1. TOP
  2. エリア別
  3. 【2018年大阪府いちご狩り】大阪府でイチゴ狩りが楽しめるおすすめ人気スポット10選

【2018年大阪府いちご狩り】大阪府でイチゴ狩りが楽しめるおすすめ人気スポット10選

 2018/02/11 エリア別 人気 スポット 遊ぶ
 
イチゴ狩り

みんな大好きイチゴの季節がやって参りました。この季節にしか味わえない「いちご狩り」が出来る大阪府のスポットをご紹介いたします。摘みたてのイチゴはとっても美味しいですよね。色々な農園があり、栽培方法や品種も様々です。いつから予約したらいいの?直接行ってもいいの?など疑問もありますね。もう予約が埋まってきている施設もあります。イチゴ狩りのポイントは「予約する」事が大事です。HPをチェックして早めに予約しましょう!WEBで満席になっていてもキャンセルで空きがでている場合がありますので、電話で確認してみるのも有りですよ。

では、10の施設をご紹介します!

 

1.いちご畑 はる

いちご畑はる

摘み取ったいちごを食べるスペースにケーキやアイスクリーム、ドリンクなど無料のサービスを取り入れた『カフェスタイル』。美味しいイチゴをゆっくり座って食べれます。

【栽培方法】高設栽培

【品種】あすかルビー

【サービス】練乳無料・チョコレートソース無料・トッピング無料など

【予約の有無】完全予約制 予約は電話で072-440-0200

【時間】60分食べ放題

【期間】1月5日~6月初旬まで

【料金】大人2,500円・小学生2,000円・3歳~小学生未満1,500円・1歳~2歳500円・0歳無料

【駐車場】無料駐車場有り(40台)

【営業時間】9:00~12:00(追加の場合13:00~15:00も営業)

【定休日】不定休

【アクセス】

【施設名】いちご畑はる
【住所】〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町2415-1
【TEL:】072-440-0200

 

2.いちごの直売所 いちごの堺

イチゴ狩り

「駅近、JR阪和線堺市駅より徒歩10分」日本で初めての中空構造栽培槽を導入。市場に出回らない薫り高いいちごの栽培をし、直売所といちご狩り園をしています。

【栽培方法】中空構造栽培槽・高設栽培

【品種】章姫、紅ほっぺ、桃薫、よつぼし、かおり野、おいCべりー、アイベリー、とちおとめ、さちのか

【サービス】練乳無料・チョコレートソース無料

【予約の有無】完全予約制 予約は電話で070-5347-4115(12:00~17:00)

【時間】30分食べ放題

【期間】12月10日頃~

【料金】

オープン ~2月7日(水)まで 大人2,000円・小学生1,500円・幼児(2歳~)1,000円

2月11日(日)~4月8日(日)まで 大人2,500円・小学生1,500円・幼児(2歳~)1,000円

4月11日(水)~5月30日(水)まで 大人2,000円・小学生1,500円・幼児(2歳~)1,000円

【駐車場】なし 近くに数ヶ所コインパーキング有

【営業時間】10:00~予約受付時間に準ずる

【定休日】不定休

【アクセス】

【施設名】いちごの堺
【住所】〒591-8043大阪府堺市北区北長尾町6-2-7
【TEL】070-5347-4115

 

3.岸和田観光農園

イチゴ

手ぶらでBBQも出来る、いちご狩り時間無制限食べ放題
この園では昔ながらの土壌栽培にこだわり、いちごを栽培してあります。土壌栽培は作物の根の広がりに制限が無い分、より多くの栄養を吸収した作物を栽培出来る事もメリットの1つです。

【栽培方法】土耕栽培

【品種】女峰

【サービス】練乳・ホイップクリーム無料 おかわり自由

【予約の有無】事前予約制 当日受付時間:①部10:30~10:50 ②部11:30~11:50
予約は電話で072-479-2256 9:00~17:00(月曜定休)
WEB予約で

https://www.kishiwada-f.jp/reserve/

【時間】時間無制限食べ放題

【期間】2017年12月17日~2018年6月24日の土曜・日曜・祝日のみ

【料金】大人2,000円・小学生1,500円・3歳~小学生未満1,000円・0歳~2歳無料

【営業時間】①部開園 11:00~16:00 ②部開園 12:00~16:00

【駐車場】駐車場有

【定休日】平日不定休

【アクセス】

【施設名】岸和田観光農園
【住所】〒596-0105大阪府岸和田市内畑町5068
【TEL】072-479-2256 FAX:072-479-2257
【営業時間】9:00~17:00 月曜定休

 

4.GrandBerry

イチゴ

大阪市内から車で30分、電車は最寄り駅から徒歩10分のアクセス便利ないちご農園です

車椅子の方、ベビーカーをご利用の方、ご年配の方も無理なくイチゴ狩りを楽しめます。

【栽培方法】高設栽培

【品種】章姫(あきひめ)

【予約の有無】完全予約制
予約はweb予約フォームで

http://www.grandberry.net/gb/Reserve.php

【時間】30分食べ放題

【期間】12月上旬~5月下旬

【料金】小学生~大人1,600円 4歳~6歳1,300円 1歳~3歳400円 0歳無料

【営業時間】 10:00~14時(最終受付)

【駐車場】無料駐車場有(5台)

【定休日】月曜日(祝日の場合、翌火曜日)

【お知らせ】練乳はありません。持ち込みは可能です。トイレもありませんので済ませてから行きましょう。

【アクセス】

【施設名】GrandBerry
【住所】〒581-0881大阪府八尾市恩智北町1-254
【TEL】090-6732-8072 9:30~17:00

 

5.富田林市農業公園サバーファーム

イチゴ

広さ20ha・甲子園球場5個分の広大な敷地のサバーファーム。四季折々に咲き乱れる可憐な花々と、花と果物や野菜、豊かな緑の中で大地の恵みを実体験できる農業公園です。広々とした芝生の上でお弁当を食べても良いですしバーベキュー施設もあります。旬野菜を使ったお料理やクラフト工作などの体験教室や、収穫祭などのイベントも開催しています。

【栽培方法】土耕栽培

【品種】とちおとめ、やよいひめ、もういっこ

【予約の有無】先着順(当日分が無くなり次第終了)※区画チケットは一人、2枚までしか販売しません。

【期間】12月~5月下旬(1月は土日祝のみ。2月~平日も行います。)

【料金】1区画 1,200円(1区画はいちごパック約2個分の量になります。)

別途サバーファーム入園料がかかります。大人(高校生以上)700円 小人(4歳~中学生以下)300円

【営業時間】4月~9月 9:30~18:00(入園は17:00)

1月~3月・10月~12月 9:30~17:00 (入園は16:00)

【駐車場】駐車場有(300台)

【定休日】月曜日(祝日の場合、翌平日)

【アクセス】

【施設名】富田林市農業公園サバーファーム
【住所】〒584-0054大阪府富田林市甘南備2300
【TEL】0721-35-3500

 

6.いずみ小川 いちご農園

高設栽培

広さ6,600㎡の大型ハウスで約46,000株のイチゴがあります。晴れた日には大阪湾が望める眺望豊かな園内です。1号棟から4号棟までのハウスがあり品種・管理者もハウスによって違います。

【栽培方法】高設栽培

【品種】あすかルビー・紅ほっぺ・女峰・さがほのか・あきひめ・おいCベリー・とちおとめ・もういっこ

【予約の有無】完全予約制
予約は電話受付:いずみふれあい農の里(受付午前9時~午後5時)
いちご狩り受付専用電話 0725-92-3232
web予約

http://kogawa-ichigo.com/reservation.html

【時間】30分食べ放題

【期間】3月3日~5月27日

【料金】中学生以上1,500円 小学生1,300円 2歳以上900円

【営業時間】水、土、日及び祝日(約30分間隔でご案内します)

【駐車場】無料駐車場有(100台)

【定休日】月・火・木・金

【アクセス】

【施設名】いずみ小川いちご農園
【住所】大阪府和泉市仏並町2043番地
【TEL】0725-92-3232
※月曜日定休日(月曜日が祝日の場合は翌日)

いずみ小川いちご農園さんに実際にイチゴ狩りに行きました。その様子はこちらから。
【大阪イチゴ狩り】くるるんイチゴ狩り体験に行ってきました。

 

7.いちご縁 中川

イチゴ狩り

大阪府豊能郡能勢町の自然豊かな緑のふるさとで、おいしいイチゴ作りに取り組んで15年。月・水・金・土は長谷(ながたに)地区、火・木・日は天王(てんのう)地区の二か所の地区でイチゴ狩りが楽しめます。

【栽培方法】高設栽培

【品種】あき姫

【予約の有無】予約制
予約は電話で090-5660-0928

【時間】30分食べ放題

【期間】12月下旬~6月下旬

【料金】2歳~3歳800円 4歳~8歳1,200円 9歳~69歳1,600円 70歳以上1,400円

【駐車場】無料駐車場有り(5台~10台)

【営業時間】月~日曜日10:00~15:00

【定休日】不定休

【アクセス】

【施設名】いちご縁中川
【住所】
天王ハウス:大阪府豊能郡能勢町天王737
長谷ハウス:大阪府豊能郡能勢町長谷122
【TEL】090-5660-0928

 

8.観光農園 南楽園

イチゴ

こちらの園はボイラー等による加温をしていない自然まかせの無加温ハウス及びビニールトンネル路地栽培の半促成栽培です。色々な味覚狩り、魚つり、アスレチックで遊んだりできる農園です。

【栽培方法】ハウス栽培・路地栽培

【品種】アロマ・宝交早生

【予約の有無】予約の人の後、先着順(焼肉セットの場合は予約ができます予約は電話で072-298-5037)

【時間】60分食べ放題

【期間】4月頃~6月上旬

【料金】

4月~5月10日 大人1,500円 小学生1,200円 幼児1,000円

5月11日~6月中旬大人1,200円 小学生1,000円 幼児800円

別途入園料がかかります。大人300円 小人250円 幼児200円

【駐車場】有料駐車場有り(300台)500円

【営業時間】10:00~16:00(6・7・8月は10:00~17:00)

【定休日】火曜日(祝日の場合は翌平日)

【アクセス】

【施設名】南楽園
【住所】〒590-0135 大阪府堺市南区別所1457
【TEL】072-298-5037

 

9.貝塚たなかの苺

たなかの苺

たなかの苺園内

通路にはシートが張ってありますので靴が汚れる心配がありません。ゆったりと摘めるように通路も広く設けてあって嬉しいですね。

たなかの苺園内

摘んだイチゴのほか無料サービスのケーキやアイスクリームなどを座って食べれるように、たくさんのテーブルと椅子があります。その他、かわいいイチゴグッズが作れる手作り体験もあります。(手作り体験、予約不要・時間制限なし)

【栽培方法】高設栽培

【品種】あきひめ・まり香

【予約の有無】予約優先
予約は電話で 072-486-0015・090-9540-1381(9:00~12:00)
WEBで

http://www.tanaka-15.com/calendar/

【時間】60分食べ放題

【期間】12月下旬~6月中旬

【料金】大人2,300円 小学生1,800円 3歳~小学生未満1,300円 1・2歳500円 0歳無料 70歳以上1,800円

【駐車場】駐車場有り

【営業時間】10:00~11:00 11:30~12:30 13:00~14:00 14:30~15:30 の4部制

【定休日】不定休

【アクセス】

【施設名】たなかの苺
【住所】〒597-0041 大阪府貝塚市清児清児300
【TEL】072-486-0015

 

関連記事
【大阪いちご狩り】イチゴ狩り体験レポート 美味しい楽しいイチゴ狩りに出掛けませんか?

 

10.フェルム・デ・愛菜果(あいさいか)

イチゴ

フェルム・デ・愛菜果のイチゴの育て方は関西初の上下2段ベッドの高設栽培そして、7段ピラミッド型でイチゴを栽培しています。BBQセットコースもあります。

【栽培方法】2段高設栽培・7段ピラミッド型

【品種】紅ほっぺ・章姫

【サービス】練乳・ロールケーキ・アイスクリーム無料

【予約の有無】要予約
予約は電話で 072-427-0031(10:00~16:00)

【時間】60分食べ放題

【期間】1月~6月中旬

【料金】大人2,500円 小学生2,000円 3歳~小学生未満1,500円 1・2歳500円 0歳無料

【駐車場】無料駐車場有り(50台)

【営業時間 】10:00~16:00(最終受付15:00)

【定休日】平日

【アクセス】

【施設名】フェルム デ 愛菜果
【住所】〒596-0845大阪府岸和田市阿間河滝3114
【TEL】072-427-0031

 

まとめ

くるるん
イチゴ狩り行きたくなっちゃった!!
農園によって高設栽培とか土耕栽培とか色々あるんだね。どこに行こうかな?
まずは予約・予約!いっぱい食べるでー!
Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

イチゴ狩り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

くるるん

くるるん

we love 大阪のマスコットキャラクターの「くるるん」です。たこ焼きとくいだおれ太郎さんをこよなく愛する くるるんは大阪のあんな事からこんな事まで、楽しくて役に立つ情報を皆さんにお届けします!宜しくお願いします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【なんばお好み焼き】絶対食べたい!大阪ミナミの本場お好み焼き12選

  • 【心斎橋ランチ】絶対食べたい美味しいお店!おすすめ人気12店を紹介

  • 【なんばランチ】なんば駅周辺で食べたいおすすめランチ!厳選16店を紹介します。

  • 【梅田ディナー】絶対失敗したくないオススメの19店を紹介!

この記事を読んだ人はこちらもおすすめです

  • 【2017お花見スポット】なにわの街にも春がやって来る!桜VIEWスポット 造幣局「桜の通り抜け」篇

  • 【2018年版】関西の花火大会・大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山・奈良のおすすめ花火大会

  • 1970年大阪万博から学ぶ【2025年大阪万博】誘致は成功するのか?

  • 戎橋筋商店街体験博「自分で包んだ551蓬莱が「あるとき!」」に潜入してきました。

  • 【大阪スーパー銭湯】寒~い冬は温泉で温っまろ!大阪市地下鉄から徒歩で行けて露天風呂のあるスーパー銭湯おすすめ5選

  • 【写真で案内】JR大阪駅から阪急三番街への行き方・梅田地下街ダンジョン攻略