1. トップ
  2. 観光スポット
  3. 【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】安全・衛生対策について

【ユニバーサル・スタジオ・ジャパン】安全・衛生対策について

ユニバーサルスタジオジャパン

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行きたいけど、安全対策はどうなっているんだろう。」
こんなふうにお悩みの方が多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにおける、安全・衛生対策についてお伝えさせていただきます。
また、実際にパークに行ってみて感じたことや、ワンポイントアドバイスなどもご紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

【パーク運営における衛生強化に関して】

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、ゲストとクルーの健康と安全を確保するために、下記のような衛生強化を行なっております。

・国が公表する「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠して営業
・保健行政機関や医療専門家からの指導のもと徹底した衛生強化対策
・入場制限などのキャパシティ・コントロール

また、パークの衛生強化対策の基本原則は以下の通りです。

・ゲストやクルーを含む、パークに関わる全ての人の健康管理に留意
・衛生的な施設や設備を提供するために、清掃・消毒を強化実施
・フィジカルディスタンスや十分に換気された空気環境を確保

これらの対策を徹底することで、ゲストが安心して楽しめるようなパーク運営を行なっております。

>パーク運営における衛生強化について

【入場に関して】

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、入場時に徹底した衛生対策が行われています。具体的には、下記の5点です。

入場者数の制限

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、従来の入場者数の半分程度になるよう、入場者数のコントロールをしています。
チケットは、WEBチケットストアやローソンなどで事前に購入しましょう。
また、当日キャパシティに余裕がある場合に限って、パークのチケット売り場で入場券を購入することも可能です。

>WEBチケットストア

マスクの着用

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策パーク入場時には、マスクの着用が義務付けられています。
マスクを着用していないと、パークに入場することができませんので注意してください。
また、パーク内でも常時マスク着用は必須です。

体温測定

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策パーク入場時には、体温チェックが行われます。
非接触型の測定器を使用するので安心です。
クルーはマスクと目元を保護するフェイスシールドを着用しており、クルーの安全対策もしっかり行われています。

アルコール消毒

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策手荷物検査をする場所には、アルコール消毒が設置されています。
こちらで手指の消毒を行い、手荷物検査を受けた上で、パークに入場することが可能です。
入場時から徹底した衛生管理が行われているため、安心してユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しむことができますよ!

大阪コロナ追跡システム

ユニバーサルスタジオジャパン大阪コロナ追跡システムパーク内には、大阪コロナ追跡システムに登録する用紙が用意されています。
QRコードから3ステップで簡単に登録できるので、パーク入場時に登録しましょう。

【アトラクション・ショーに関して】

ユニバーサルスタジオジャパンパレードユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、アトラクションやショーに関しても、しっかりとした衛生対策が取られています。
詳しく見ていきましょう。

待ち列では間隔をあけて並ぶ

USJハリドリアトラクションの待ち列には、足元にシールが貼られており、ゲストとゲストの距離が保てるよう工夫されています。
また、列の折り返し部分では、1列分スペースが空けられているため、アトラクションの待ち時間に密集しないようになっています。

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策パレ―ドを見る時にも間隔を空けるようにシールが貼られています。

アルコール消毒を設置

USJアルコール消毒アトラクションやショーの入口・待ち列では、アルコール消毒が設置されています。
定期的にアルコール消毒ができるようになっているので、必ず利用しましょう。

アトラクション体験中もマスク着用必須

アトラクション体験中も、マスク着用が義務付けられています。
屋内・屋外に関わらず、マスクを着用して楽しんでくださいね。

【レストラン・ショップに関して】

ユニバーサルスタジオジャパンレストランレストランやショップでの衛生対策について見ていきましょう。
USJレストラン各レストランにも、大阪コロナ追跡システムのQRコードが用意されていますので、登録してくださいね。

入場時のアルコール消毒

USJレストランレストランやショップでは、入場時にアルコール消毒をする必要があります。
特に食事前には、しっかりと手指の消毒をしましょう。

待ち列では間隔を空けて並ぶ

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策レストラン内でも、待ち列では距離を保つ必要があります。
足元のシールに沿って、他のゲストとの距離を保つようにしてください。

食事中以外はマスク着用

レストラン内では、食事中以外はマスクを着用する必要があります。
食事を終えたら、できるだけ早くマスクをつけてくださいね。

キャッシュレス支払いを推奨

レストランやショップでのお会計では、現金の取り扱いを減らすために、キャッシュレス支払いが推奨されています。
基本的にサインや暗証番号の入力が不要ですので、ゲストとクルーの接触を減らすことも期待できます。

【マスクフリーゾーンに関して】

ユニバーサルスタジオジャパンマスクフリーゾーンユニバーサル・スタジオ・ジャパンには、マスクを外して休憩ができる、「マスク・フリー・ゾーン」が2箇所あります。
マスクを着用しながらパークを歩き回るのは、思っている以上に体力を消耗するので、あらかじめマスクフリーゾーンの場所を確認し、こまめに休憩しながら楽しんでくださいね。

ラグーンデッキ

ユニバーサルスタジオジャパンラグーンデッキラグーンデッキは、ハリウッド・エリアとニューヨーク・エリアの近くにある、湖に面した休憩スポットです。
目の前に湖が広がり、開放感のある空間で、マスクを外して休憩することができます。

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策入口でアルコール消毒をしてからエリア内に入ります。

ユニバーサルスタジオジャパン安全衛生対策ラグーンデッキはとにかく奥行きがあって、開放感もあって、景色も良くて、休憩するにはぴったりのスポットです。
いつもはワイワイ楽しめるユニバーサル・スタジオ・ジャパンですが、ここでは吹き抜ける風を感じながら、ゆったりした時間を過ごすことができます。

ユニバーサルスタジオジャパンラグーンデッキラグーンデッキでは、ベンチに着席してからマスクを外すことが可能です。
食べ物や飲み物を持ち込むこともできるので、ランチタイムやティータイムに利用するのもおすすめです。
ちなみに、ベンチを利用できるのは2人までとなっています。

ユニバーサルスタジオジャパンラグーンデッキこちらのラグーンデッキは一方通行となっており、出口にもアルコール消毒が設置されています。
しっかり休憩を取ったあとは、パークで思う存分遊んでくださいね!

ロンバーズ・ランディング™

ユニバーサルスタジオジャパンロンバーズ・ランディングロンバーズ・ランディング™は、サンフランシスコエリアにあるレストランです。
こちらは室内でマスクを外して休憩できるスポットになっています。

ユニバーサルスタジオジャパンロンバーズ・ランディング店内はテーブルとイスが1セットずつ設置されており、ゲストとゲストの距離がしっかり確保できるようになっています。
こちらもイスに着席中のみマスクを外すことが可能です。
窓を開けっ放しにして冷房を効かせているので、室内ですが安心して過ごすことができます。
お手洗いもあるため、落ち着いて休憩することができますよ。
利用するごとにテーブルやイスはアルコール消毒されているので、安心して利用できますね。

ユニバーサルスタジオジャパンロンバーズ・ランディングロンバーズ・ランディング™も一方通行になっており、入口と出口は分けられています。入口と出口ではアルコール消毒が必須です。
夏の暑い日には、室内でしっかりと休憩を取ってくださいね!

【実際に行ってみて感じたこと】

ユニバーサルスタジオジャパン最後に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが営業再開してから、2回パークに遊びに来て感じたことをお伝えしていきます。
7月と8月に遊びに来たので、夏場に特に気をつけるべきポイントもお伝えしていきますね!

いつも以上に休憩をとるべき

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに来て特に感じたのが、とにかく「暑い」ということ。
屋外は気温が高い上に、マスクを着用しないといけないので、体力消耗が激しかったです。
そのため、アトラクションやショーを楽しむのも良いですが、こまめに休憩することを忘れないでください。
パーク外でも同じですが、熱中症対策なども万全にした上で、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しんでくださいね!

ドリンクフリー・キャンペーンがおすすめ

ドリンクフリーキャンペーン期間限定ですが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンには、2020年9月30日まで、ドリンクフリーキャンペーンがあります。
これは、パーク内レストラン6店舗で使えるドリンク飲み放題のプランです。1,500円(税込)とお得なのでおすすめですよ!USJフリードリンクわたしは休憩を何度も取ったあとにこのキャンペーンに気づいたので、パーク入場と同時に利用したら良かったなあと後悔しました・・・
たくさん水分補給する必要があるので、1日たっぷりパークを楽しむ予定の人は、ぜひ活用してくださいね!

ハンドドライヤーが使えないのでハンカチ必須

ユニバトイレパーク内のお手洗いでは、ハンドドライヤーの使用が中止されています。
どこの施設でも同じですが、ハンカチやタオルは必須ですよ!

【まとめ】

ユニバーサルスタジオジャパンユニバーサル・スタジオ・ジャパンの安全・衛生対策についてご紹介しました。
実際にわたしもパークに遊びに行きましたが、安全対策がめちゃくちゃしっかりされていたので、安心して楽しむことができましたよ。
屋外はマスクを外していても大丈夫かな?と思いましたが「マスク着用をお願いします」とクルーに声をかけられたので、徹底して安全対策がされているんだと感心しました。
しかも、パークは入場者数がしっかり管理されているので、ゲストの人数がそれほど多くなく、アトラクションやレストランの待ち時間も短かったので、たっぷり堪能することができましたよ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、徹底した安全・衛生対策がされているので、安心して楽しんでくださいね。

関連記事

ライター紹介

non
non
フリーライターのnonです! 美容・観光・情報メディアで記事を書いてます。 海外旅行(特にメキシコ!)と純喫茶が大好きです! 大阪ならではの魅力を発信していきます!

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ