1. TOP
  2. グルメ
  3. 【新世界の串カツ】大阪人がおすすめする新世界グルメをご紹介

【新世界の串カツ】大阪人がおすすめする新世界グルメをご紹介

 2017/09/20 グルメ 観光スポット
 
新世界

大阪と言えば…たこ焼き!お好み焼き!かすうどん!といろいろとありますが、大阪人でも「これって大阪名物なん?」って思っている人も多いのが、串カツ。今回は串カツで有名な「新世界」の串カツ特集です。

1.新世界って?

新世界地図※写真をタップすると大きくなります。

「新世界」という地名ではありません。地名は「浪速区恵美須東」です。1903年(明治36年)に開かれた第五回内国勧業博覧会の跡地に「大都市のふさわしい模範的娯楽場を」と、パリとニューヨークを足して2で割った街にいろいろものめずらしいものを集め「New World」としようという意味で「新世界」と名付けたようです。

天王寺動物園の道を挟んだ隣に位置します。新世界には「通天閣」をはじめ「スパワールド」「ジャンジャン横丁」「新世界市場」もあり、たくさんの串カツ屋さんがひしめき合っています。

大勢で行く場合は大型の串カツ屋さん、少人数ならカウンターのみのお店を1店舗4・5本までにして、何件か回るのがおすすめです。お店によってメニューや衣も違って一層「新世界の串カツ」が楽しめますよ。

2.二度漬け禁止ルール

二度漬け禁止ソースが共用のため、一度口を付けたものを再度漬ける事が衛生上良くない為「二度漬け禁止」になっています。自分のお皿に置く前にソースに漬けてください。足りなければキャベツで掬って足してください◎キャベツはどこの店でも必ず出てきますよ。

3.新世界のおすすめ串カツ店9選

3-1.これぞ新世界!大阪の空気を味わえるお店

串かつ やっこ

やっこ 外観地元民支持率No.1。カウンター16席のみで、煙草は下に捨てる昔ながらのスタイルの串カツ屋さん。厚めだけど重たくない、サクッと衣の甘みが広がる串カツで、また訪れたくなるお店です。
大阪の人以外は少しびっくりする鋭いつっこみが飛んでくることも?!(頼むのは5本ずつぐらいにしましょう)
壁には「長居無用」「キャベツは食べ放題ではありません」の文字が(笑)キャベツより串カツをたくさん食べてください♪

串カツだるま総本店の横にあります。

料理やっこ 料理ウインナーですが、大将が作るとくるくる渦巻き衣になるみたいですが、この日は息子さん?だったのか普通の衣でした。

メニュー・料金

やっこ メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ 110円
・キス 130円
・とり 250円

おすすめポイント
昔ながらの空気が漂うザ・新世界なお店。そんな中あつあつの串カツとビールは最高です。小瓶のビールもメニューにありますが、頼むと「小瓶かい!」って突っ込まれることも(笑)冬にはレトロな酒燗器の熱燗もおすすめ。席数少なく休みも多いのですが人気店なので、ピークタイムを外して行った方がいいです。

 

店名:串かつ やっこ
住所:大阪市浪速区恵美須東2-3-10
TEL:06-6643-6954
営業時間:12:00~20:30
定休日:月曜・火曜・金曜
喫煙:店内にて可、灰皿はないので下に捨ててください。

 

3-2.全国でも有名な元祖串カツの老舗店

串カツ だるま 新世界総本店

だるま 外観昭和4年創業「元祖串カツ」の老舗店で、大阪以外にも、韓国・台湾・タイにも出店しており、新世界内でも本店以外にジャンジャン店・通天閣店・動物園前店と3店舗あります。全国でも”串カツだるま”の名前は有名ですね。
個人的におすすめはやはり本店。
昔ながらのカウンター12席だけの席にショーケースから見える揚げる前の串の山、目の前で職人さんが揚げてくれるアツアツの串カツ、それだけでついついよだれが出ちゃいます。2Fの窓からは4代目店主がモデルのだるま大臣が覗いています。

本当に忙しいお店なのにピリピリした雰囲気はなく、おすすめの食べ方や新世界の情報など気さくに話してくれます。ちなみにはしご酒におすすめなお店を聞くと、他店の串カツ屋さんやミックスジュース屋さんなど教えてくれました(笑)

チェーン店も多いですが、チェーンのクオリティではありません。美味しいから人気になり増えたのです♪ぜひ行って食べてみてください。

だるま 外観②通天閣から南へパチンコジャンボの次の角を左折。越源のお隣です。

料理

だるま 料理衣が細かい粒子で余計な油を吸わずさくさくに揚がっており、特製のソースに「どばっ」とつけても辛くならずにほど良く絡まります。肉だけでなく魚も美味しくかりっと衣をかじるとふわっふわの美味しいお魚。お塩をつけて食べる事を進められました。何を食べようか迷った時には総本店セットがおすすめ。

メニュー・料金

だるま メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・元祖串カツ100円
・ブリ150円
・ハモ210円
・人気No.1カマンベールチーズ150円

おすすめポイント
今まで食べていた串カツは何だったのか…?!軽い触感で脂っこくないので何串でも食べれちゃいます。揚げ物が苦手な方でも、お肉が苦手な方でも美味しくいただけます。カウンター席のみなので少人数で行く事をおすすめします。

 

店名:串カツだるま 総本店
住所:大阪市浪速区恵美須東2-3-9
TEL:06-6645-7056
営業時間:11:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:1月1日
喫煙:席にて可

 

3-3.全部おすすめ!コスパ最高のお店

串かつ 越源(えちげん)
越源 外観安くて美味しい隠れ人気店!先に紹介した「串カツだるま総本店」のすぐお隣です。
こぶりの物が多くきめ細かい薄い衣。シンプルなものから目には見えないこだわりが光るものまで、ついつい何本も食べちゃいます。(忙しい時は注文しすぎると大変なのでちょこちょこ頼んでください。)

越源 店内個性的なパンク?ロック?な店主で一見不愛想に見えますが、料理を食べればわかるはず。一見他と変わらないメニューですが、食材によって下味をつけたり、繊細な工夫が施されています。また全メニューに無料で磯部揚・香り揚に変更することもできます。観光客は少なく越源ファン急増中♪

料理

越源 料理人気№.1は鶏かつ。ソースをつけてからわさびをつけて食べます。しっとり柔らかで全然重たくないし、ワサビがとっても合います。磯部揚はたこ、ちくわなど、香り揚はもち、チーズ、じゃがいもなどがおすすめです。たまごは味付き卵が揚げられており半熟とろとろ。

越源 料理②豚バラはこってりとあっさりがあり、辛子をつけて頂きます。豚の角煮のようで口の中に入れるととろけます。気になるウインナーDXとは普通のウインナーではなく、いいハムを縦長に切ったようなものが揚げられていました。牛すねもほろほろっと柔らかくいい味付けがされています。

メニュー・料金

越源 メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ90円
・鶏かつ 120円
・たまご120円
・豚バラ 260円
・牛すね 260円
・おくら120円

全部おすすめです。コストパフォーマンス最強です!

おすすめポイント
越源 飾り
本当に何を食べても美味しい串カツが食べられるお店です。どこにどんな工夫が隠されているかわからないので、あれこれ頼んでみたくなります。トイレにはお子さんが作ったのかな?と思われる物が飾られていたりと、店主の深い愛情が感じられる一面がのぞけます。

 

店名:串かつ 越源(えちげん)
住所:大阪市浪速区恵美須東2-3-9
TEL:06-6631-2696
営業時間:12:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:木曜日
喫煙:席にて可

 

3-4.リピーターの多いどて焼きと串カツのお店

てんぐ
てんぐ 外観「ジャンジャン横丁」にある人気店で昼時には必ず行列ができます。「新世界で串カツを食べるなら絶対てんぐ!」なんて人も多く人気は衰えません。赤玉(ブドー酒260円)があるのも嬉しい♪

厨房を囲むようにカウンター37席だけになっており、メニューは多くはないですがシンプルに食べたい物が集まっています。カリッサクッと軽い触感の衣で、甘みと酸味の調和のとれたソースに浸して…美味!

てんぐ どて目の前でぐつぐつと煮られているどて焼きは、白みそベースで甘さの中にコクのある味になっており、しつこくはないので何本でも食べたくなります。すぐに出てくるので一番に頼んでどて焼きを食べながら串カツを待ってください。このどてのタレをキャベツにつけて食べても美味しいです♪

料理

てんぐ 料理②新世界で個人的に一番好きな味です♡ 1人で5本余裕。これがあれば永遠にビールが飲めます(笑)

てんぐ 料理玉子フライはうずらではなく普通の玉子が1個丸々来るので食べ応え満点です。(写真:左から玉子フライ、アスパラフライ、串カツ、玉ねぎフライ、えびフライ)

メニュー・料金

てんぐ メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ     100円
・どて焼き 100円
・玉ねぎフライ 100円
・エビフライ 350円

おすすめポイント
串カツは安心安定の外れのない美味しさで、どて焼きは酒好きには堪らない味になっており、リピート率が高いのにもうなずけます。おひとりさまや、夫婦、家族連れも多いです。年齢層は高めで観光客は少ないように感じました。

 

店名:てんぐ
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-12
TEL:06-6641-3577
営業時間:10:30~21:00
定休日:月曜
喫煙:席にて可

 

3-5.老若男女問わず1人でも気軽に入れるお店

八重勝(やえかつ)

八重勝 外観通天閣近く「ジャンジャン横丁」にある1947年創業の老舗串揚げ屋「八重勝」。色々な観光本にも掲載されているようで、観光客支持率NO.1の人気店です。平日でも開店から行列が絶えません。

八重勝 店内カウンターがキッチンを囲み、揚げている様子がみえます。大きめの食材に山芋を加えた衣が特徴です。

料理

八重勝 料理口に入れるとさくさくなのにふわっとした触感で、 甘めのさらっとしたソースにつけて食べる串カツは絶品。人気の理由がわかります。

八重勝 料理②「どて焼き」甘めの白みそベースでお酒が進みます♪

メニュー・料金

八重勝 メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・牛肉串カツ(3本)300円
・どて焼き(3本)300円
・えび450円
・ししゃも250円
・生麩150円
・焼き穴子200円
・ヤングコーン200円

おすすめポイント
素材が上質で何を食べても美味しい!老若男女問わず1人でも気軽に入れるお店です。

 

店名:八重勝(やえかつ)
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-13
TEL:06-6643-6332
営業時間:10:30~21:30
定休日:木曜・第3水曜
喫煙:席にて可

 

3-6.落ち着いた雰囲気で家族におすすめのお店

ぎふや本家

ぎふや 外観創業大正5年の老舗「ぎふや本家」一度閉めたものの周囲の要望が多かったため、装い新に大型店になり帰ってきました。長年腕を磨いた職人が旬や産地にこだわった“旨味あふれる串カツや”相性の良い素材を取り合わせた“創作串かつ”など一味違った高級感ある串かつ屋さんです。

ぎふや 店内串カツ以外にも旬の魚や泉州水ナスなどがあり、お酒もワインや日本酒など豊富に揃っています。綺麗な店内は席数もかなり多く座敷もあるので、家族でも仕事仲間でも女性同士でも安心♪

料理

ぎふや 料理カリッとジューシーに揚がった大きめの串カツと甘めのソースでお腹も心も満たされます♪

ぎふや 料理②夏に行ったのでハモの湯引きがありました。ちゃんと綺麗に骨切りされており、臭みなく美味しくいただきました♡

メニュー・料金

ぎふや メニュー

ぎふや メニュー②※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ150円
・有頭海老480円
・半熟玉子200円
・ぎふやスープ450円

おすすめポイント
「串カツってほとんど衣じゃないの?」なんて考えがなくなります。しっかりと存在感ある良いネタを揚げるので相乗効果で更に美味しくなっています♪串カツばかりでないので、あれこれ頼みながらゆっくりと落ち着いて過ごせます。

 

店名:ぎふや本家
住所:大阪市浪速区恵美須東2-5-9
TEL:06-6630-9343
営業時間:
日~木 11:00~22:00
金土祝前日 11:00~23:00
定休日:無し
喫煙:席にて可

 

3-7.珍しい串カツが楽しめるお店

串カツじゃんじゃん 新世界総本店

じゃんじゃん 外観「それ絶対美味しいやん!」と思わず言いたくなる豊富なメニューのラインナップ。生のパン粉を丁寧に1本1本作る、少し重ためのしっかりとした衣にあっさりめのソースが特徴です。「ゲテモノ串」や「デザート串」も意外と人気で売り切れ続出?!

じゃんじゃん 店内大通りに面した店でこじんまりしてるけど席数も多めで、新世界だけでも4店舗あります。

料理

じゃんじゃん 料理勇気ある方はぜひ試してください。(右から)

サソリ:あぁ甲殻類!養殖用ですがさすが毒ある危険なヤツ。
コオロギ:お腹部分は苦いですがまぁ…海老の頭の唐揚げみたい。
カエル:足の骨がリアルですが意外と普通でジューシーな鶏肉のよう。
ワニ:結構ジューシーで豚の脂身っぽい。
カンガルー:安物のお肉…かしら。

個人的な意見なので参考までに♪

じゃんじゃん 料理②↑写真:カエル

メニュー・料金

じゃんじゃん メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ100円
・カエル300円
・カンガルー300円
・ワニ300円
・コオロギ300円
・サソリ500円円
・名物ホルモン130円

おすすめポイント
大型店じゃ観光感ないし、カウンターじゃ落ち着けない、いろんな串カツを食べてみたい!なんて願いを叶えてくれるお店です。二階には座敷もあるので家族で来てもOK!

 

店名:串カツじゃんじゃん新世界本店
住所:大阪市浪速区恵美須東2-4-16
TEL:06-6636-2901
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
喫煙:席にて可

 

3-8.イタリアンも提供している賑やかなお店

新世界おやじの串や 本店

おやじの串や

おやじの串や 店内レゲェが流れる店内は、カウンター、BARカウンター、テーブル、ボックス、掘りごたつ、テラス席、店内ど真ん中にあるワーゲンバン席など140席あり、1人でも、友だち同士でも、家族でも気軽に入れます。コアな方は是非ワーゲン席へ挑戦してみて下さい。あっさりだけどコクのあるソースと昔懐かしい味の串カツです。串カツ以外のメニューが豊富なのも嬉しい♪

料理

おやじの串や 料理串カツ、海鮮、野菜盛り合わせや、飲み放題食べ放題メニューもあり行く人に合わせて選びやすいメニューになっています。

おやじの串や 料理②大阪とイタリアは、「おしゃべり好き」「声が大きい」「粉もん大好き」など共通点がたくさんある!とそこに着目した店主が、「大阪名物串かつ屋でイタリアンも提供して、新世界を盛り上げていこう!」と大阪人らしい発想でイタリアンを始めたそうです。決してノリだけでなく料理長には料理歴46年、イタリアで修業したシェフを迎え、本格的なイタリアンを提供しています。

メニュー・料金

おやじの串や メニュー

おやじの串や メニュー②※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ
・えびタルタル
・どて焼き
・パンツェロッティ

おすすめポイント
若めの店員さんが愛想良く活気のある大型串カツ屋さん。カウンター席だけの所じゃ入りにくい、緊張しちゃうって人にオススメ。24時間営業なので、一軒目、二軒目、終電逃したので朝まで、むしろ朝から…でも大丈夫です。(笑)

 

店名:新世界 おやじの串や 本店
住所:大阪市浪速区恵美須東2-4-14
TEL:06-6647-0711
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
喫煙:席にて可

 

3-9.ちょっと変わった老舗串カツ屋

近江屋本店(おうみや)

近江屋 外観

近江屋 店内昭和24年創業、新世界でしか食べられないちょっと変わった串カツ屋さん。元気なおばちゃんから若いお兄ちゃんまで仲良く働いており、とっても活気・愛嬌が溢れています。多くの芸能人も来店しており、たくさんのサインが飾られています。

料理

近江屋 料理ぽてっと可愛いルックスの串カツは、まるでフランクフルトのようで、さくもちっとした甘い衣は一度食べたら病みつきになります。一見何が来たか、わかりません。かじって考えましょう(笑)

近江屋 料理②たこからは蛸の足が素揚げされており、食べ応え抜群!

メニュー・料金

近江屋 メニュー※写真をタップすると大きくなります。

食べるべきメニュー
・串カツ90円
・たこから290円
・ほたて220円
・すなずり130円
三度豆やしめじ、マグロのほほなど変わったメニューもあります。

おすすめポイント
扉がなく入りやすい店構えで、和気あいあいとした雰囲気の中珍しい串カツが楽しめます。しっかりした衣なのでお腹の具合を考えながら湯豆腐などや素揚げタイプのたこからやずりなど組み合わせて楽しんでください♪

 

店名:近江屋 本店(おうみや)
住所:大阪市浪速区恵美須東2-3-18
TEL:06-6641-7412
営業時間:
月~水、金、土 12:00~21:00
日曜、祝日 11:00~ 21:00
定休日:木曜日
喫煙:席にて可

 

4.新世界の面白いお店

新世界②

新世界③新世界では串カツ以外にもスマートボールや激安ゲームセンター、射的や将棋・囲碁クラブまで昔ながらの遊び場やミックスジュースや焼氷など甘い名物もありますよ。

まさに”大人のテーマパーク”24時間365日開いているお店もあり、どこもとにかく安い!なので、朝から…昼から…夜から朝まで…呑んでもいいんです!はしご酒をしてもいいんです!誰も驚きません!思う存分食べて飲んで楽しんでリフレッシュしてください♪(お酒にのまれないように)

新世界市場

新世界市場②個人的に好きなスポットです♪恵美須町駅から1~2分の所に「新世界市場」があります。

新世界市場シャッター街になってしまった市場を元気づけようと電通の若手クリエイターがボランティアでポスターを作り「新世界市場ポスター展」を開催しています。文字や写真に思わずにっこりしてしまいます。早い時間に行った方はぜひ一度立ち寄ってみては?

5.串カツ以外のおすすめ店10選

5-1.湯豆腐が絶品、カウンターのお寿司屋さん。

奴寿し

奴寿し 外観ジャンジャン横丁のすぐ近く動物園前側です。

奴寿し 料理名物湯豆腐は衝撃の350円!一見土瓶蒸しのようですが、湯豆腐です。美味しいお出汁にハモやきのこが入っており、「あれ?高級料理店に来たんやっけ?」と思わせるお味です。

奴寿し 店内コの字型のカウンター席で昼夜問わず地元のおじさまで毎日賑わっています。お寿司屋さんなので勿論お寿司もお刺身も美味しいです。お寿司の醤油は、はけで塗ってくださいね♪

店名:奴寿し
住所:大阪市浪速区恵美須東3-3-6
TEL:06-6631-2766
営業時間:15:00~22:00
定休日:毎週水曜ともう1日

 

5-2.お出汁のきいたおでんが美味しい立ち飲み屋

のんきや

のんきや 外観「ジャンジャン横丁」内通天閣寄りの立ち飲み屋さんで、お出汁のきいた美味しいおでんが食べれます。

のんきや 料理目の前で煮られた甘辛いどて焼き、まるごと1個玉ねぎやオクラ、キャベツ、くずきりなど変わったネタのおでんや、ぬた和え、しらすおろしなど家庭料理も揃います。気さくなお母さんが切り盛りされていて、思わず「お母さんただいま!」と言いたくなるような安心できる空間です。狭い店内で昼から人気なので空いてると思ったら入り時です。

店名:のんきや
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-5
TEL:非公開
営業時間:8:00~20:00
定休日:水、第3火曜日

 

5-3.メニューが豊富で安くて旨いお寿司屋さん

大興寿司 本店(たいこうずし)

大興寿司 外観「ジャンジャン横丁」にある八重勝のすぐ近くです。昔からあるお店ですが、改装済みできれいな店内になっておりカウンターとテーブル席があります。すぐ近くに南店を構える人気店で、一皿3個入りとリーズナブルに美味しいお寿司が味わえます。

大興寿司 海鮮好きには堪らないメニューが豊富であれもこれも頼みたくなります。職人のおやっさんが握るお寿司は間違いなし。小さめのシャリでお寿司をつまみながら日本酒が進みます♪

店名:大興寿司 本店(たいこうずし)
住所:大阪市浪速区恵美須東3-2-18
TEL:06-6641-4278
営業時間:11:30~21:30
定休日:木曜日

 

5-4.意外と家族でも入りやすいホルモン屋さん

ホルモン道場

ホルモン道場 外観「ジャンジャン横丁」にあるお店。コの字型カウンター席のみで、目の前の鉄板で焼いてくれるので、香ばしいにおいが食欲をそそります。タレが珍しいウスターソースベースで、一度食べると忘れられなくなりリピーター続出中。新世界では珍しい(?!)ソフトな接客で意外と女子だけや家族での来店も多く、入りやすいホルモン屋さんです。

店名:ホルモン道場
住所:大阪市浪速区恵美須東3-2-23
TEL:06-6631-3466
営業時間:10:30~20:00(L.O.19:30)
定休日:火曜日

 

5-5.ミックスジュース発祥の店

千成屋珈琲

千成屋珈琲 外観「ジャンジャン横丁」にあるお店。大阪名物「ミックスジュース」の発祥の店として知られています。たくさんのメディアにも登場しているお店です。隣にはフルーツパーラーも併設しています。

千成屋珈琲 メニュー

千成屋珈琲 ミックスジュース果物の一番美味しい完熟した状態の「ミックスジュース」は濃厚で美味しい。昔ながらの喫茶店と言った雰囲気が良いです。
アイスコーヒーはもちろん「冷コー(レイコー)」です。

店名:千成屋珈琲
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-15
TEL:06-6645-1303
営業時間:
9:00~21:00 (フードL.O.20:00/ドリンクL.O.20:30)
金・土・祝前日9:00~23:00(フードL.O.22:00/ドリンクL.O.22:30)
定休日:無し

 

5-6.名物煮込みホルモンと泡盛のお店

丸藤

丸藤ジャンジャン横丁の通天閣側を出てすぐにあるお店です。煮込みホルモンが名物で、ほかにも牛、豚、鶏のホルモン料理や昔ながらの家庭料理、沖縄料理があります。ホルモン片手に泡盛も素敵♪煮込みホルモンのうどんも有名で、出汁とホルモンの濃厚な旨味がうどんに染みて…♡シメに食べたくなるお味です。

店名:丸藤
住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-2
TEL:06-6649-3793
営業時間:10:00~21:00
定休日:木曜日

 

5-7.コクと旨味の八宝菜が食べられる酒好きのお店

酒の穴

酒好き食通と地元のおじさまがこぞって通う人気店、だるま総本店の近くのお店です。とろみなしのコクと旨味の八宝菜が有名で、雑誌にも取り上げられています。おでんや串カツ、鉄板焼き、一品料理もありちょこちょこつまめます。

店名:酒の穴
住所:大阪市浪速区恵美須東2-4-21
TEL:06-6631-1845
営業時間:10:00~21:00
定休日:木曜日

 

5-8.野菜の旨味が効いた名物シチューのお店

あづま食堂

新今宮駅から新世界に入ってすぐ、真っ白の看板にわかりやすく“あづま食堂”と書いてあります。優しそうなご夫婦で切り盛りされており、最近改装した綺麗なお店で、L字のカウンターのみになっています。名物のシチュー(350円)は白でも茶色でもない、ちょっと濁った透明。豚肉、人参、じゃが芋の旨味の効いた出汁でシンプルだけどコクがあります。丼ぶり(400円~)や各種うどん・そば(250円~)味噌汁・玉吸(150円)冬季にはかす汁も◎

店名:あづま食堂
住所:大阪市浪速区恵美須東2-5-7
TEL:06-6631-4248
営業時間:9:00~14:00、16:00~18:30
定休日:水曜日+毎月10日

 

5-9.昔ながらのレトロな蕎麦屋さん

総本家 更科

昭和初期のような昔ながらのレトロな蕎麦屋さんで、コシのある白いそば特徴的です。ここはお蕎麦も美味しいのですが、“いりとり定食”と言う“親子丼のご飯無し”みたいなおかずのついた定食も隠れ人気メニューになっています。出汁巻きもぷるぷるでじゅわーっと出汁が溢れてきます♪

店名:総本家 更科
住所:大阪市浪速区恵美須東1-17-10
TEL:06-6643-6051
営業時間:12:00~18:00
定休日:月曜日

 

5-10.スタッフが女の子の立ち飲み屋

立呑処 福娘(ふくむすめ)

福娘 外観やっぱり可愛い子を見ながら飲みたいという方おすすめ。ジャンジャン横丁内にある福政の姉妹店でガールズ立ち飲み屋さんです。

福娘 店内テレビでも取り上げられるお店で、10~20代可愛い女の子が2~3人でやっています。でも料金は立ち飲み価格!アテをちょこちょこ、女の子をチラチラ、お酒を楽しんでください♪セクハラ厳禁!紳士にお酒を楽しんでくださいね。TwitterやFacebookもしているみたいです。

店名:立呑処 福娘(ふくむすめ)
住所:大阪市浪速区恵美須東3
TEL:06-6647-3166
営業時間:12:00~18:00
定休日:月曜日

 

まとめ

昭和初期に新世界で生まれた「串カツ」ですが、当時はゲームセンターや飲食店が立ち並ぶ下町の歓楽街で、あいりん地区が近い為、日雇い労働者や肉体労働者達などが昼から飲み食い出来たお店で出されていたそうです。”食べる物に困ってもある程度揚げてしまえば食べられる”そんな発想から串カツが始まったと言う説もあり、何の肉かわからないようなものを揚げていたなんて噂も…?

その後1996年 新世界を舞台にしたNHKの朝ドラ「ふたりっ子」が大ヒットし、その中で新世界=串カツと人気が広がり、いつしか大阪名物になりました。

昔は喧嘩や問題が多く治安が悪いと言われていましたが、今では観光客も多く怪しいお店はなくなり、新鮮で美味しい食材を揚げているので、初めてでも女性同士でも安心して行けます♪大阪人があえて行っても存分に楽しめます。ほとんどのお店で喫煙可なのですが、家族連れも多いので席が近い時にはお互いに配慮して、気持ちよく美味しく食べれるようにしましょう♪

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

新世界

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

sawa

sawa

大阪生まれの酒好きアラサー女子♪大阪で今話題の美味しい料理・お酒の情報をお届けしていきたいと思っています!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年版】家族でカップルで友達で!大阪で楽しめるおすすめプール特集

  • 【おすすめ】大阪ビアガーデン特集2018・梅田・なんば・中之島・堀江エリア

  • 【大阪おすすめおでん】大阪であったか美味しい「おでん」が食べられるお店特集

  • 【新世界の串カツ】大阪人がおすすめする新世界グルメをご紹介

この記事を読んだ人はこちらもおすすめです

  • 【大阪の癒しスポット】箕面大滝でマイナスイオンを浴びよう

  • 【便利】大阪駅にあるルクアイーレのWi-Fi・電源カフェで勉強や作業がしたい

  • 【梅田ランチ】まるで南国気分!梅田バリリゾートダイニング バリラックスでお洒落に女子ランチ♪

  • 【大阪はしご酒】何時まで呑む気だ!?天満1人飲み歩き~後編~

  • 【ららぽーとEXPOCITY】1周年記念で盛り上がるエキスポシティに行ってきた!

  • 【すぐ探せる!】梅田で女子会するならココ!厳選ディナー10店舗