1. TOP
  2. お役立ち
  3. 【難読】大阪の「杭全」読み方と地名の由来・地域の特性まで大解剖!

【難読】大阪の「杭全」読み方と地名の由来・地域の特性まで大解剖!

 2018/11/13 お役立ち
 
杭全 不動産屋

大阪には、難解な読み方をする「難読」地名がたくさんあります。
「箕面」「四条畷」「喜連瓜破」「柴島」「野江内代」は実際に大阪にある難読地名もしくは駅名です。それぞれ「みのお」、「しじょうなわて」、「きれうりわり」、「くにじま」「のえうちんだい」と読みます。

知らなければ、「いや、読めるかいっ!」と思わず叫びたくなるようなものばかりです。

今回は、たくさんある大阪難読地名の中から大阪市内の「杭全」について、深堀していきたいと思います。
地名の由来・語源や、地域の特性についても解説していますので、興味がある方はぜひご覧ください!

杭全を「くいぜん」、「こうぜん」と読んだ方・・・果たして合っているのでしょうか…?

※他の難読記事はこちら
【難読】野江内代の読み方・地名の由来から地域の治安まで徹底解説!

1.杭全は「くいぜん」でも「こうぜん」でもない!

杭全 標識早速ですが「杭全」の読み方は、残念ながら「くいぜん」でも「こうぜん」でもありません!
正解は「クマタ」と読みます。

「いや、読めるかいっ!」です。

それもそのはず。杭全をそれぞれ詳しく分析してみると、「杭」は訓読みで「くい」と「わた(る)」、音読みすると「コウ」となります。
一方、「全」を訓読みすると「まった(く)」と「すべ(て)」、音読みでは「ゼン」です。

杭全を知らない人が「クマタ」とはじめから読める可能性は限りなく0でしょう。読めなくて当然なのです。

2.杭全の地名の由来を解説

「杭全」は「クマタ」と読みますが、その地名の由来には諸説あります。こちらでは、代表的な由来を紹介します。

2-1.百済(くだら)が訛った!説

杭全の地域に昔から住んでいた人びとが「百済(現在の朝鮮半島)」からやってきた渡来人で、その「くだら」が訛って「クマタ」になったという説があります。

実際、杭全の近くにはJR貨物駅の「百済駅」があるため、関係性はありそうです。

2-2.杭うち全て完了!説

現在の今川の氾濫を防ぐために杭うちが命ぜられ、「全ての杭が打ち終わった」ということを表す意味で「杭全」と名づけれられたという説もあります。

漢字が地名の由来をそのまま表しています。理由がすんなり入ってきますね!

2-3.人の名前が訛った!説

人の名前が地名の由来という説もあります。

古事記に登場するヤマトタケルノミコトの孫、クイマタナガヒコの「クイマタ」が訛ってクマタとなった説です。

地名の由来って、「訛った」パターンがとても多い気がします。

2-4.もともとは曲多(クマタ)!説

もともとは「曲多」だったという説は、現在の杭全付近を流れていた川は曲がりくねりが多く、「隅(クマ=スミ)」が多かったことから「曲多」→「隈多」→「杭全」と変化したというものです。

これはちょっと、無理やりな気がしないでもないですが・・・。

3.杭全はどんな所?

杭全 東部市場前駅杭全についての読み方や由来について解説してきましたが、ここからは、杭全の土地柄について詳しく見ていきましょう。

さまざまな名前の由来がある杭全ですが、いったいどのような所なのでしょうか。治安や家賃相場、都市部への立地を紹介します。

3-1.治安はどうなの?

杭全 交番杭全の治安を表すデータはありませんが、杭全がある東住吉区は大阪府24区のなかで犯罪発生率18位と真ん中より少し下です。したがって、治安が「良い」とは言いきれません。

ただし、けっして治安が「悪い」とも言えない、なんとも微妙な順位です。
活気のある場所は、人口が増え犯罪が起きやすくなる傾向にありますが、杭全はとりわけ注意が必要な地域ではなさそうです。データはあくまで目安として参考にする程度にしましょう。

3-2.立地は?

杭全 路線図杭全地域の多くの人たちが利用する「東部市場駅」は天王寺駅から一駅です。なんば駅にも一本でいけるため、繁華街への立地は良いと言えます。

天王寺へのアクセスが良く、御堂筋線の昭和町や西田辺より相場が安いのも特徴です。

3-3.家賃相場は?

杭全の賃貸物件の家賃相場はどうでしょうか。東部市場駅から徒歩10分圏内のワンルーム・1Kの家賃相場は4~5万円ちょっとです。5万円以上出せば、学生の一人暮らしには十分な条件の部屋が見つかるでしょう。なかには、3万円を切る物件も・・・。

二人暮らしまたは、夫婦と小さな子供ひとりの三人家族に最適な2LDKなら8万円前後が相場です。

人気の天王寺駅周辺の場合だと、ワンルーム・1Kなら5万円から、2LDKなら10万円からと、2LDKなら2万円程度の差があります。
たった一駅の差で2万円安いなら、私だったら断然杭全を選びます。繁華街へのアクセスも良く、家賃相場もそう高くない杭全は、案外穴場かもしれませんね。

3-4.渋滞の名所?

杭全は、地元では有名な渋滞の名所のようです。ラジオの交通情報でもたびたび「クマタ」の交差点の名前が登場します。ラジオの情報だけでクマタを知っている人はクマタの表記が「杭全」であるとは、思いもよらないでしょう。

渋滞が激しい理由として、幹線道路「国道25号線」と「今里筋」が交差する交通の要所であることが挙げられます。大阪のタクシードライバーさんは杭全=交通渋滞と認識している人も多いようです。

4.おすすめ【杭全グルメ】

ここから杭全おすすめグルメを紹介します。杭全に行った際は参考にしてみてください。

4-1.うどん道場

杭全 うどん道場人気のかすうどんを提供する「うどん道場」。

うどん道場 麺こだわりの自家製麺はハシが透けて見えるほど!!そのさわやかな見た目に反して、コシは強く喉ごしも最高です。一度食べたら病みつきになること間違いなしでしょう。
カレーうどんとかすうどんが人気があります。

店名:うどん道場 本店
住所:大阪市東住吉区杭全6-6-15
TEL:06-6719-0068
営業時間:月・水~金11:00~14:00 17:00~翌5:00、土・日11:00~翌5:00
定休日:火曜
アクセス:東部市場前駅より徒歩3分

 

4-2.優心

優心 外観野菜ソムリエがプロデュースするカラダに優しいうどんを味わえるお店が「優心」です。
うどんを頼むともれなくサラダバイキング付きというのが目玉!こだわりの野菜はもちろん、お惣菜やデザートまで選び放題。うどんを待つ時間も楽しめます。女性に人気!優しいサービス盛りだくさんのお店です。

優心 メニュー※写真をクリックすると拡大します。

店名:優心
住所:大阪市東住吉区杭全5-13-29
TEL:06-6719-8766
営業時間:月・水~金・祝日11:30~14:30(L.o)、
土・日11:30~14:30(L.O)、17:30~20:00(L.O)
定休日:火曜日(祝日は営業)
アクセス:東部市場前駅より徒歩9分

 

4-3.焼肉亭ソウル園 杭全店

肉質に徹底的にこだわって仕入れをしているという「ソウル園」の上ハラミは、売り切れてしまうこともしばしば。ぜひ一度味わっていただきたい一品です。

絶妙にサシの入った肉は、食べると口の中に甘みのある肉汁があふれだします。うま味たっぷりといった感じ。アットホームな雰囲気のお店は、かしこまった焼肉屋が苦手な人におすすめです。

店名:焼肉亭ソウル園 杭全店
住所:大阪市東住吉区杭全1-16-39
TEL:06-6719-2383
営業時間:16:00~23:00
定休日:水曜日
アクセス:東部市場前駅より徒歩2分

 

4-4.とん助

とん助 外観昔の洋食屋さんの雰囲気がいまも残る「とん助」は、東部市場周辺の営業マン・ビジネスマンの胃袋を支えています。

とん助 とんかつとんかつは、肉厚にもかかわらず柔らかく、甘みのあるソースとご飯の相性は抜群です。

レトロな雰囲気はおしゃれでありながらも居心地の良い空間で、思わず長居してしまいそうになります。近くを通った際にはぜひ、立ち寄っていただきたい一軒です。

とん助 メニューこちらはメニューです。Sサイズで十分ボリュームありますよ。

店名:とん助
住所:大阪市東住吉区杭全8-2-20
TEL:06-6797-3808
営業時間:11:00~14:00(L.O 13:30)、
17:00~19:30
定休日:毎週火曜日と第3、第5水曜日
アクセス:東部市場前駅より徒歩11分

 

4-5.紅龍杭全本店

紅龍杭全本店 外観チャンポンセットが大人気の中華屋さんです。お好みですりたての生姜を入れてもらえるサービスがあり、最後まで飽きることなくいただけます。

唐揚げも絶品で、タレをしっかり漬け込んだその味は一度食べると病みつきに。がっつり食べたいときには紅龍杭全本店がおすすめです!

店名:紅龍杭全本店
住所:大阪市東住吉区杭全6-5-5
TEL:06-6719-7241
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:45)
定休日:月曜日
アクセス:東部市場前駅より徒歩5分

 

5.色々な難読地名を深堀すると楽しい!

今回は、難読地名「杭全」について、深堀しました。
関西大阪には難読地名がいくつもあり、それぞれの地名に独自の由来があります。由来を知ってからその土地を訪れれば、また一味違った旅になるのではないでしょうか。

難読地名を巡る旅なんていうのも面白いかもしれませんね。ぜひ、旅や観光の参考にしてみてください!

・「杭全」は「クマタ」と読む
・クマタの地名の由来には諸説あり、そのひとつに昔から住んでいた人たちが百済(くだら)から来た渡来人で、「くだら」が「くまた」に訛ったという説がある
・杭全は治安が良いとは言い難いが繁華街へアクセルが良い
・杭全は渋滞の名所でもある
・杭全にはおいしいグルメなお店がたくさんある

※他の難読記事はこちら
【難読】野江内代の読み方・地名の由来から地域の治安まで徹底解説!

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

杭全 不動産屋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

おっちゃん

おっちゃん

大好きな大阪に行くために毎日仕事に励んでいます。
暇さえあれば大阪について調べ、お金さえあれば大阪にいきます。
常に、大阪にかかわれる機会を探っています。
大阪について、何かみなさんのお役に立てれば幸せです!!!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【難読】大阪の「杭全」読み方と地名の由来・地域の特性まで大解剖!

この記事を読んだ人はこちらもおすすめです

  • 【京阪特急】ってこんなに凄い!スピードは遅いけれども豪華さは大阪で一番!?8000系の魅力を徹底解説!

  • 【写真で案内】大阪メトロ御堂筋線 梅田駅の改札案内・梅田地下街ダンジョン攻略

  • 【写真で案内】大阪メトロ御堂筋線なんば駅の改札口案内・便利な出口はこちら

  • 【大阪グルメ】大阪駅・梅田周辺でご飯を食べるなら!人気店・便利でお得な情報をまとめて紹介

  • 元東海道新幹線パーサーがおすすめする!新幹線&新大阪の楽しみ方

  • 【最短ルート解説】京セラドーム大阪(大阪ドーム)へのアクセス・行き方