まで全てを行い、こだわりにこだわったコーヒー専門店「猫じた珈琲」。
濃厚抹茶プリン2こちらは7月末までの限定メニュー「濃厚抹茶プリンとレモンソース」です。
抹茶とレモンの組み合わせは珍しいですよね。
濃厚抹茶プリン抹茶の渋みとレモンソースの爽やかな甘酸っぱさが、驚くほどにマッチしている一品でした。
店内のいたるところにネコがいて、可愛らしくもモダンで落ち着いた店内はインスタ映えもバッチリです!

店名:猫じた珈琲
住所:大阪市北区天満1-15-5 川勝ビル1F
地図を見る
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:30)
定休日:不定休
アクセス:京阪「天満橋駅」より徒歩7分
公式instagram

5.MARUFUJI CAFE 天王寺北口店|天王寺

MARUFUJICAFEまん丸とした「まるふじだんご」が人気を集めている「MARUFUJI CAFE 天王寺北口店」。
米粉の抹茶パンケーキ1こちらでいただいたのは、お店でいちから焼き上げる米粉の抹茶パンケーキです。
国産コシヒカリ100%の米粉と国産大豆の豆乳で作られており、なんと小麦粉、牛乳、卵、ベーキングパウダー不使用なんです!
米粉の抹茶パンケーキ2外はサクサク、中はモチモチ、そして後味が甘ったるくなく、ほんのり抹茶の苦味がして、他では食べられないようなパンケーキになっています。
そのままでも美味しいですが、一緒に付いてくる抹茶アイス、豆乳ホイップ、小倉、抹茶蜜をそれぞれたっぷりのせると、より一層食べ応えを感じられますよ!

店名:MARUFUJI CAFE 天王寺北口店
住所:大阪市天王寺区悲田院町8-11
地図を見る
TEL:06-6773-0822
営業時間:11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:年末年始(12/31,1/1)
アクセス:大阪メトロ「天王寺駅」
JR「天王寺駅」北口より徒歩1分
公式HP

6.宇治園 喫茶去 阪急三番街店|梅田

宇治園喫茶去阪急三番街南館の地下2階にあるのが「宇治園 喫茶去 阪急三番街店」です。
抹茶ティラミス1可愛いみどりの升に入ったこちらの抹茶のティラミスは、4種のお好きなドリンクとセットで食べられます。
抹茶ティラミス2宇治抹茶が贅沢に使われており、食べた瞬間抹茶の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。
甘いのが苦手な方にもオススメしたいぐらい、後味もさっぱりしていて美味しかったです!

店名:宇治園 喫茶去 阪急三番街店
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館B2F
地図を見る
TEL:06-6371-7691
営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:なし
アクセス:大阪メトロ「梅田駅」2番出口より徒歩1分
公式HP

7.Nova 珈琲と焼菓子|天満

Nova 珈琲と焼菓子1こちらは去年の1月にオープンした「Nova 珈琲と焼菓子」です。
土日だと店の前にはいつも大行列ができるほどの大人気店!
Nova珈琲と焼菓子2こちらの看板が目印ですよ。
抹茶のテリーヌ1コーヒーのいい香りが広がる店内でいただいたのは、宝石のようにキラキラ輝く「抹茶のテリーヌ」です。
大きいお皿の中心に置かれたテリーヌは高級感満載。
店内だけでなくお皿やマグカップまで、全てがオシャレでした!
抹茶のテリーヌ2運ばれてきた時は少し小さいかな?と思ってしまいましたが、いざ食べてみると満足感が半端ない!
濃厚な抹茶チョコレートのような食感で、甘党にはたまらない一品です。
抹茶の苦味は強くないので、抹茶が苦手な方でも美味しくいただけるお味でしたよ。

店名:Nova 珈琲と焼菓子
住所:大阪市北区天満3-1-5 南天満ビル 1F
地図を見る
TEL:06-4792-7796
営業時間:8:00〜17:00
定休日:水・木曜日(祝日の場合は営業)
アクセス:大阪メトロ「天満橋駅」より徒歩7分
公式HP

8.甘味処鎌倉 大阪天満宮前店|南森町

甘味処鎌倉希少な本わらび粉を使い職人が一つひとつ手作りで練り上げる、こだわりのわらびもち専門店「甘味処鎌倉 大阪天満宮前店」。
全国展開している「甘味処鎌倉」のモッチリとした食感ととろけるような口溶けを実現させたわらびもちは絶品です!
わらびもちドリンクこちらは新食感の「わらびもちドリンク 浅川園のお抹茶」です。
カップの底には、細かく砕かれた「鎌倉わらびもち」がたっぷり入っており、かなりの重さになっています。
ストローで吸い上げたわらびもちは、ちゅるんと喉越しがよく、満足感のあるドリンクですよ!

店名:甘味処鎌倉 大阪天満宮前店
住所:大阪市北区天神橋2-4-4
地図を見る
TEL:06-7410-3471
営業時間:10:30〜18:00(L.O.17:30)
定休日:なし
アクセス:JR「大阪天満宮駅」
大阪メトロ「南森町」より徒歩2分
公式HP

9.FOREST GREEN CREPE&BAKE 関大前店|吹田

FORESTGREENCREPE&BAKEこちらは高槻の人気のカフェ「ROCCA&FRIENDS」の姉妹店「FOREST GREEN CREPE&BAKE 関大前店」です。
他にも店舗がある中、ここ関大前店ではプレートで出される豪華なクレープやガレットが人気を集めています。
抹茶クレープ1こちらは「YOMOGITA MATCHAクレープ」。
上には豆乳で作られた2種の抹茶の生クリーム、細かく砕かれたクッキー、チョコレートなどがたくさんのっており、見た目もボリュームも満点の一品です。
抹茶クレープ2最高級クラスの小麦粉と発酵バターで作られたクレープ生地はモッチモチで甘さ控えめ。
かなりのボリュームがありますが、上にのってるグレープフルーツやレモンジュレの酸味でさっぱりとしたクレープになっています!

店名:FOREST GREEN CREPE&BAKE 関大前店
住所:吹田市千里山東1-7-13 カンゾービル1F
地図を見る
TEL:06-6318-6577
営業時間:11:30〜19:30(L.O.19:00)
定休日:なし
アクセス:阪急「関大前駅」北口より徒歩3分
公式HP

10.SUP JAPANESE TEA CAFE|関目

SUPJAPANESETEACAFEこちらは茶道体験もできちゃう「SUP JAPANESE TEA CAFE」です。
SUPの魅力はなんといってもスイーツやドリンクのメニューが豊富なところ!
和菓子から洋菓子までたくさんのスイーツがあり、何をオーダーするか迷ってしまうほどです。
抹茶おはぎ1こちらは「抹茶のおはぎ」と「抹茶」がセットになった「抹茶おはぎセット」です。
おはぎのフレーバーは抹茶の他にも、紅芋やきな粉、ほうじ茶などがありました。
抹茶おはぎ2おはぎにはちょうどいい塩っ気があり、上からたっぷりかけられた抹茶のパウダーが、いつも食べるおはぎとは違った風味に変えてくれます!茶だんごきな粉とあんこがのったモッチモチの「茶だんご」も、ほっこりするような優しい甘味で何本でもいけそうなほど美味しかったです。
ぜひ食べてみてください!

店名:SUP JAPANESE TEA CAFE
住所:大阪市城東区関目5-15-34 大村ビル1F
地図を見る
TEL:06-6180-7484
営業時間:12:00〜18:00
定休日:日曜日、祝日
アクセス:京阪「関目駅」より徒歩1分
公式Instagram

まとめ

京都に負けない「大阪の抹茶スイーツ特集」はいかがでしたか?
美味しいだけでなく、見た目も可愛くて写真映えする抹茶スイーツが大阪にはたくさんあります!
ぜひ大阪でも抹茶スイーツ巡りを楽しんでくださいね!

関連記事

ライター紹介

chiho.
chiho.
広島生まれアメリカ育ち大阪在住。 「健康」「美容」に良いモノは試さずにはいられない!趣味は朝ヨガ、スクラップブッキング、最近は韓国コスメにハマっています。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
  みんなの“We love 大阪”をご紹介!(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
ページトップへ