1. トップ
  2. あそび
  3. 【大阪キャンプ場2021】大自然を満喫できるオススメのキャンプ場10選をご紹介!

【大阪キャンプ場2021】大自然を満喫できるオススメのキャンプ場10選をご紹介!

大阪おすすめキャンプ場

皆さんこんにちは。2児のパパ、MALです。
僕は都会が大好きだったのに、子供が生まれた事がきっかけで自然に興味を持ちました。
今回はそんな僕が、キャンプ初心者からベテランまで、誰でも楽しめる大阪のおすすめのキャンプ場を調べてみたのでご紹介します!
一定の空間が保たれるキャンプは、密を避けながら自然を楽しめるので、今大人気ですよね。
お気に入りのキャンプ場を見つけて、夏の思い出を作っちゃいましょう!

1.【南河内】かわち夢楽

大阪キャンプ場かわち夢楽

(引用元:かわち夢楽 公式HP)

かわち夢楽は大阪市内から45分で行ける、南河内にある自然豊かな里山にあるキャンプ場です。
葛城山の山水が流れる川には、小さな滝があり、水遊びを楽しめます。
里山の山林探検や散策など、思いっきり自然と触れ合えるロケーションですよ。
1日4組限定なので、ゆったりとアウトドアを楽しむことができます。
大阪キャンプ場かわち夢楽01

(引用元:かわち夢楽 公式HP)

場内の共有設備には、さとやまCafeかわち夢楽という山小屋風のカフェがあり、地元食材を使ったランチを堪能できます。
また、南河内葛城山の麓にある里山広場では、BBQも楽しめますよ。
BBQ機材はセット貸出があり、食材も用意してもらえるので、手ぶらでも利用可能です。
多種レンタル備品も充実しているので、キャンプ初心者も安心して利用することができますよ。
大阪キャンプ場かわち夢楽02

(引用元:かわち夢楽 公式HP)

親子で参加可能な自然体験ワークショップや、大人のアウトドア生活デビューセミナーなど、様々な自然体験セミナー・アクティビティが充実しており、思う存分自然と触れ合い楽しむことができます。
また、ペットの同伴がOKで、しつけ相談付きのドックランや、ワンちゃんと一緒にプール遊びも楽しむことができますよ。

名前:かわち夢楽
住所:南河内郡河南町持尾732
TEL:0721-93-7761
【利用料金】
『デイキャンプ(日帰り)※1名(匹)あたり』
大人:1,000円
子ども(15才以下):500円
ペット:500円(ワクチン証明書必要)
『宿泊キャンプ』
ソロ:2,000円/大人1名(テント、タープ各1つ)
同伴者大人1名増えるごとに+1,500円
※1組3名迄
子ども(15才以下):無料
ペット:500円/1匹(ワクチン証明書必要)
アクセス:「大阪駅」から車で約45分:南阪奈道路「太子IC」~南河内グリーンロード経由

2.【河内長野】関西サイクルスポーツセンター キャンプ場

大阪キャンプ場関西サイクルスポーツセンター

(引用元:関西サイクルスポーツセンター公式HP)

レッツ!!コギコギ!!エクササイズ!!
関西サイクルスポーツセンター キャンプ場は河内長野市にある、自転車をテーマにした施設に隣接するキャンプ場です。
金剛生駒紀泉国定公園の緑に囲まれたキャンプ場は、初心者でも安心して利用できますよ。
宿泊キャンプはもちろん、日帰りでBBQも楽しめます。
大阪キャンプ場関西サイクルスポーツセンター01

(引用元:関西サイクルスポーツセンター公式HP)

宿泊施設は、定員6名からのバンガロー、定員8名のコテージ、さらには定員70名のジャンボハウスまであり、ニーズに合わせて選択できます。
コテージにはIHミニキッチン、ミニ冷蔵庫、エアコンが完備されているので、快適に過ごすことが可能です。
ジャンボハウスはトイレ付きなので、小さいお子様も安心して過ごせますよ。
大阪キャンプ場関西サイクルスポーツセンター02

(引用元:関西サイクルスポーツセンター公式HP)

BBQ会場は屋根付きなので、急な雨でも安心して利用できます。
食材は持ち込み可能ですが、セットメニューもあり、無料備品、有料貸出、有料販売もあるので、少ない荷物で楽しむことが可能です。

名前:関西サイクルスポーツセンター キャンプ場
住所:河内長野市天野町1304
TEL:0721-54-3101
【利用料金】※期間により変動あり
『デイキャンプ(日帰り)』
おとな(中学生以上):1,600円
小学生:1,000円
幼児(3歳~小学生未満):800円
BBQテーブル使用料金(1卓おとな6〜7人用)1,500円
『宿泊キャンプ』
・基本料金コテージ  20,000円~
バンガロー 16,000円~
ジャンボハウス 60,000円~
・利用料金
おとな(中学生以上) 1,000円
こども(3歳〜小学生) 500円
アクセス:阪和道「岸和田・和泉」ICより、国道170号線(外環状線)経由で、天野山トンネルを「滝畑」方面へ約20分

3.【舞洲】舞洲バーベキューパーク

大阪キャンプ場舞洲バーベキューパーク

(引用元:舞洲バーベキューパーク 公式twitter)

舞洲バーベキューパークは大阪市内から車で約20分で到着する、近場でオートキャンプ体験ができると人気の施設です。
ファミリーやビギナーの方にも利用しやすい環境ですよ。
24,000㎡もの広大な敷地で、BBQを楽しむことができます。
また、舞洲で唯一の、キャンプサイトに車を横付けできるBBQ場になっています。

※「サイト」とはテントを張るスペースのことです。
大阪キャンプ場舞洲バーベキューパーク01

(引用元:舞洲バーベキューパーク 公式twitter)

屋根なし区画サイトは、2ルームテントなどの大型テントとタープを同時に設置しても、駐車スペースを確保できるほどの広さがあるので、キャンピングカーも利用しやすいですね。
屋根あり区画サイトも、キャンピングカーが利用できるくらいの広さがあります。
レンタル用品や販売品も充実しているので、安心して利用できますよ。

※「区画サイト」とは区切られた指定のスペースのことです。
大阪キャンプ場舞洲バーベキューパーク02

(引用元:舞洲バーベキューパーク 公式twitter)

隣接する施設には、舞洲シーサイドアスレチックやシーサイドバギー、キッズプール、さらには陶芸体験もあるので、家族で一日中楽しむことができます。

名前:舞洲バーベキューパーク
住所:大阪市此花区北港緑地2-1-107
TEL:06-6147-5858
【利用料金】
『屋根なし区画サイト』
・基本料金 2,200円
大人(中学生以上)ひとり 1,100円
子供(小学生)ひとり  550円
『屋根あり区画サイト』
・基本料金 4,400円
大人(中学生以上)ひとり 1,100円
子供(小学生)ひとり 550円
アクセス:阪神高速5号湾岸線 湾岸舞洲出口より約5分

4.【能勢町】クラインガルテン能勢

大阪キャンプ場クラインガルテン能勢

(引用元:クラインガルテン能勢公式HP)

ここは「なんにもない贅沢」を楽しむ場所、クラインガルテン能勢。
普段の生活から解き放たれて、めいっぱい自然を満喫できます。
春には桜が咲くので、大自然の中でのんびりお花見キャンプもできますよ。
大阪キャンプ場クラインガルテン能勢01

(引用元:クラインガルテン能勢公式HP)

人気エリアのAサイトは、10名以上の利用で貸切りも可能。
場内に川が流れているので、子供と一緒に川遊びを楽しむことができます。
川には小魚や蛍などもいるので、子供は喜ぶこと間違いなしです!
クラインガルテン能勢

(引用元:クラインガルテン能勢公式HP)

夜には満天の星空が見え、大自然を満喫できます。
ペット同伴OKのサイトや、電源付きサイトもあり、ソロキャンプはもちろんファミリーでも楽しめるキャンプ場ですよ。

名前:クラインガルテン能勢
住所:豊能郡能勢町宿野436-6
TEL:06-7161-2200
【利用料金】※期間により変動あり
『Aサイト・Cサイト』
・デイキャンプ(日帰り)1,100円~
・宿泊キャンプ     1,650円~
『Bサイト』
・デイキャンプ(日帰り)3,300円 ~
・宿泊キャンプ     4,400円 ~
『Fサイト』
・デイキャンプ(日帰り)3,300円~
・宿泊キャンプ     4,400円~
『Gサイト』
・デイキャンプ(日帰り)6,600円~
・宿泊キャンプ     8,800円~
アクセス:阪神高速「池田木部IC第2出口」→ 国道173号線を北上

5.【能勢町】能勢温泉 キャンプ場

大阪キャンプ場能勢温泉キャンプ場

(引用元:能勢温泉キャンプ場公式HP)

能勢温泉キャンプ場は大阪府北部にある、能勢町の大自然の中にたたずむキャンプ場です。
落ち着いた雰囲気の能勢温泉キャンプ場は、以前からあったキャンプ施設を、地元民間企業が引き継ぎ、能勢温泉と共に運営されています。
大阪市内から車で60分と利便性も高く、都会からすぐに豊かな自然を楽しむことができますよ。
大阪キャンプ場能勢温泉キャンプ場01

(引用元:能勢温泉キャンプ場公式HP)

シンプルなオートキャンプ場、雨でも安心してBBQが楽しめるガゼボハウス付きオートキャンプ場、5名〜10名で利用できるテントハウス、棟の近くでBBQを楽しめるロッジハウスなど、楽しみ方や利用人数に合わせてさまざまなキャンプサイトが用意されています。
また、手ぶらでキャンププランなど、全て貸し出ししてもらえるプランもあるので、気軽にキャンプを楽しむことができますよ。
大阪キャンプ場能勢温泉キャンプ場02

(引用元:能勢温泉キャンプ場公式HP)

子どもが遊べる遊具もあるので、飽きることなく自然やキャンプを楽しめます。
また、女子トイレにベビーベッド付き全自動ウォッシュレットが完備されているのも嬉しいポイントです。
ベビーベッドがあると、小さい子どもがいても安心して楽しめますね。

名前:能勢温泉 キャンプ場
住所:豊能郡能勢町山辺409-81
TEL:072-734-0850
【利用料金】
・入村料
大人      800円
小人(6~12歳) 600円
幼児(1~5歳) 300円
『デイキャンプ(日帰り)』
9名まで1サイト 2,000円+入村料
10名以上は1名につき 1,000円(入村料含む)
『宿泊キャンプ』
入村料 + 3,000円~20,000円(期間やサイトにより変動あり)
アクセス:大阪方面より、阪神高速11号池田線木部第二出口(能勢方面)を出て、国道173号線を道なりに約30分

6.【能勢町】一里松キャンプ場

大阪キャンプ場一里松キャンプ場

(引用元:一里松キャンプ場公式HP)

一里松キャンプ場は大阪市内から車で約60分の場所にある、静かで緑豊かなキャンプ場です。
鳥のさえずりや川のせせらぎを聞きながら、癒しのひとときを満喫できますよ。
車はテントサイトの近くに駐車できるので、荷物運びが楽です。
また、おむつ替え台も設置されているので、小さいお子さんも安心して利用できます。
大阪キャンプ場一里松キャンプ場01

(引用元:一里松キャンプ場公式HP)

施設はデイキャンプでも利用可能です。
持ち込みテントから最大10名利用可能な屋根付きサイトまであり、ファミリーや団体で用途に合わせて利用できます。
さらには5名まで利用できる貸出テントやロッジもあるので、テントを持っていなくてもキャンプを体験することができますよ。
キャンプ場内の川では、ニジマスの掴み取り体験も可能です。
子どもにとっては、貴重な経験になるのではないでしょうか。
また、キャンプ場の近くには道の駅や、るり渓温泉・汐の湯温泉などの温泉、「冒険の森のせ」という大人も楽しめる森の遊び場もあるので、家族旅行にもぴったりです。

名前:一里松キャンプ場
住所:豊能郡能勢町山辺409-6
TEL:072-734-0249
【利用料金】
『デイキャンプ(日帰り)』
・入場料
大人(中学生以上)ひとり 700円
3歳児以上      ひとり 600円
1歳~2歳児     ひとり 300円
『宿泊キャンプ』
・入場料
3歳児~大人 ひとり 1,000円(1泊2日)
1歳~2歳児  ひとり 500円(1泊2日)
『ロッヂ(6畳とベランダ付)』
1泊5名までの利用(5名分の入場料込み)1棟 12,500円
『持込みテント(1泊1張り)』
3,500円 + 入場料
アクセス:阪神高速11号池田線・池田木部ICより20km、車で約35分。

7.【能勢町】自然の森ファミリーオートキャンプ場

大阪キャンプ場自然の森ファミリーオートキャンプ場

(引用元:自然の森ファミリーオートキャンプ場公式HP)

自然の森ファミリーオートキャンプ場は、大阪市内から車で約1時間で来れるキャンプ場です。
自然とのふれあいや、人と人とのふれあいを大切にしている施設ですよ。
なんと、約8割がファミリーキャンパーで、そのおよそ7割がリピーターとのこと。
何度も来たくなるほど良い所なんですね!
個人経営のキャンプ場なので、豪華な設備や人工的な遊具はありませんが、自然とふれあえるキャンプを楽しむことができます。
大阪キャンプ場自然の森ファミリーオートキャンプ場01

(引用元:自然の森ファミリーオートキャンプ場公式HP)

テントサイトは、ファミリーからグループまで幅広く対応できるよう、さまざまなバリエーションの広さと雰囲気があります。
また、各テントサイトには焚き火ができるように、かまどが設置されていますよ。
昼間は谷川のせせらぎや野鳥の鳴き声をききながらゆっくりと、夜は満天の星空の下、焚き火を囲んでキャンプを楽しむことができます。
大阪キャンプ場自然の森ファミリーオートキャンプ場02

(引用元:自然の森ファミリーオートキャンプ場公式HP)

混雑時は、家族構成・泊数・テント数によって、できるだけ同じようなキャンプスタイルの人を同じエリアに振り分けてくれるので、過ごしやすくなっています。
また、敷地内の川では、イワナやアマゴのつかみ取りもできますよ。
浅く緩やかな川なので、お子さんも安心して遊ぶことができます。

名前:自然の森ファミリーオートキャンプ場
住所:豊能郡能勢町山辺411
TEL:072-734-0819
【利用料金】
『デイキャンプ(日帰り)』
・入場料
大人(高校生以上) 700円
子ども(3歳から中学生まで) 600円
『宿泊キャンプ』
・入場料
大人(高校生以上) 1,050円
子ども(3歳から中学生まで) 630円
・テントサイト料金
(テント1張り+車1台、5人まで) 2,630円
アクセス:阪神高速・池田木部出口から国道173を能勢町方面へ約23Km。

8.【箕面】スノーピーク箕面自然館・キャンプフィールド

大阪キャンプ場スノーピーク箕面自然館キャンプフィールド

(引用元:スノーピーク箕面公式HP)

スノーピーク箕面自然館・キャンプフィールドは、大阪市内から車で約40分のところにあるキャンプ場です。
ダム湖の湖畔にある、棚田の跡や自然の地形を活かした、豊かな自然を体感できるキャンプ場といえます。
サポート体制も充実していて、初心者からベテランキャンパーまで、快適に過ごせますよ。
大阪キャンプ場スノーピーク箕面自然館キャンプフィールド01

(引用元:スノーピーク箕面公式HP)

90サイトもある区画サイトは、一つ一つのサイトだけでなく、連続した大きなサイトとしての広場利用も可能です。
こちらのキャンプ場は、食材以外のキャンプに必要な道具を全て用意してくれるキャンプサポートプログラムというプランもあり、キャンプ初心者でも安心して利用できます。
経験豊富なスタッフが、丁寧に使い方を教えてくれるので、手ぶらで快適なキャンプを楽しむことができますよ。
また、スノーピーク箕面自然館本館には、キャンプ場利用者の入浴施設も用意されています。
大阪キャンプ場スノーピーク箕面自然館キャンプフィールド02

(引用元:スノーピーク箕面公式HP)

フィールドマップの真ん中には、ジャブジャブ広場と呼ばれる貯水池に繋がる川があり、水遊びができますよ。
周辺の樹木は落葉広葉樹が多く、新緑~美しい紅葉など、四季の移ろいを楽しめます。

名前:スノーピーク箕面自然館・キャンプフィールド
住所:箕面市下止々呂美962(スノーピーク箕面自然館)
TEL:072-732-2588
【利用料金】※期間により変動あり
『デイキャンプ(日帰り)』
大人(中学生以上/1人)     1,100円~
子ども(3歳以上中学生以下/1人) 550円~
『宿泊キャンプ』
電源なしサイト   5,170円~
AC電源付きサイト 6,270円~
アクセス:新名神高速道路「箕面とどろみIC」から車で約5分

9.【りんくう】RECAMPりんくう

大阪キャンプ場RECAMPりんくう

(引用元:RECAMPりんくう公式HP)

RECAMPりんくうは、大阪市内から車で約50分、電車で1時間で行ける、泉南りんくう公園内にあるキャンプ場です。
キャンプ場のすぐ近くには大型ショッピングモール、レストラン、アスレチック場、温泉施設などがあるので、初心者からベテランまで楽しめる身近なキャンプ場といえます。
大阪キャンプ場RECAMPりんくう01

(引用元:RECAMPりんくう公式HP)

サイトもキャンプ初心者には嬉しい、電源付きサイト・車中泊サイト・カジュアルグランピングサイトなどがあります。
さらに、毎週土日に開催しているマルシェで、地元の野菜やお肉などの食材も調達できますよ。
レンタル品も充実しているので、キャンプをしてみたいけど不安というビギナーさんにぴったりの施設です。
大阪キャンプ場RECAMPりんくう02

(引用元:RECAMPりんくう公式HP)

人気のオーシャンビューサイトは、目の前に海が広がり、夕日百選にも選ばれた美しい夕日を見ることができます!
大自然キャンプもいいけれど、普段とは違ったキャンプを楽しみたい方や、キャンプ初心者からベテランまで、街キャンプを楽しみたい方にはおすすめの施設です。

名前:RECAMPりんくう
住所:泉南市りんくう南浜3番201 泉南りんくう公園(SENNAN LONG PARK)内
TEL:無し(インターネットサイトのみ)
【利用料金】※期間・区画により変動あり
『デイキャンプ(日帰り)』
3,000円~
『宿泊キャンプ』
6,000円~
アクセス:南海樽井駅から徒歩10分

10.【豊能町】安穏農園

大阪キャンプ場安穏農園

(引用元:安穏農園公式HP)

安穏農園(あんのうのうえん)は大阪府豊能群豊能町にある、農園とキャンプが融合した施設です。
「体験できる農園」を目指し、収穫体験やキャンプ、グランピングでの宿泊、日帰りでのバーベキューなどが楽しめます。
大阪キャンプ場安穏農園01

(引用元:安穏農園公式HP)

森林に囲まれたキャンプ場は静かで、自然を満喫したい方や、他のグループの視線を感じずに遊びたい方、小さなお子様連れでアウトドアを楽しみたい方にぴったりの施設です。
テントやタープ、寝袋などのレンタル品も充実しているので、手ぶらでも利用することができますよ。
キャンプサイトは家族連れ限定なので、安心して過ごせます。
また、高台から里山の棚田が一望できる棚田サイトは、キャンプサイトから離れており、人目を気にすることなくゆったりと寛ぐことが可能です。
大迫力のサファリテントサイトは、ワンポールで天井が高く、広々とした空間で贅沢な冒険気分が味わえますよ。
大阪キャンプ場安穏農園02

(引用元:安穏農園公式HP)

野菜は農薬、化学肥料、動物性堆肥を一切使わず、自然の力を借り、共存しながら育てられています。
野菜本来の味を感じることができますよ。
オーナーは、直接土と触れ合う機会が減っているこの時代に、Back To Basic~原点回帰~をモットーに、物の豊かさと心の豊かさの調和を図る事を目指しています。
感受性豊かな幼少時代に大自然に触れ、成長できるきっかけとなること間違いなしのキャンプ場です。

名前:安穏農園
住所:豊能郡豊能町川尻86
TEL:06-6653-0666
【利用料金】
『デイキャンプ(日帰り)・バーベキュー利用』
1区画 5,000円 (1区画最大6名様まで)
貸切利用30,000円
『宿泊キャンプ』
1区画 平日6,000円 休前日7,000円 (1区画最大6名様まで)
デイキャンプ・キャンプセットプラン 10,000円
貸切利用 35,000円
アクセス:新御堂筋→箕面グリーンロード→423号線北上→金石橋交差点右折すぐ

まとめ

大阪のおすすめキャンプ場をご紹介しましたが、いかがでしたか?
大阪の中心部から少し離れるだけで、自然豊かなキャンプ場がたくさんありますね。
手ぶらでもOKなキャンプ場は、キャンプ初心者にもおすすめです。
それぞれのキャンプ場に特徴や魅力があるので、色々なところに行きたくなってしまいますね!
自然の中でのんびりしたり、家族や仲間と一緒にアウトドアを楽しんだりと、普段の喧騒を忘れてリフレッシュできること間違いなしです。
みなさんもお気に入りのキャンプ場を見つけ、大自然を満喫してくださいね!

▼自然を楽しもう!



関連記事

ライター紹介

MAL
mal
兵庫県在住。子供も楽しめる大阪のスポットをご紹介したいと思います。 一児のパパです。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
  みんなの“We love 大阪”をご紹介!(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
   
最新記事
ページトップへ