1. TOP
  2. 人気 スポット
  3. 【大阪で味覚狩り】秋のおすすめ味覚狩りスポット、梨狩り、ぶどう狩り、みかん狩り、しいたけ狩り

【大阪で味覚狩り】秋のおすすめ味覚狩りスポット、梨狩り、ぶどう狩り、みかん狩り、しいたけ狩り

 2017/09/22 人気 スポット 河内 温泉 癒し 遊ぶ
 
筒井さん梨狩り

猛暑日よ!さようなら~ 大阪にも涼しくてお出かけしたくなる秋が訪れます。
ここではタイトル通り【大阪の味覚狩りスポット】と【周辺のおすすめスポット】と併せて紹介していきます。

「え~自然なんてあるの、大阪に?」そう思ったパパ!ママ!彼!彼女!知らないんですかぁ~?

梨!ぶどう!みかん!くり!しいたけ!おいも!あるんです! しかも色々あるんです! しかも楽しいんです!

この記事を読んで行動に移したあなたは、今年の秋はきっとこう言われるでしょう。「ええとこ  知ってんなぁ~」と。

 

自然休養村 フルーツランド天野(大阪府河内長野市)

ぶどう狩り

大阪府の南に位置する河内長野市にある「フルーツランド天野」。南大阪を一望する丘陵地に約5万5千平方メートルのみかん園とぶどう園が広がります。

8月頃の夏から初秋にはぶどう狩り、10月頃の秋からはみかん狩りが楽しめます。ブドウ狩りは、マスカットに似た風味と色合いのヒムロッドとデラウェア。

フルーツランド天野のぶどうは、市内のお店でも販売され、直売所には巨峰系の大きな粒のぶどう・紫玉(しぎょく)などの高級品が販売されることもあります。

ぶどう狩りに行かれる際は、情報を聞くためにも電話で予約されてから行かれるといいです。ぜひ、河内長野産のフルーツを味わってみてください♪

店名:自然休養村 フルーツランド天野
住所:〒586-0086大阪府河内長野市天野町1299
TEL:0721-53-1159
開園時間:9:00~17:00
開園期間:8月初旬~11月末日
【ぶどう狩り】8月初旬より おとな 1,000円  こども700円
【みかん狩り】10月初旬より  おとな 800円  こども700円
※詳しい開園時期や予約などは、お電話で直接お問い合せ下さい。

自然休養村フルーツランド天野

 

関西サイクルスポーツセンター

河内長野市のフルーツランド天野に隣接しているのが、関西人にはよく知られている「関西サイクルスポーツセンター」です。
フルーツランドとサイクルスポーツセンターは、1日で両方を楽しんでほしいスポットなんです!関西サイクルスポーツセンターは、関西人なら“自転車で遊べるトコ”で覚えている人がほとんどと思われます。

開園したのは、43年前の1974年。しかし今も色あせることなく人気の遊びスポットとして多くの家族連れやカップルなどが訪れています。オリジナルの約800台の変わり種自転車を、1万㎡の敷地で乗り回すことができます。

自然の中を走ることができる約3kmのサイクリングコース。自転車版のジェットコースター、ペダルをこいて上空30mまで上昇するサイクルパラシューターなど自転車と健康をモチーフにしたアトラクション施設が園内に溢れているんです。

その他にもプールやキャンプ場、宿泊できるコテージやバンガロー、バーベキューが楽しめるレストランなど、遊びを満喫できるスポットでもあります。
もちろんお弁当も持って入っても食べられますので、家族や多くの友人と行くとかなり楽しめます。

ただ、1日遊ぶとくたくたになりますよ!

お勧めは、午前中にフルーツランド天野で味覚狩りをして、お弁当を食べて、午後は健康的にサイクルスポーツセンターで汗を流す!これで決まりです!

店名:関西サイクルスポーツセンター
住所:〒586-0086大阪府河内長野市天野町1304
TEL:0721-54-3101
営業時間:10:00~17:00、土日祝9:30~17:30(季節により変動)
入園料:中学生以上800円、シルバー60歳以上400円(要証明)、3歳~小学生500円※各施設のご利用は別途有料です。
休園日:火曜日(GW期間、夏休み期間は営業)(12、1月に臨時休業あり)

関西サイクルスポーツセンター

 

観光農園 南楽園(なんらくえん)(大阪府堺市)

南楽園

大阪市の南隣に位置する堺市。その堺の南西部にある味覚狩りスポットは、「観光農園 南楽園」です。

筒井さん梨狩り③

約12万㎡の敷地にこだわりの栽培方法で丹念に作られた10種類(甘夏みかん、イチゴ、すもも、ぶどう、梨、みかん、じゃがいも、さつまいも、栗、大根)の味覚狩りを楽しむことができます。

筒井さんぶどう狩り

南楽園のフルーツはちゃんと袋が被せてありました。梨は大きい方が食べ頃らしいので袋の上から手繰りで大きいか確かめてください。ぶどうは袋の横が透明になって覗ける窓がありますよ。

その他にも、釣り堀やミニフィールドアスレチック、遊歩道、野外バーベキュー場、640人収容可能のバーベキューハウスや宴会場なども設けられています。また、戦前、陸軍が医薬品を貯蔵するために掘られた洞窟を活かした喫茶店「洞窟喫茶かがし」はこの南楽園の名物店舗です!

大阪市の南隣でアクセスもいいので、気軽に味覚狩りを楽しんでほしいスポットです。

店名:観光農園 南楽園
住所:〒590-0135大阪府堺市南区別所1457
TEL:072-298-5037
開園時間:10:00~16:00(6・7・8月は10:00~17:00)
入園料:大人300円、小学生250円、幼児200円※別途味覚狩り料金はホームページで確認ください。
休園日:火曜日(祝日の場合翌平日)

観光農園 南楽園

 

北阪町 観光農場(大阪府岸和田市)

みかん狩り①

続いて紹介するのは岸和田市の北阪町です。
そう!だんじり祭りの町にある味覚狩りスポットで、「北阪町 観光農場」です。

天候や気候によって変動しますが、今年も10月10日に開園予定です。この観光農場は複数の周辺の農家で運営されており、地元の家族連れをはじめ、幼稚園や小学生も訪れて、アットホームあ味覚狩りスポットなんです。

岸和田の神於山(こうのやま)を背景に大阪湾を一望しながら、みかん狩りをはじめ、いも掘りやすき焼きも楽しむことができます。
たわわに実ったみかんはまだ緑色の部分が残るものの、甘味は十分でほどよい酸味もあると評判です。

昼と夜の寒暖差が激しくなってくると一気に黄色く色づいてくるそうで、ピークは11月初旬と見込まれています。ゆっくりとみかん狩りを楽しんで、寝そべりながらパノラマの空を眺めるのも本当にいいものです!元気がもらえますよ!

店名:北阪町 観光農場
住所:〒596-0843大阪府岸和田市北阪町127番地
TEL:072-428-5300
開園時間:10月10日~12月10日
入園料:大人800円、小人700円

北阪町 観光農場

 

カフェ ガーデン グランディス

北阪町 観光農場から少し西に行くと、地元の人が良く通う隠れ家的なカフェがあります。ガーデニングに力を入れているカフェで、駐車場から入口までとってもいい雰囲気なんです!

店内に入ると、可愛いガーデングッズがいっぱい。ガーデンニング好きには、見ているだけでとっても楽しくなるはずです。
ちょっと苦めの珈琲の香りを楽しみながら、甘いチーズケーキを頂くのもいいですね…

秋の涼しさと美しく飾られたガーデニングにホッとさせてくれるカフェなんです。

OPENしているのは、水曜から日曜の5日間だけです。そして月に1回ガーデニング講習会も開かれているようです。ホームページを確認して訪れてくださいね!

店名:カフェ ガーデン グランディス
住所:〒596-0844大阪府岸和田市土生滝町1539-1
TEL:072-427-2219
営業時間:9:00~19:00(L.O18:30)ランチプレート(11:00~14:00)
定休日:月曜日・火曜日
※1回/月 ガーデニング講習会(講習日カフェはお休みです。)

大阪府岸和田市土生滝町1539-1

 

高槻しいたけセンター(大阪府高槻市)

高槻しいたけセンター

最後に紹介する味覚狩りスポットは、大阪府の北摂地域・高槻市にある「高槻しいたけセンター」です。このしいたけセンターは、「高槻森林観光センター」内にあり、園内にはアスレチックやクラフトから、バーベキューや温泉などたっぷりと遊べる施設があります。

入園無料で、一年を通してクヌギやコナラの国産原木で栽培されたしいたけ狩りが楽しめます。しいたけは、国産原木に農薬・化学肥料不使用で、とても美味しくお子様にも安心なんです。室内なので雨でもOKです。

しいたけ狩り

しいたけ狩りの流れは本当に簡単です。受付で、カゴを持って、ご自由にお入りください。 何度も言いますが、入園は無料です!
しかも予約は必要ありません。ただし団体の場合は、お電話1本してくださいね。

しいたけ狩りは、時間制限はありません。カバーが被っていないところで、自由に自分が良いと思うものを選んで採ることができます。
しかしここでもやはりマナーが必要!採りかけてやめたり、一度採ったものを置いて行くことのないように注意してくださいね。

しいたけ狩り②

その後、採ったしいたけは、100g当たり260円で、量り買取となります。
採ったしいたけをお土産にもいいですが、隣のバーベキューレストラン(ささゆりの里)で、すぐにバーベキューで食べることできるんです!

これが最高なんです!肉厚のしいたけは、焼くだけで本当に美味しいです!ぜひ食べてください。

店名:高槻しいたけセンター
住所:〒569-1002 大阪府高槻市田能的谷2番地
TEL:072-688-9359
開園時間:
平日 10:00~15:00(ただし1月~3月は10:00~13:00)
土日祝 10:00~16:00
入園料:無料(100g260円で販売)
休園日:火曜日(※祝日の場合営業)

高槻しいたけセンター

 

高槻森林観光センター

高槻森林観光センター

それでは高槻しいたけセンターがある、「高槻森林観光センター」の全体を紹介します。

大阪府森林組合直営の高槻森林観光センターは、宿泊施設やレストランはもちろん、クラフトセンターや、先ほど紹介した「高槻しいたけセンター」、遊具広場の「やまびこの森」など山の自然を満喫できる体験施設と、体の芯まで癒してくれる樫田温泉が湧き出ているんです。

 

・樫田温泉(かしだおんせん)

樫田温泉

天然石をつかった広々浴室で、ゆったりお湯につかれば肌がつるつるになると評判!風呂から見える景色は、森林浴そのもの。夏には蛍も見えるらしいです。

この温泉あの特徴は、森林の手入れで生じた間伐材を加工した木質バイオマス燃料「ペレット」で温水に保たれているので、とても環境にやさしいエコロジー温泉なんです!

・槻の郷荘(つきのさとそう)本館

槻の郷荘

大小の和室で構成され宿泊施設です。どの部屋の窓からも森林を眺めることができ、心休まる滞在が期待できる宿です。1階食堂では、うどん・そば、お鍋のコースをはじめ、宴会などにも利用されています。

・槻の郷荘 別館(コテージ)

本館とは趣きが異なる別館は、2階建てコテージとなっています。
1階はリビングを、2階はプライベートルームになっています。

ご家族や気の合う仲間…恋人同士?などで利用するのもいいものです! いいなぁ~

・BBQレストラン ささゆりの里

ささゆりの里

しいたけセンターでも紹介した、ボリューム満点のバーベキューが楽しめる“ささゆりの里”です。採れたてのしいたけをここで焼いてたべられます。こちらは予約して行ってください。

・喫茶ウッディ

喫茶ウッディ

土日営業。この喫茶店がまたおしゃれなんです!ログハウス様式で作られた喫茶店で、木のぬくもりと香りが楽しめる空間で、中央の囲炉裏が山小屋風の雰囲気を出していいんです!

・売店 森のもりもり館

森のもりもり館

新鮮な野菜や地元で取れた蜂蜜、山野草などがあります。17時まで空いているので、帰りの時のお土産に良いですね。

その他にも自然の中を滑り降りるローラー滑り台や夏の川遊びができる“やまびこの森”をはじめ、木工細工ができるクラフトセンター、屋外バーベキュー場など、1日たっぷり遊ぶことができます。

疲れたら露天風呂でのんびりして、もっとゆっくりしたければ、宿泊施設で休んでください。暑かった夏の疲れを家族や友人で、自然に癒されに来てみてはいかがですか。

店名:高槻森林観光センター
住所:〒569-1002大阪府高槻市大字田能小字的谷2番地
TEL:072-688-9400
開園時間:9:00~17:00
定休日:毎週火曜日

高槻森林観光センター

 

富田林市サバーファーム(大阪府富田林市)

ぶどう狩り

大阪府の南部に位置する自然が残る風光明媚な街、大阪府富田林市。かつて高校野球で名声を轟かせたPL学園がある街でもあります。

その味覚狩りスポットの名は、「富田林市農業公園サバーファーム」1995年(平成5年)にオープンし、甲子園球場5個分に相当する広さは、約20haあるそうです。

広大な敷地に四季折々に咲き乱れる可憐な花たち、丁寧に育てられた旬の果物や野菜たちが訪れるみんなを出迎えてくれます。花の香りに包まれたお花畑を歩くだけで秋を身体いっぱいに感じる。

朝摘フルーツの搾りたてフレッシュジュースをゴクゴクと飲む!採れたて野菜を使ったバーベキューにじっくりと味わう!
広々とした芝生の上で、みんな輪になってお弁当を広げるもいいですね。クラフト工作などの体験教室も◎

いも堀り

そして味覚狩りが体験できるのは、どろんこランドと呼ばれる収穫農園。1年を通して収穫できるのは、野菜なんです。種類はキャベツ、タマネギ、ジャガイモ、サツマイモ、ダイコン、ハクサイなどを有料で収穫することができます。もちろん採れた野菜は持ち帰りもOK!

変わって もぎとりランドと呼ばれるフルーツ農園では、イチゴ、ぶどう、みかんなどを有料で収穫することができます。同じくも収穫したフルーツも持ち帰りOK!

秋に収穫できる野菜やフルーツと時期は、ホームページにUPされているので、必ずチェックしてからお出かけください。ちなみに、いちご狩りのご予約受付けしていないので、当日先着順になります。お早めに!

富田林市の農事組合法人が運営しているので、種類の豊富さや新鮮さは間違いないです。

収穫祭などのイベントも開催するようなので、ホームページを確認して訪れてみてください。サバーファームは、秋だけでは無く、1年中大地の恵みを実体験できる農業公園です。

是非!ファミリーや友人で訪れるときっと1日中遊べますよ!

店名:富田林市サバーファーム
住所:〒584-0054大阪府富田林市甘南備2300
TEL:0721-35-3500
開園時間:
春・秋季 【4~9月】9:30~18:00(入園は17:00迄)
冬季 【1~3・10~12月】9:30~17:00(入園は16:00迄)
入園料:大人(高校生以上)700円 小人(4歳以上中学生以下)300円
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)年末年始12月29日~ 1月3日

富田林市サバーファーム

 

富田林寺内町(とんだばやしじないまち)

富田林にまで来たのだから、サバーファームの後、ぜひ立ち寄ってほしいのが「富田林寺内町(とんだばやしじないまち)」です。東西に約400m・南北に約350mの区画内には、昔ながらの町家が並び、タイムスリップしたような建物がひっそりと佇んでいます。

秋に訪れるのは、ぴったりのスポットです。

この辺りは、16世紀中頃、京都興正寺門跡(こうしょうじもんぜき)の証秀上人(しょうしゅうしょうにん)が町衆と協力してつくった自治都市と言われています。

その後江戸時代に入り農産物の集積や活発な商業活動によって発展していき、寛文の頃には酒や木綿など51職種149の店舗が軒を連ねていたと言われています。

寺内町で最も古い民家で、造り酒屋として栄えた重要文化財「旧杉山家住宅」も公開されており、屋内では狩野派の襖絵や数寄屋造りの奥座敷などを見ることができます。

そして伝統的な町家を再生・活用した食事処やカフェがいくつかあり、レトロな雰囲気に包まれてゆったりとした時間を過ごすことができる、良いところなんです!

店名:じないまち交流館
住所:〒584-0033大阪市富田林市富田林町9-29
TEL:0721-26-0110
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜・年末年始

大阪市富田林市富田林町9-29

 

まとめ

いかがでしたか?「味覚の秋」はもぎたての果物、採れたての野菜をたくさん食べて季節を感じてみませんか?涼しくなってきているので、アウトドアへ出かけてみませんか?大阪のスポットはアクセスが良いので、すぐに到着できます。

さぁ!「we  love  大阪」のスマホサイトを片手にお出かけください。今年は“秋の大阪”で決まりです!

 

Pocket

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

筒井さん梨狩り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

Kin太

Kin太

大阪で30年近く…思えばよく働いたもんだぁ!映像&イベントの演出をやっています。お好み焼きをこよなく愛する中年男子です!大阪の重箱の隅をつつく様な情報をお届けします!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【大阪パワースポット】住吉大社の五大力とおもかる石で開運祈願

  • 【大阪紅葉】京都も良いけど大阪にもある!紅葉のおすすめスポット

  • 【大人の工場見学】サントリー山崎蒸溜所は水が美味しい土地で生まれた日本のウイスキー

  • 【大阪で味覚狩り】秋のおすすめ味覚狩りスポット、梨狩り、ぶどう狩り、みかん狩り、しいたけ狩り

この記事を読んだ人はこちらもおすすめです

  • 【初詣と合格祈願】てんまの天神さん大阪天満宮と天神祭

  • 【子連れで行きたい】子供が喜ぶ新しいあそび場ボーネルンド プレイヴィル大阪城公園を紹介します

  • 【梅田ランチ】グランフロント大阪「うめきた広場」で気軽なランチ

  • 【中崎町カフェ】下町情緒が詰まったランチ・ディナー特集14選

  • 【梅田周辺】大阪冬のイルミネーション特集2017

  • 【大阪の癒しスポット】箕面大滝でマイナスイオンを浴びよう