1. トップ
  2. あそび
  3. 【モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK】を体験してきた!

【モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK】を体験してきた!

USJモンスターハンター

ついにはじまりました!
『ユニバーサル・クールジャパン 2022』
今回は、先行オープンした「モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK」を一足お先に体験させていただきました。
パーク史上初のフリーウォーク型VRアトラクションの魅力をたっぷりお伝えするので、ぜひチェックしてくださいね!

1.【モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALK】

USJモンハン今回ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとコラボするのは「モンスターハンターワールド:アイスボーン」。
実はわたし、モンハンをやったことがなかったので、楽しめるかどうかすごく不安だったんですが・・・
そんな心配は無用!ってくらい超絶楽しめたので、モンハンを知らない人にもぜひ体験してほしい!
ということで、さっそくアトラクション内の様子をみていきましょう。

※画像はイメージです。パーク内では、アトラクション体験を含み、常時マスクの着用が必要です

USJモンハンまずは、アトラクション内にあるロッカーに荷物や上着を預けます。
XR WALKでは、大きな機材を背負い、XRゴーグルやヘッドフォンを装着するので、指輪やピアスなどは外しておいてくださいね。
ちなみに、機材は合わせて8kgほどあるんだとか!

USJモンハン荷物を預けたらハンター登録所へ移動!

USJモンハンQRコードが記載されたカードをもらえるので、QRコードをタッチパネルにかざしてください。
このQRコードに、今回のハンター体験が記録されていきますよ。

USJモンハンタッチパネルでハンターの性別や衣装、武器などを選んでいきます。
まるでゲームのスタートシーンのようなドキドキワクワク感を味わえますね!

USJモンハンハンター登録が終わったらショーをチェック。
新米ハンターのわたしたちは、先輩ハンターと一緒に仲間を助けに行くことになります。

※画像はイメージです。パーク内では、アトラクション体験を含み、常時マスクの着用が必要です

USJモンハン雪山に行く前に、しっかりと準備をしていきますよ!
まずはハンドトラッカーをはめていきます。
ハンターは4人1組で行動するんですが、1人のハンターに1人のクルーがついてくれるので、安心して準備ができますよ。

USJモンハン次はバックパックPCを背負います。
これけっこう重いんですが、重さがより一層アトラクションへの期待感を高めてくれます。
こんな重装備のアトラクション初めてだったので、めちゃくちゃドキドキしました!

USJモンハン次はいよいよXRゴーグルを装着!
このときドキドキは最高潮!
早くいきた〜い!!!

USJモンハン最後にヘッドフォンをつけたら、外の世界とはおさらば・・・
でも、お友達とはボイスチャットができるので、ワイワイおしゃべりしながら一緒に冒険ができますよ!

USJモンハンそれではさっそく「ひと狩り行こうぜ!」!!!

USJモンハン体験中はこんな感じですが・・・

USJモンハン実は目の前にはこんな世界が広がっているんです!
前も後ろも右も左もこーんなリアルな世界が続いているので、本当にゲームの世界に入り込んだかのよう。
正直、今まで体験したどのアトラクションよりも没入感はすごかったです!
歩いたり、戦ったり、植物や虫を採取したりと、本当に自分の目の前で起こっているかのようで、体験中は常に大絶叫してました(笑)
モンハンは全く知らなかったけど、知らなくても絶対絶対楽しめる、新感覚のアトラクションですよ!

USJモンハンちなみに、最初にもらったQRコードを読み取ると、ハンター記録をチェックできちゃいます。
一緒に冒険をした仲間たちの姿を見れるのも嬉しいですね!

USJモンハン採取した虫や植物、バトルスコアなどの冒険の記録を見返すことができます。
スコアを確認できる期間は30日間なので、早めにチェックしましょう!
ちなみに、ラインやツイッターで結果を共有したり、画像のダウンロードもできちゃいます!

2.【アイルー&ウルグ】モニュメント

USJモンハンモンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKのアトラクション前には、アイルーとウルグのモニュメントがあります。

USJモンハンウルグの上にアイルーが乗っているのが超かわいい!
絶好のフォトスポットなので、記念撮影はお忘れなく〜!

3.【グッズ】

モンハングッズそれではお待ちかね!
モンハングッズを見ていきましょ〜!

モンハングッズまずはこちら、狩猟中のトレーナー。
アイルーの肉球マークや、武器アイコンが描かれたバックスタイルがかわいい!
モンハンファンにはたまりませんね。

モンハングッズこちらはパークオリジナルのマグカップ。
イヴェルカーナと氷刃佩く(ひょうじんはく)ベリオロスがデザインされていますよ!

モンハングッズこちらはオトモアイルーのぬいぐるみと、着せ替えできるぬいぐるみコスチューム!
ぬくぬく姿のアイルーがかわいい!

モンハングッズこちらは回復薬ボトル。
ハンターの必需品、回復薬が側面に入っていますよ。
好きなドリンクを入れておでかけしちゃいましょう!

モンハングッズお友達や家族へのお土産には靴下がおすすめ!
アイルーとモンスターたちが描かれている靴下は日常使いにもぴったりです!

モンハングッズもちろんお菓子もありますよ。
スナックやキャンディ、ライスクラッカーなど、モンハンファンの心をくすぐるお土産がたくさんあるのでぜひチェックしてくださいね!

4.【フード】

モンハンフード次にオリジナルフードをご紹介します!

モンハンフード今回は2種類のフードを楽しめますよ。

モンハンフードまずはこちら!
モンハンといえばコレ!な「こんがり肉G」。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでおなじみのターキーレッグの倍くらい!?の大きさで超ボリューミーでしたよ!

モンハンフードわたしの顔と比べるとこんな感じ。
大きいですね〜!!!
巻かれている紙もかわいい!

モンハンフードこちらは「プーギー・チュリトス〜ピーチ〜」。
水色・ピンク・黄色のデコレーションがかわいい!
ふんわりとしたピーチ風味がとってもおいしかったですよ。

モンハンフード2種類のフードは、カリフォルニア・コンフェクショナリー前のフードカートで購入できます。
パーク入場後まっすぐ進み、右に曲がった所にありますよ。
アイルーがこんがり肉Gを持っている看板もかわいいので、写真もお忘れなく!

5.基本情報

USJモンハン最後にモンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKの開催期間やチケット情報についてお伝えします。

5-1.開催期間

2022年1月21日(金)〜2022年8月28日(日)予定

モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKの開催期間は上記の通りです。
開催期間は目安となるので、詳しくは公式HPを確認してくださいね!

5-2.開催場所

モンハンMAP引用:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKの開催場所は、パーク入場口の近くです!
パーク入場後すぐXR WALKを体験しちゃいましょう!

5-3.チケット・料金

XR WALKは、完全予約制プレミアムイベントのため、スタジオ・パス(「1デイ・スタジオ・パス」等の入場券)とは別途チケット(有料)が必要です

【1,980円〜2,980円(税込)】
モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKの料金は、大人・子ども・シニア共通となります。

・WEBチケットストア
・ローソンチケット
・パーク

の3種類から購入してくださいね。

5-4.注意点

<対象>
10歳以上かつ身長147cm以上
※小学生以下のお子さまの体験には、緊急時の避難などのため、付き添い人(精神的及び身体的に健康な中学生以上で利用基準を満たす方)の同伴が必要です。ただし、体験中に同伴者が手を引くなど直接サポートはできません。

<所要時間>
約60分
(受付:約10分、事前準備:約15分、体験時間:約25分 ※別途待ち時間が発生する場合があります)

6.まとめ

USJモンハンユニバーサル・クールジャパン2022の第一弾、モンスターハンターワールド:アイスボーン XR WALKはいかがでしたか?
今回は、モンハン大好きakikenと、モンハンを知らないnon、aru、kazunzunの4人で参加しましたが、全員もれなく大満足できました!
モンハンを知らなくてもモンハンの世界観に没入できて、こんな体験できるの!?ってとにかくびっくり。
仲間と一緒にボイスチャットをしながらプレイできたのも、特別な体験って感じですごく楽しかったです。
今まで体験したことのない、最高の体験が待っていますよ!

書・紫舟
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment
Universal Studios Japan TM & © Universal Studios. All rights reserved.
原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
©2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
©️SCRAP All rights reserved.
©P98-22 ©V・N・M
©️ Naoko Takeuchi
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

関連記事

ライター紹介

non
non
フリーライターのnonです!滋賀県民からみた大阪の魅力を発信していきます!滋賀の情報メディアも運営しているので、滋賀に遊びにくるときはぜひチェックしてくださいね! 滋賀の情報メディア:シガラブ・ Instagram:non・ Twitter:non

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
  みんなの“We love 大阪”をご紹介!(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
   
最新記事
ページトップへ