1. トップ
  2. あそび
  3. 【長居植物園】リニューアルオープン!みどころをたっぷりご紹介

【長居植物園】リニューアルオープン!みどころをたっぷりご紹介

長居植物園

みなさんこんにちは、ライターのnonです!
実はここ長居公園では、大規模なリニューアルプロジェクトが行われています。
その中でも先行オープンした「長居植物園」。
大阪の人にとっては馴染みのある長居公園ですが、どのようにリニューアルしたんでしょうか。
というわけで今回は、長居植物園のオープニングセレモニーに参加させていただきましたよ。
生まれ変わった長居植物園のみどころをたっぷりご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

長居植物園とは

「長居植物園ってどんなところ?」
そんな方も多いのではないでしょうか。
まずは長居植物園について詳しくみていきましょう。

長居公園の中にある植物園

長居植物園は長居公園の中にある植物園です。
長居公園には、Jリーグチームのセレッソ大阪の本拠地である「ヤンマースタジアム」があります。
また、球技場や陸上競技場など、スポーツ施設が揃っているのが特徴です。
そんな様々な施設が立ち並ぶ長居公園の中に長居植物園があります。

2022年4月1日リニューアルオープン

長居植物園は1974年に開業してからおよそ50年、花・自然・水にあふれた“都会のオアシス”として大阪の人に愛されてきました。
今回は2024年の長居公園50周年記念に向け、長居植物園が先行リニューアル。
約5ヶ月間の休園期間を経て、植物が生き生きと成育していくための「種まき」が完了しました。
テーマは「未来への種まき、できました。」
いくつになってもまた行きたくなる、新しい長居植物園にぜひ足を運んでくださいね。

長居植物園のみどころチェック!

それではさっそく、長居植物園をぐるりとお散歩してみましょう。
まずは入り口で記念撮影!園内に入るとすぐに記念スタンプを押せる場所がありますよ。
季節ごとのパンフレットにスタンプを集めてくださいね!
入り口からまっすぐ続くこの道には、ラクウショウが立ち並んでいます。
土を柔らかくし、肥料を入れ、美しい草を植栽したことで、みどり豊かな空間になっていますよ。
【見頃】新緑:5〜6月頃|褐葉:11月頃ラクウショウ並木を進むと、大きな池が目の前に広がります。
大阪の中心地にあるとは思えない雄大な景色ですね。
心地よい風を感じながら、ゆったりとした時間を過ごせますよ。
入り口から右手に進んでいくと、サルスベリの広場があります。
のびのびと育つサルスベリの姿は必見です。
【見頃】7〜9月頃サルスベリの広場を進んでいくと、自然史博物館が見えてきます。
自然の成り立ちや仕組み、歴史について学ぶことができますよ。
隣には花と自然の情報センターがあります。
館内では長居植物園の歴史がわかる懐かしい写真が展示されていますよ。
目の前の広場ではキッチンカーが出店していることもあるので、お外で食事を楽しむこともできます。
大花壇にはかわいらしいハートのアーチが!
鐘がついているので、ぜひ鳴らしちゃいましょう!
お友達や家族との記念撮影も忘れないでくださいね。
植物園を進んでいくと、盆栽庭園が見えてきます。
和の心を感じられますね。
次に見えてくるのがツバキ園。
散策しやすいよう園路を作り、光の差す道にリニューアルされました。
ツバキの花色の移り変わりを楽しんでくださいね。
【見頃】ツバキ:3〜4月中旬頃|サザンカ:12月上旬〜1月頃
次に見えてくるのはバラ園。
バラに囲まれて撮影できるバラウォールは必見ですよ。
開放感のあるテラスで大切な人と素敵な時間を過ごしてくださいね。
【見頃】春バラ:4月下旬〜5月下旬|秋バラ:10月上旬〜11月中旬
こちらはボタン園。
ふんわりと盛り上がった畑にたくさんのボタンが植えられています。
ボタンは花色ごとに植えられているそうですよ。
【見頃】ボタン4月中旬〜下旬頃|サンシュユ:3月
ボタン園を進んでいくと、二次林が現れます。
明るい林には広い園路があり、鳥や生き物たちの暮らしを身近に感じられますよ。
こちらはカピラリスの広場。
ピンク色の穂が魅力的なミューレンベルギア カピラリスを一面に植えています。
開放的な場所なので、ゆったりとお散歩を楽しんでくださいね。
【見頃】10〜11月頃園内を歩いていると、満開の桜に出会いました。
取材日は4月1日だったので、ちょうど見頃だったんです。
人も意外と少なかったので、実は桜の穴場なのでは・・・なんて思ったほど。
大阪でお花見したいな〜って人は、ぜひ長居公園の桜を見に行ってくださいね!
こちらは水辺の散歩道。
アジサイや桜、大池を眺めながらゆっくりとお散歩を楽しめますよ。そしてここにはシダレザクラが!
水面に伸びる桜はまた違った美しさがありますね。
【見頃】4月中旬展望島の中心には広い道があります。
四季折々の植物の美しさを感じながら、特別なひとときを過ごしてくださいね。
展望島のベンチで読書なんていうのもいかがでしょうか。
とっても気持ちよかったですよ〜!展望島を進むと大きな橋があります。
ポートレート写真を撮るのにもぴったりですね!
橋からは池を一望できますよ。
季節ごとに異なる木々や草花を臨めるので、春夏秋冬いつきても違った美しさを楽しめます。
橋を渡りきると入り口近くに戻ってこれますよ。
今回ご紹介したのはおすすめルートでしたが、実際には自由に散策ができるので、ぜひお気に入りスポットを見つけてくださいね!

基本情報

最後に長居植物園の基本情報をお伝えします。

住所・電話番号

住所:大阪市東住吉区長居公園1-23
電話番号:06-6696-7117

開園時間・休業日

【開園時間】
3~10月|9:30~17:00(入園は16:30まで)
11~2月|9:30~16:30(入園は16:00まで)
【休園日】
月曜日(祝日の場合はその翌平日)
年末年始(12月28日~1月4日)

駐車場

 月〜金曜日  土・日・祝日
最大料金
(繰り返し適用)
当日1日最大料金1,000円
(24時迄)
当日1日最大料金2,000円
(24時迄)
通常料金 00:00〜00:00|60分350円 00:00〜00:00|30分300円

長居植物園の周辺には3つの駐車場があります。
駐車料金は全て同じです。
それぞれの駐車場のアクセスについては各ページをご確認ください。
>長居公園南駐車場(長居植物園最寄り)
>長居公園中央駐車場
>長居公園地下駐車場

料金

 植物園  年間パスポート
大人 200円 1,000円
中学生以下
大阪市在住の65歳以上の方
障がい者手帳をお持ちの方とその介助者(1名)
無料
※大阪市内在住の65歳以上の方は、運転免許証や鶴のマークの健康手帳、敬老優待乗車証などご住所と年齢がわかる公的な証明書等の原本のご提示が必要です。
※障がい者手帳等をお持ちの方は手帳原本のご提示が必要です。
なお、障害者手帳アプリ「ミライロID」のご提示でも減免が適用されます。ただし、スマートフォン画面にて必要な情報が確認できない場合は、原本のご提示をお願いすることがあります。
団体 団体割引 30人以上(1割引) 50人以上(2割引) 100人以上(3割引)
※年間パスポートの団体割引はありません。

※夜間イベントや特別開園は別料金となる場合があります。

アクセス

【電車】
・大阪メトロ御堂筋線「長居駅」3号出口より東へ徒歩約800m
・JR阪和線「長居駅」東口より東へ徒歩約1,000m
・JR阪和線「鶴ヶ丘駅」東口より東南へ徒歩約1,200m
【バス】
市バス4号系統「住之江公園発~出戸ターミナル行」『長居東』停留所より北へ徒歩約400m

▼長居公園内にある「ヤンマースタジアム長居」のアクセスはこちら

まとめ

今回は長居植物園のリニューアルオープンについてお伝えしました。
長居植物園に来たことのある方も、まだ行ったことない!という方も、ぜひ新しい長居植物園に訪れてくださいね。
都会のど真ん中で自然をめいっぱい楽しんじゃいましょう!
ちなみに、長居公園はどんどんリニューアルしています。
夏にはなんと「チームラボ ボタニカルガーデン」がオープンしますよ。
これからの長居公園にもぜひ注目してくださいね!

関連記事

ライター紹介

non
non
フリーライターのnonです!滋賀県民からみた大阪の魅力を発信していきます!滋賀の情報メディアも運営しているので、滋賀に遊びにくるときはぜひチェックしてくださいね! 滋賀の情報メディア:シガラブ・ Instagram:non・ Twitter:non

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
  みんなの“We love 大阪”をご紹介!(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
ページトップへ