1. トップ
  2. グルメ
  3. 【タグボート大正】全16店舗を食べ歩き!おすすめメニューをご紹介

【タグボート大正】全16店舗を食べ歩き!おすすめメニューをご紹介

タグボート大正

「新しくできたタグボート大正ってどんなところ?」
「タグボート大正って子供連れでも楽しめるのかな?」
こんなふうに思っていませんか?
大正区に新しくできた複合施設「TUGBOAT TAISHO(タグボート大正)」。
いったいどんな施設なのか、気になりますよね。
そこで今回は、実際にタグボート大正に行ってみました!
現在は第一弾のオープンとしてフードエリアがオープンしています。
全16店舗のおすすめメニューを堪能したので、ぜひ参考にしてくださいね!
では、いってみましょう!

1.【タグボート大正】とは

タグボート大正TUGBOAT TAISHO(タグボート大正)は、京セラドームの南側、尻無川の河川敷にできた複合施設です。今後は第二弾、第三弾としてオフィス・ホテル・広場も完成予定。今回は第一弾にオープンしたフードエリア16店舗を紹介します。

1-1.フードホール【新カモメ食堂街】

タグボート大正入り口から奥に進むと、自由に飲食できるフードホールがあります。16店舗中10店舗の飲食店が並んでいて、フードコートのようになっています。好きな店舗で購入し、シェアして食べるのがオススメです。テラスもあるのでランチ利用もおすすめですよ!

タグボート大正室内はテーブル席がたくさん並んでいるので、家族やお子様連れにぴったりです。

タグボート大正少し奥に進むと、バーのようなテーブルとイスが並んでいます。
照明がぶらさがっているのもおしゃれ!
デートで使うのにもぴったりですね!

タグボート大正さらに一番奥には、広々としたスペースがあります。
家族でゆったり使うのにおすすめです!

1-2.全16店舗一覧

タグボート大正タグボート大正の全店舗一覧はこちらです。

1階
・【THE MARKET BENTO】弁当屋
・【PIZZERIA DA DOTS】ピザ
・【MONDIAL KAFFEE 328 TUGBOAT】コーヒーショップ

2階
・【SUNSET2117】バー
・【大正いやんばかん】スナック
・【沖縄酒場 きじむな〜の森】沖縄料理

フードホール【新カモメ食堂】
・【SEAGULL DINER】ハンバーガー
・【あやバカ一代】焼き鳥
・【POTALU】フライドポテト
・【THE MARKET Sour Lab】サワー専門店
・【Beer stand MARCA】ビール
・【KOBE ENISHI】ラーメン
・【イチバノチカラ】海鮮・天ぷら
・【アトリエスタ食堂】出汁とワイン
・【くれおーる タグボート大正店】たこ焼き
・【笑酔人】韓国料理

2.【タグボート大正】全16店舗を食べ歩き!

今回はタグボート大正のフードエリア全16店舗を食べ歩きしてみました。
各店舗のおすすめメニューを食べてみたので、是非参考にしてください!

2-1.THE MARKET BENTO:弁当屋

タグボート大正こちらは国産食材にこだわったお弁当屋さん『THE MARKET BENTO』。
国産食材のみを使用し、化学調味料や合成着色料を一切使用していない、健康的なオーガニック弁当のお店です!
ショーケースを見ながら、自分で好きな惣菜を選んで組み合わせるスタイルです。

タグボート大正今回は定番のお弁当タイプを選びましたが、おかずだけでも購入できますよ。
ご飯は白米か玄米が選べるので、ヘルシー思考の女性にもおすすめ!
サイズはスタンダード700円とスモール560円から選べます。
日替わり弁当は、スタンダードサイズで650円なのでお手頃価格なのが嬉しい!
お昼に行きましたが、日替わりはすでに売り切れでした。

タグボート大正グリーンスムージーや水出し緑茶などのメニューもありましたよ!

タグボート大正サラダ、サイド、メインの順番に選ぶので、まずはサラダを選びます!
スタンダードサイズのお弁当は、サラダが1種類選べます。
スモールサイズにはサラダがついていないので、サラダを食べたい方はスタンダードサイズがおすすめです!
この日はごぼうのサラダとかぼちゃのサラダでした。
ごぼうサラダは腸を綺麗に、かぼちゃサラダは風邪予防ということで、で1品目から悩んじゃいますね・・・。

タグボート大正続いてサイドメニュー!この日は6種類から選ぶことができました。
スタンダードサイズなら2種類、スモールサイズなら3種類選べます。
どれにしようか迷った時は、店員さんにおすすめを聞いてみてくださいね!

タグボート大正最後はメインをチョイス!
スタンダードサイズは2種類、スモールサイズは1種類選べます。
肉・魚・野菜から、その日の気分に合わせて選べるのが嬉しいですね!

タグボート大正すっごく悩みましたが、今回はこの6つをオーダー。
・スタンダードサイズ×2個
・スモールサイズ
・具沢山のお味噌
・グリーンスムージー
・温かい緑茶

タグボート大正それでは、いただきますっ!

タグボート大正こちらはスタンダードサイズのお弁当。
玄米に、かぼちゃのサラダ、きのこの塩麹マリネ、セロリのきんぴら、サバの塩焼き、ピーマンの肉詰めを選びました。
メインが2種類選べたので、お肉とお魚を両方楽しめ、ご飯もたっぷり入って大満足!
サバの塩焼きは王道〜!ご飯が進みました。

タグボート大正こちらは白米にごぼうのサラダ、ブロッコリーのゴママヨ和え、じゃがいものガーリックバター炒め、ポークソテーおろしソース、チンジャオロースの春巻きを選びました。
どれもご飯が進むおかずで、たっぷりの白米もペロリと食べられちゃいましたよ!
ポークソテーのおろしソースで、お肉をさっぱり食べられたので、女性にもおすすめです。

タグボート大正こちらはスモールサイズのお弁当。玄米の上におかずが乗っています。
ブロッコリーのゴママヨ和え、カブと白菜の煮物、筑前煮、ニラ玉を選びました。スモールサイズと言っても、充分な食べ応え!
どれも優しい味付けで、煮物は懐かしくほっこりするお味。
ニラ玉もあっさりしていますがごはんが進みました!
こちらのお弁当屋さんはお店でしっかり手作りされていて、おかず作りの勉強にもなりましたよ。

タグボート大正具沢山お味噌汁には根菜類がたっぷり!
ぷりっぷりのしめじが入っていて、とっても美味しかったです。
是非お弁当と一緒に注文してみてください!
寒い季節のテラスでもポカポカに温まりますよ。
栄養にも配慮したメニューが多くて、毎日でも食べられるお弁当です。

タグボート大正グリーンスムージーには、ほうれん草と小松菜が入っており、ミルク感があって飲みやすかったです。

タグボート大正テラスでお弁当を食べるのは、本当に気持ちよくて、食が進みました。
普段食べられない玄米や、たくさんの種類のお惣菜は、家族や恋人と悩みながら買うのもたのしいですよね。
テイクアウトして、ピクニックに持って行くのもおすすめです!
どれもオシャレなお惣菜で写真映えもバッチリ。
なんといっても、店員さんがとても親切で、楽しく注文ができましたよ。

2-2.PIZZERIA DA DOTS:ピザ

タグボート大正船上で楽しむナポリピッツァのお店が『ピッツェリア ダ ドッツ』。

タグボート大正店内はまるで船の中にいるかのよう。
おしゃれな雰囲気でデート使いにぴったりですね!今回は定番のマルゲリータを注文しました。

タグボート大正本場ナポリから直輸入された薪窯で一気に焼き上げられた、トマトソースで一番人気のマルゲリータ。
自家製のチリソースをかけて食べるとさらに美味しく、ワインにも合いますよ。

2-3.MONDIAL KAFFEE 328 TUGBOAT:コーヒーショップ

タグボート大正タグボート入ってすぐの場所にあるのが『MONDIAL KAFFEE 328 TUGBOAT』。
北堀江を中心に展開する、コーヒー・スイーツ・パンが楽しめるカフェです。

タグボート大正広い店内はとにかくおしゃれ。
パソコンを使って仕事をしている人、デート中のカップル、子供連れの親子など、様々な人が楽しめる空間です。
今回はケーキセットを注文してみました。

タグボート大正ショーケースの中でも、ひときわ目立っていたのがこのモンブラン。
見た目の迫力はもちろん、お皿もソースやココアパウダーで彩られ、ホテルのティーラウンジにいるかのよう。
写真映えもバッチリですね!
甘くてあっさりめのモンブランと、サクサク食感のタルトはコントラストが絶妙。
甘すぎない大人向けの味で、重たくないのが嬉しかったです。
カフェラテのアートもかわいいので、テンション上がります!

タグボート大正もうひとつはチーズケーキを注文。
こちらも濃厚なのにあっさりしていて重たくない。
甘すぎず食後にも、ぺろっと食べられました!
カプチーノもアートがすっごく素敵。
カフェラテとは違うアートをしてくれた店員さんの心遣いにも感激!
すっごくかわいいので、アートをしてもらえるドリンクを注文するのがおすすめですよ!

2-4.SUNSET2117:バー

タグボート大正尻無川に浮かぶ『BOAT HOUSE BAR SUNSET2117』が移転してきたのがここ、タグボート2階のBar 『SUNSET2117』。

タグボート大正ボートハウスをモチーフにした店内と、ほんのり照らされるブルーのライトがとてもオシャレ。店内の中心は吹き抜けになっており、1階とつながっているので、1階のDJブースから聞こえてくるオシャレな音楽とともにお酒を楽しめます。

タグボート大正奥には、VIPルームが有り、団体のお客さんでも利用可能。どこを撮っても写真映えするオシャレなお部屋ですね。

タグボート大正一番目についたのはライブステージ。不定期にライブ演奏が開催されており、お客さんによるライブ利用も可能とのこと。生演奏を聞きながら飲むお酒…。素敵なひと時を過ごせそうですね!

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

お酒の種類もたくさんあるので、お酒好きの人にぴったりです!!

タグボート大正今回は既にお腹いっぱいだったので、おつまみ盛り合わせを注文。
おつまみをつまみながら、ゆったりとした非日常的な時間をすごせましたよ。店内でリラックスしながら過ごすのもありですが、テラス席を堪能するのも◎。夜風が気持ちよく、水辺で飲むお酒は最高ですね!

タグボート大正川辺の景色を楽しみながら過ごせます。

2-5.大正いやんばかん:スナック

タグボート大正(引用元:Instagram)

 

この投稿をInstagramで見る

 

大正いやんばかん(@iyan_bakan)がシェアした投稿



今回は時期的に訪問できなかったのがすごく残念・・・
お友達と行くのもよし!おひとりでももちろんよし!
とにかく笑いっぱなしで最高の時間を過ごせますよ!

2-6.沖縄酒場 きじむな〜の森:沖縄料理

タグボート大正こちらは沖縄料理が楽しめる『沖縄酒場 きじむな〜の森 』。
看板の上のシーサーがお出迎えしてくれます。

タグボート大正店内に入ると一気に沖縄に来た気分に!
沖縄ならではのリゾート感あふれる雰囲気で、お店に入るだけでもワクワクしちゃいます!

タグボート大正沖縄酒場ということで、オリオンビールをはじめ、泡盛など沢山の沖縄ならではのお酒を楽しめます。

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

メニューに沖縄の地図がのっているのも斬新。
沖縄での思い出を語り合ったり、次の沖縄旅行の計画を立てたりと、沖縄好きにはたまりませんね!

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

今回はランチをいただきました!
沖縄料理大好きなので、めっちゃくちゃ悩みましたが、まずは定番の沖縄料理をオーダー。
・ソーキそば
・オムタコライス
・じゅーしおにぎり
・もずくの天ぷら
・サーターアンダギーのアイス添え
を選びましたよ。

タグボート大正沖縄料理と言えばこれ!ソーキそば!
ソーキとは、沖縄で豚のスペアリブのことを言います。
定番の沖縄そばにゴロゴロ乗ったソーキが食欲をそそりますね!
紅しょうがすごいボリュームで、飽きずに食べることができました!

タグボート大正とろっとろ、ホロホロの大きなスペアリブと、豚軟骨が沢山のっています!
コラーゲンたっぷりで美容効果にも期待!

タグボート大正あっさりとした沖縄そばに、濃厚なスープが絶妙でした!

タグボート大正そしてこちらはオムタコライス!
ふわとろ卵が濃厚なチーズと絡んで絶品!
ボリューム満点ですが、ぺろりと食べられちゃいます(笑)

タグボート大正沖縄の炊き込みご飯「じゅーし」は、味がしっかりついていて具沢山!
お肉もごろごろ入っていて美味しい!
これ何個でもいけちゃいます!(笑)

タグボート大正待ちに待ったデザートがこちら!
シロップがかかったサーターアンダギーに、アイスとホイップクリームが合う〜!
大きくてボリューム満点ですが、小さくカットされていたので、女性でも食べやすいのが嬉しいポイント。
沖縄気分を味わいながら過ごせましたよ。テラスが特におすすめです!

2-7.SEAGULL DINER:ハンバーガー

タグボート大正アメリカ西海岸、カリフォルニア風の外観がオシャレな『SEAGULL DINER』。
サーファーが集う海の露店というような雰囲気で、スタッフもサーフィンやカリフォルニアカルチャーが好きとのこと。

タグボート大正夜はオシャレで可愛いネオンが輝いています。

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

今回注文したのがこちら!
・AVOCADO&MOZZARELLA(アボガドモッツァレラバーガー)
・単品ポテト

タグボート大正注文してからパティを焼いてくれます。
出来たてほやほやでとってもジューシー!アボガド&モッツァレラチーズのまろやかさと、ジューシーなパティが良いバランス感でした。
バンズが硬そうに見えましたが、思いのほかモチモチで柔らかく、食べやすかったです。
バンズは自社工房で毎朝手作りされているそう。
完全手作りのハンバーガーは、具材のバランスが絶妙でした!

タグボート大正美しいハンバーガーの断面はこちら!
セットドリンクは200円で、おかわり割というものがあり、おかわりは通常のソフトドリンクから100円引きという嬉しいサービス。
気さくに各バーガーの説明をしてくれたり、2人で分けて食べられるように半分に切ってくれたりと、店員さんのサービスがとても良かったですよ。
天気のいい日はテラス席に座ってプチピクニック感を味わえます!

タグボート大正単品でバーガーを注文しても少量のポテトやオニオンリングがついてきますが、ジャンキーな私は物足りなかったので単品でポテトも購入。太めのホクホクポテトに、ケチャップとマスタードが付いていて大満足!

2-8.あやバカ一代。:焼き鳥

タグボート大正こちらは焼き鳥をお好みの加減で焼けるお店『あやバカ一代。』

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

鶏のお店ということで、メニューは全部鶏!

タグボート大正1品料理やお酒のメニューも豊富。テイクアウトメニューもありましたよ。

タグボート大正今回は店員さんおすすめを聞き4品を注文しました。
・ホルモンミックス
・ひなどり
・セセリと春菊のおひたし
・よだれ鶏

タグボート大正写真左側がひなどり、右側がホルモンミックス。この日のホルモンミックスはかっぱ(なんこつ)・ハラミ・こころ(ハート)・ずりでした。メニューに無いものを入れてくれたりと、その日により内容が違うみたいなので、何が入っているかワクワクしますね。

タグボート大正炭火の七輪で自分好みの焼き加減で焼いていきます。

タグボート大正わたしは炭火でじっくり焼きました。好きなように焼けるのは嬉しいですね!

タグボート大正定番の焼き鳥のタレではなく、お店自慢のネギたっぷりのタレをつけていただきます!

タグボート大正ホルモンは臭みがなく食べやすい!
甘酸っぱいタレに唐辛子が入っているのがこれまた美味しい!タレがさっぱりしていていくらでも食べられます。

タグボート大正こちらはセセリと春菊のおひたし。この日は春菊がなく水菜でしたが、あっさりおだしが効いていて箸休めにぴったり。

タグボート大正こちらはよだれ鶏!苦手な方はパクチー抜きで注文できますよ。たっぷりのパクチー・しっとりとした鶏・さっぱりしたタレが絶妙なバランス!こちらも箸休めにぴったりです。

タグボート大正焼き鳥はフードコートに持ち込んで食べることができます。店員さんが焼いてくれるのですが、こちらで焼いてもらう方が炭の味がつき美味しいと評判だそうです。ツウの食べ方ですね。

タグボート大正焼いてもらったのがこちら。お皿に入れてもらいそのままフードコートに持っていくことができます。炭の味をより楽しみたい方は是非店員さんに焼いてもらってください。自分で焼くのもひとつの楽しみですが、美味しく焼いてもらうのもいいですね。

2-9.POTALU:フライドポテト

タグボート大正こちらは揚げたてホクホクポテトのお店『POTALU』。

タグボート大正ベースとなるポテトのタイプは3種類あり、好きなものを選べますよ。

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

スイーツも充実していて写真映え間違いなしのソフトクリームもあります。好きなポテトに好きなソースを選べるのも嬉しいですね。

タグボート大正そのままでも美味しいですがお好みでPOTALUマヨネーズ・バジルマヨネーズ・トリュフマヨネーズがトッピングできます。好きな組み合わせを見つけてくださいね。

タグボート大正今回はこちらを注文しました。
・ビーフシチューポテト
・さつまいもチーズグラタン
写真左側はスイートポテトからチーズグラタン、甘じょっぱくてビールにもよく合います。右側はクラフトポテトからビーフシチューポテト、こだわりのソースがたっぷりポテトの上に乗っていてビーフ味を堪能出来るポテトです。ポテトのイメージを覆す贅沢感!ビールやサワーを購入し一緒に楽しむのもいいですね。

2-10.THE MARKET Sour Lab.:サワー専門店

タグボート大正大勢のお客さんが列を作るのはここ、サワー専門店『THE MARKET Sour Lab.』。
注目度満点のこのお店は、自分好みのフルーツサワーをオーダーできちゃいます。
こういうの、女性は大好きですよね!

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

メニューは女心をくすぐるオシャレなデザイン。
飲みたいサワーを選んだ後は、アルコール度数を自分で決められます。
ノンアルコール0%~ストロング11%まであり、ノンアルコールは通常より50円割引してくれます!お子さんも一緒に、ママやパパと同じサワーを楽しめるのは嬉しいですね!

タグボート大正今回は“旬”のイチゴをはじめとする2つのサワーを注文。
・フルーツ盛り沢山のLIBERTY SOUR(リバティーサワー):640円
・定番の生搾りレモンサワー:370円
もちろん、定番生搾りレモンサワーは外せません!

タグボート大正早速店員さんが、その場で新鮮な生の果物から、果汁を絞ってサワーを作ってくれます。
農家直送のフルーツは、国産・減農薬・ノンワックス栽培で作られたこだわりの一品。
飾り付けにもこだわって作られていたので、完成が楽しみ!

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

THE MARKET Sour Lab.では大阪府出身のアーティストとの、アートのコラボもしてあり、コラボグッズも販売されています。オシャレなグッズや、店内のアートを見ているといよいよサワーが完成!

タグボート大正今回は定番商品とスペシャルサワーの2種類注文しました。
写真左側の生搾りレモンサワーは、なんとレモンが2分の1カットも入っています!レモンサワー好きにはたまりませんよね!
写真右側のLIBERTY SOURは、果物の甘味が口いっぱいに広がります。果肉も贅沢に入っているので、まるでデザートのよう!とっても飲みやすく、アルコール度数も自分で決められるので、悪酔いすることも勿論なく、何杯でも飲めちゃいますね。
もっと飲みたい!という人にも朗報!レモンサワーを含む、一部の商品は230円でおかわりすることが出来ますよ!

タグボート大正ちなみに、サワーだけがおかわり可能なので、おかわり前提で頼まれる人は、最初のうちからレモンの果肉をほぐしすぎないよう要注意!

タグボート大正個人的感想としては、美味しすぎて、昼から夜までぶっ通しで居続けて全種類コンプリートしたい!と思える場所でした。

2-11.Beer stand MARCA:ビール

タグボート大正こちらは工場直送のクラフトビールのお店『Beer stand MARCA』。
これからビールの美味しい季節ですね。このお店では定番から季節の限定品まで、常時10種類以上のビールを取り揃えている、工場直送のクラフトビールのお店です。

タグボート大正今回はRegular Beer のゴールデンエールと、POTALUのクラフトポテトをフードペアリング。お酒とポテト、好きな組み合わせを見つけるのも楽しいですね。

2-12.KOBE ENISHI:ラーメン

タグボート大正ミシュランビブグルマン(有名なグルメガイド『ミシュランガイド』に導入された評価指標で、お手ごろな価格でありながら、満足度の高い料理を提供している店舗に与えられる称号)を受賞した神戸の人気店『ENISHI』が、大正のタグボートにも登場!中華風のネオンと提灯が目立つ外観で、映画でよく見る「〇〇年後の未来のアジア」という世界観でした(笑)
・担々麺
・だしラーメン
・サワー
今回は定番メニュー3つを注文!

タグボート大正ミシュランガイドを受賞した”あの担々麺”のダイブめし付き(追い飯)を注文。

タグボート大正担々麺は辛さが選べるのですが、今回は小辛を注文。小辛でもそこそこ辛かったので、一番辛い“デス麻辣”とは一体どれほど辛いのでしょうか…。デス麻辣気になりますね。

タグボート大正カシューナッツ・フライドオニオン、淡路産の甘味ある玉ねぎ、神戸ポーク、水菜がたっぷり入ってます。シビカラスパイス、そして柴漬けと、盛り沢山のトッピングも絶品!
ミシュランビブグルマンを受賞しただけあり、めちゃくちゃ美味しい!
約50種類のスパイスが入っている甘辛のテイストに、モチモチ平打ち麺が絶妙に相まってます。
半分くらい堪能したところで、温玉を混ぜて食しましたが、味がマイルドに変身してこれまた美味しい!
3分の1くらい食べたところで、お次はレモンを絞ってみると、先程までのこってりなお味が一変してさっぱり風味に。
トッピングで七変化する担々麺、恐るべし美味しさでした。最後は追い飯を入れて完食。かなりボリューミーで満腹です!

タグボート大正こちらは大正店限定のジャパニーズだしヌードル。味玉とダイブめし付。ラーメンにご飯がおまけで付いてくるのは、食いしん坊としては嬉しいサービス!

タグボート大正透き通るスープが美しい!焼き飛魚煮干しを使用した出汁がとてもあっさりしていて沁みる!

タグボート大正塩のコクもきいており、上品なお味でした。ラーメンのトッピングもこだわっており、イタリア産ドルチェポルコをオーブンでしっとりレアに仕上げた炙りレアチャーシューは絶品。麺は平手打ち麺でモチモチ食感がたまりません!

タグボート大正肉チーズあの担々麺というメニューが、タグボート大正限定で1日5食販売されているのですが、行ったときには既に完売(泣)
「あの担々麺」にチーズとローストビーフがのっているのですが、担々麺にローストビーフという主役&主役のダブル主演がどのような共演を果たすのかとても気になりました。

タグボート大正そして、店内POPでとても気になっていたこのサワー!

タグボート大正大正名物のエニシ レモン バイス650円
アルコール、ノンアルコールどちらもあります。レモン1個の冷凍輪切りタワーがとても斬新で、レモンの酸っぱさと❍❍の酸味が絶妙!ほのかに甘くヤミツキになりました。
(※❍❍は飲んでからのお楽しみ)

2-13.イチバノチカラ:海鮮・天ぷら

タグボート大正こちらは天ぷら専門店の『イチバノチカラ』。
オーダーしてから揚げてくれるので、出来立てサクサクを食べられちゃいます!

タグボート大正天つゆ・塩・七味はセルフサービス。
ポットから出てくる天つゆは、なかなか斬新ですね!

タグボート大正今回注文したのは、こちら!
・天ぷら10種盛
・レアイチボステーキ【数量限定】
・市場の天むす
・新世界のどて焼き【おすすめ】
天ぷら屋でどて焼き?と思いましたが、おすすめということで注文。

タグボート大正まずはこちら、天ぷら屋さんの天ぷら10種盛!
・ベジコナとり天【名物】
・大根【日替わり】
・紅生姜
・エビ
・ナス
・カボチャ
・キス
・タラ
・しいたけ
・半熟卵
天ぷら10種盛、なかなかのボリュームでしたが、サクサク食感が最高で、全然重たくない!
名物のとり天や、白身魚2種類、大阪名物の紅生姜や半熟卵など、ハズレなしのレパートリーで大満足!
数量限定のイチボは、お肉のうまみがギュッとつまってて、意外とボリュームもあって、めちゃジューシー!
こちらも大満足。塩につけるのがおすすめですよ!

タグボート大正そしてこちらが新世界のどて焼き。
めっちゃくちゃトロトロ!さすがおすすめなだけあって、おいしすぎる。
お肉が塊で入ってるので、ボリュームもあって食べ応え抜群。
どて焼きのイメージを覆されました(笑)これは食べるべき!

タグボート大正こちらが市場の天むす!
青のりの風味が口いっぱいに広がって、プリプリのエビとのコラボがなんとも絶妙!
大小サイズを選べるのも嬉しいですね。
ビニールに包まれてるので、テイクアウトするのもおすすめ!

2-14.アトリエスタ食堂:出汁とワイン

タグボート大正こちらはお出汁とワインを色々な素材で提供するペアリングのお店『アトリエスタ食堂』。

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

お出汁のお店ということで出汁を使った一品メニューやカレーがあり全部気になります。

タグボート大正※写真をクリックすると拡大します。

一際目立つ名物出汁サワー!想像がつきませんね。今回は店員さんイチオシを聞き3品を注文しました。
・冷やしおでん【鶏のたたき・水なす・カブ】
・おおさか出汁のからあげ
・出汁サワー

タグボート大正出汁がよく染み込んでいて一品一品食べるごとに「おいしい!!」と声を出るほど!冬に食べるイメージのおでんですが冷やしおでんなのでさっぱり食べられます。

タグボート大正こちらのおおさか出汁のからあげはスタンダードとチリソースのどちらかを選べます。今回はスタンダードでいただきました。これまた出汁が効いてて美味しいです!

タグボート大正こちらは店員さんイチオシの出汁サワー。どんな味だろう?と、恐る恐る飲んでみたら美味しい!ちょっと病みつきになりそうです。他では中々ない出汁サワー是非挑戦してみてください。

2-15.くれおーる タグボート大正店:たこ焼き

タグボート大正大阪といえば、そう『くれおーるのたこ焼き』!!!
まばゆいネオンに引き寄せられ、いざ注文(笑)

タグボート大正なんと、こんなに注文しちゃいました(笑)
たこ焼きセットがお得だったので、ぜひドリンクも一緒に頼んでくださいね!

タグボート大正まずはこちらの定番たこ焼き!
タコ・エビ・鶏から中身を選ぶことができ、ソース・出汁醤油・塩から味を選べます。
今回は初めてということで、タコとソースを注文。

タグボート大正ソース味のたこ焼き!まさに定番!
トロトロのたこやきが、甘いソースと相まって最高。
わたし好みのたこ焼きすぎて、感動しました(笑)
子供が好きそうな味なので、家族で頼む時にもいいかも!

タグボート大正こちらはトリュフ塩。
セレブな一口という言葉につられて注文しちゃいました(笑)

タグボート大正シンプルながらトリュフ塩の芳醇な香りが口いっぱいに広がります。
たこ焼きなのに贅沢な気分!あっさりと食べられるのがいいですね。
いつものたこ焼きに飽きたらぜひ食べて欲しい!

タグボート大正インパクト抜群なのが、半熟卵とねぎたっぷりのたこやき。
めちゃくちゃネギ多かったです(笑)

タグボート大正半熟卵のトロトロとネギのしゃきしゃきが相まって絶品でした!
女性が特に好きそうな味だったので、おすすめです。
ちゃんと野菜をとってる感じがしたので、それも嬉しいポイントですね(笑)

2-16.笑酔人:韓国料理

タグボート大正こちらは裏なんばの人気店、韓国立ち呑み『笑酔人』(えようど)が大正タグボートに進出!
本格的な韓国料理が食べられるお店です。韓国ならではのマッコリや焼酎などもあります!

タグボート大正こちらは定食メニューから定番のスンドゥブチゲ。
メインのスンドゥブチゲにご飯、サラダ、大根キムチ、和え物に韓国海苔がセットになっています。

タグボート大正スンドゥブチゲとはお豆腐をメインとした鍋料理。
柔らかい豆腐にきのこがたっぷり入ってました。チゲは辛さ控えめで辛い物が苦手な方も韓国料理が楽しめます!ある程度食べてご飯を入れて食べるのもおすすめです。

タグボート大正1品料理からはこちらを注文しました
・ヤンニョムチキン
・豚足
・キンパ

タグボート大正韓国の定番ファストフード、ヤンニョムチキン。
甘辛く味付けされたジューシーな鶏肉。甘辛いヤンニョムがたっぷり絡んでいて食が進みます。

タグボート大正こちらは豚足!韓国では美容に効果がある健康食と知られておりプルプルの皮としっかりしたお肉が食べ応え抜群でした。香りのいいごま油と酸っぱ辛いソースが付いてきたのでたっぷり絡めて食べました。

タグボート大正こちらも韓国のソウルフード、キンパ。酢飯ではなくごま油と塩で味付けをしたご飯に具材を乗せて海苔で巻いたものです。見た目や形は日本の海苔巻きに似ています。

タグボート大正たまごやにんじん、ほうれん草が定番ですがこちらはレタスやお肉が入っていました。たくあんときゅうりの食感がよく、パクパクと食べてしまいました。

タグボート大正定食メニュー、1品メニューがあるのでランチやディナーにも利用できます。ソウルフード、ドリンクが沢山あり韓国好きにはたまりません。韓国気分を味わいながら過ごせました。お店の壁にはハングルの様な文字、実はハングルじゃないんです(笑)是非お店で見つけてみてくださいね。

3.【タグボート大正】基本情報

施設名:タグボート大正
住所:大阪市大正区三軒家西1-1-1
地図を見る
アクセス:
【JR】環状線:大正駅より徒歩5分
【大阪メトロ】長堀鶴見緑地線:大正駅より徒歩5分
【阪神電車】阪神なんば線:ドーム前駅より徒歩2分
【バス】大阪シティバス:大正橋より徒歩2分
駐車場:タグボート大正には駐車場がないため、近隣駐車場をご利用ください。
>>近隣駐車場について

 

4.まとめ

タグボート大正についてご紹介しましたが、いかがでしたか?人気店のフードを持ちより、みんなで楽しめるのがいいですね!川辺の景色を見ながら食事をしたり、京セラドームで開催されるイベントの前後に立ち寄ったりできるのも、タグボート大正の魅力。たくさんの美味しいお店を満喫してくださいね!

関連記事

ライター紹介

MIYU
MIYU
兵庫県でシェアハウスを運営し、旅行と食べる事が大好きなMIYUです!バリ島が大好きで日本とバリ島を1年中行ったり来たりしています。大阪の美味しいもの、魅力を発信していきます!Instagramも是非チェックしてください→ Instagram:x247143 

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ