1. トップ
  2. お役立ち
  3. 【道頓堀】今流行りのシーシャ(水タバコ)店に潜入!RAS難波店

【道頓堀】今流行りのシーシャ(水タバコ)店に潜入!RAS難波店

シーシャ

みなさんはじめまして!私「闘神アルゴース」と申します。ひょんなことから覆面レスラーをやることになり、マスクが皮膚の一部になってしまった可愛そうな男です・・・

この度、WeLove大阪さんで覆面調査員をやることになりました!
その第一弾が「シーシャ」と言われるものです!

みなさまご存知でしょうか?いわゆる「水タバコ」ですが、危ないものでは決して無いのでご安心を!

私はこのシーシャを毎日どこかで作り、自分でも吸ったり、誰かに振る舞ったりということをしています(笑)
さっそくシーシャがどのようなものかを解説しますね。

1.シーシャ(水タバコ)とは?

シーシャシーシャは「水タバコ」や「アロマスモーク」とも呼ばれ、タバコを楽しむというより、匂いや味を楽しむという嗜好品です。

発祥はエジプトであったり、ペルシアであったりと、出もとがはっきりしているものではなさそうなのですが、ここ数年で世界中に広がり、日本でも広まっています。

シーシャは「フレーバー」と呼ばれるタバコの葉をシロップ(くだものなどのフルーティーなものからカルダモンといったスパイシーなものまであります。)につけたものを、炭の熱で燻(いぶ)して吸うものです。

燻された煙はボトルの水を通過することで冷やされて、やわらかな煙になります。
そして、その煙についたフレーバーの味や匂いを吸って楽しむのです。

タバコの葉なので、ニコチンが…と心配かもしれませんが、ボトルの水を通過することでほぼ水分に吸収され、かなり軽減されるというのも特徴のひとつです。

中にはニコチンフリーのものもあるので、タバコを吸わない方でも安心して楽しめます。

2.道頓堀で一番シーシャが美味しく吸えるというRAS難波店へ

シーシャでは美味しいシーシャを吸いに早速RAS難波店のある新道頓堀ビルへ!
RAS難波店は道頓堀を御堂筋挟んで反対の西側にあります。
御堂筋から歩いて2分圏内の場所で、向かい側にニュージャパンという大阪では有名なサウナがあるので、それを目印にしてもらうといいでしょう。
※写真はニュージャパンです

シーシャこれが新道頓堀ビルです。間口が狭くて分かりづらいかもしれませんが、ニュージャパンをまず目指してもらって、その向かいに串焼き「猿」さんがあり、そのビルになります。

雑居ビルの中にシーシャ専門店があるのは結構あるあるなのですが、まさしくTHE雑居ビルといった感じの場所です(笑)

シーシャちゃんと表札に「2F水煙管処 RAS」と手書きの味のある文字で書かれていました(笑)
これもシーシャ専門店あるあるですが、手作り感のある店が非常に多いのも特徴です(笑)

シーシャ表に看板らしいものがないと思ったら、完全にお眠りになられているようで(笑)

シーシャこちらが入り口です!なんとも言えないノスタルジック感が雰囲気にマッチしている気がします。
しかも、たくさん人が入ってますね!これは期待でワクワクです。

シーシャお客さんがたくさんいるときの店内写真はご迷惑がかかるということで、スタッフさんに頂いた店内写真です。
なんとも味のある「和」をテーマにしたカウンター席は8名がけ程度。その奥にある手作り感満載の掘りごたつ式テーブル席は10名ほどが座れる感じです。

シーシャ1台1,300円+チャージ料金500円で基本店内の飲み物は飲み放題。
(シーシャは1台で2人までシェアが可能。例:3人で利用する場合は2台注文する必要あり。)

あと、漫喫かのように漫画本がいっぱい並び、携帯の充電器が山程あり「勝手に読んでー、勝手に使ってー」という感じです(笑)

シーシャまた、このお店には離れもありまして、こちらはソファー席がメインで12名ほど入れます。
今回はこちらに通していただきました!

3.シーシャを美味しくいただきましょう

シーシャ注文してから10分ほどでシーシャが出てきます。今回はオーソドックスな「ダブルアップル」のフレーバーを注文しました。
フレーバーの種類や銘柄を知らなくても、店員さんに「甘めでフルーティーなやつ」とか「スッキリでも味がしっかりあるやつ」とか、ざっくりなリクエストをすれば、美味しいシーシャを作ってくれます。

私は自分でも毎日シーシャを作るぐらいなので、味と作り方には非常にうるさいのですが・・・
「うーん、んまいっ!!」
期待以上のお味でした。
エジプシャンという昔ながらのパイプで中東のフレーバーを吸うのが一番美味しいです。

4.道頓堀でシーシャを楽しむなら「RAS難波店」へ

いかがでしたでしょうか?シーシャは今ものすごい勢いで流行っていて、東京都内では100店舗を超えるようになりました。大阪でもこの3年ほどで市内だけで20店舗ほどになったといわれています。

ただ、美味しく作れる人にお願いしないとコゲコゲの味のものを出されたり、お店によっては上質な素材が使われていなかったりと、当たり外れはかなりあります。
道頓堀でシーシャを吸うならRAS難波店へ。私の評価は星★★★★★5つです!!

店名:Shisha Cafe RAS難波店
住所:大阪市中央区道頓堀2-4-5 新道頓堀ビル2F
TEL:070-2315-8971
営業時間:14:00〜24:00、
金・土・祝前日深夜2時まで
料金:シーシャ¥1,300
チャージ ¥500(ソフトドリンク飲み放題)
シーシャ一本でお二人様までシェアOK

 

※他にもたくさん!道頓堀の記事はこちら!

【釣り堀】大阪道頓堀つりぼりでチョウザメ釣り体験!

【道頓堀グルメ】絶対食べたいランチを紹介

【大阪お土産】大阪道頓堀のお土産ランキング

【道頓堀観光】大阪道頓堀を徹底紹介!

難波【道頓堀】待ち合わせスポット10選を紹介

【写真で案内】道頓堀グリコ看板への最寄り駅・行き方をナビ!

 

関連記事

ライター紹介

闘神 アルゴース
toshin-argus
レスリング・ボクシング・総合格闘技などのキャリアがありながらも、不慮の事故で生命の危機に陥った中年が、ギリシャの神々オリンポス16闘神の力を借りて「闘神アルゴース」として再臨。 覆面レスラーとして、ミクスチャーバンドメンバーとして、試合やライブでは客席に向かって飛びつき腕十字を。 複数の法人経営を行い音楽業界最強の戦闘力を持つ霊長類最強ライター。尚マスクデザインはベースのマツウラが担当。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ