1. トップ
  2. 観光スポット
  3. 【中之島公園バラ園】北浜駅、なにわ橋駅から徒歩3分!都会のど真ん中にあるバラ園を徹底紹介!

【中之島公園バラ園】北浜駅、なにわ橋駅から徒歩3分!都会のど真ん中にあるバラ園を徹底紹介!

中之島バラ園

中之島公園のバラ園は、公園の中央に東西約500m、面積約13,000㎡にわたってあります。5月上旬~下旬と10月上旬~下旬の2回、約310品種、およそ3,700株のバラが咲き誇ります。

中之島バラ園バラ園は東西2カ所に分かれていて、「ばらぞの橋」によって行き来することができます。

ここでは、バラ園を紹介するだけでなく、バラ園を管理する扇町公園事務所でお聞きしたお勧めのバラもご紹介していきます。
また、ペットも入れるの? トイレはあるの? アクセスは便利なの?といった疑問にもお答えしていきます。

バラ園のことは知っていたけれども、楽しめなかったらどうしようという不安をお持ちの方も、まずはここでバラ園を体験されてみてはいかがでしょうか。

※大阪観光するなら
【大阪観光】地元民が徹底解説。大阪の観光地とおすすめグルメ情報

縁結び・出世など運気UPスポット!ご利益ごとにご紹介【大阪パワースポット】観光しながらお参りへ!

※大阪でデートするなら
大阪人が教える!カップルで行きたいオススメのスポットをご紹介

1.バラ園について

中之島バラ園中之島公園のバラ園は、平成19年から再整備が行われ、平成22年7月末にリニューアルオープンしました。

中之島公園のバラ園は、先にもご紹介しましたが、中之島公園の中央にあり、面積は約13,000㎡で、約310品種、およそ3,700株のバラが咲き誇ります。

ただ、面積が13,000㎡といってもどのくらいの広さなのかピンとこないのではないでしょうか。

例えるならば、甲子園球場のグラウンドとほぼ同じ広さとお伝えすれば、なんとなくお分かりいただけるのではないでしょうか。

あと、310品種のバラといっても、どのくらい見応えがあるのか。こちらも分かりにくいでしょう。バラ園で有名な千里の万博公園のバラ園は約90品種です。中之島公園のバラ園は約310品種ですから、約3倍の品種を楽しむことができます。

さらに、こちらのバラ園は入場料が無料で、入園時間の制限もありません。
いかがですか? 中之島のバラ園、ちょっとすごくないですか?

では、ここからはバラ園をさらに詳しくご紹介していきます。

中之島バラ園こちらのバラ園は、イングリッシュガーデン風のきれいな庭園です。通路と通路の間にバラが植えられていますから、気に入ったバラをいろいろな角度から楽しむことができます。

中之島バラ園それぞれのバラに名札がついていて、すぐにバラの名前が分かるようになっています。気に入ったバラがあれば、その場で名前を知ることができてとても便利です。

中之島バラ園こちらは下でご紹介している「ばらぞの橋」から見た西側(難波橋より)のバラ園です。後方に大阪市中央公会堂やフェスティバルタワーなどが見えます。

中之島バラ園こちらが西側と東側のバラ園を結ぶ「ばらぞの橋」です。

中之島バラ園こちらが東側のバラ園です。

中之島バラ園西側のバラ園よりは小さいですが、こちらもたくさんのバラを見ることができます。後方には「北浜レトロ」がある北浜レトロビルヂングも見えます。

※北浜のレトロビルについてはこちら
【京阪北浜駅】レトロビル散策!大阪金融の中心地と水都大阪を象徴する中之島公園に隣接する駅

中之島バラ園中之島公園のバラ園には外国からの観光客も訪れています。

2.見頃はいつなの?

中之島バラ園中之島公園のバラ園では、春と秋の2回バラを楽しむことができます。

・春の見ごろ:5月中旬~5下旬頃
・秋の見ごろ 10月中旬~10下旬頃

気候条件によって変わりますが、満開は5月中旬と10月中旬になります。
中之島バラ園【左】
私が1度目に訪れたのは5月の上旬でしたが、そのころはまだ3~5分咲きといったところでした。
【右】
こちらは5月の中旬に訪れた時の写真です。アングルが少し違いますが、たくさんの花が満開を迎えようとしています。

中之島バラ園平日にもかかわらず多くの方が訪れ、バラを楽しまれていました。

中之島公園のバラは5月下旬と10月下旬で見納めです

中之島バラ園バラは、春は6月上旬、秋は11月上旬までが開花時期とされていますが、中之島公園では見頃を過ぎる下旬に剪定(せんてい)が行われます。

剪定の時期はその年の気候によって変わりますが、春は5月下旬で秋は10月下旬で見納めと考えておくほうが良いでしょう。

中之島公園のバラ園については扇町公園事務所にお問い合わせください。
TEL:06-6312-8121(月曜日から金曜日の9:00~17:30。土曜日、日曜日、祝日及び12月29日から翌年1月3日までは除く)

3.見どころは?

中之島バラ園バラ園にはいくつも見どころがあります。1つずつご紹介します。

3-1.見どころ①ピエール・ドゥ・ロンサール

中之島公園のバラ園でぜひ見ておきたいバラは何かと、バラ園を管理する扇町公園事務所にお聞きしたところ、「ピエール・ドゥ・ロンサール」というお答えをいただきました。

中之島バラ園ピエール・ドゥ・ロンサールは、2006年にアジアで初めての世界バラ会議が大阪で行われたときに殿堂入りをしたバラです。

中之島バラ園このバラは、つるバラと呼ばれ、アーチに沿わせて育成されます。花は、外側が薄いピンクで、中心に向かうにつれて濃くなっていきます。

中之島バラ園ここで写真を撮るのも良い記念になるのではないでしょうか。

3-2.見どころ②年代別に見ることができる

中之島バラ園こちらのバラ園では、発表された年代に沿ってバラが植えられています。どの年代か分かりやすいように歩道に年号の入った案内板があります。

中之島バラ園このバラは「ラ・フランス」といいます。ラ・フランスは1867年に発表されたのですが、このバラ以降に発表されたものを「モダンローズ」といい、ラ・フランス以前に発表されたバラを「オールドローズ」といいます。

この分類にはいくつかの説がありますが、ラ・フランスを境として分類されることが多いようです。

中之島公園のバラ園ではモダンローズを楽しむことができます。

3-3.見どころ③色とりどりのバラと香り

中之島バラ園色とりどりのバラが咲き誇り、素敵な時間を過ごすことができます。ゆっくりとバラを見ながら散策をして1時間くらいで見ることができます。
バラ園はバラのいい香りに包まれていて、とてもいい香りがします。ぜひ、訪ねられて香りも満喫してください。

中之島バラ園こちらのバラ園を管理する大阪市の職員の方にお聞きしましたところ、香りを楽しむのは早朝がいいとのことでした。日が高くなると香りが消えてしまうそうです。
もし、バラ園を訪れられるのでしたら、できるだけ早い時間に訪問されるほうが良いのではないでしょうか。

中之島バラ園バラ園では大阪市の職員さんがバラの手入れをされています。もしわからないことがあればお声をかけていただいても大丈夫ですと言われましたので、質問をされてみてもいいのではないでしょうか。

ただ、お仕事の邪魔にならないよう、お声を掛けられるときはお気をつけください。

4.トイレはあるの?

トイレはバラ園の近くに2カ所あります。

中之島バラ園1つは難波橋のすぐそばで、バラ園の左手にあります。

中之島バラ園もう1つは「ばらぞの橋」を渡り、東のバラ園を抜けて、高架をくぐったところにあります。

どちらのトイレも、とても清潔に保たれていましたからご安心いただいていいでしょう。

中之島バラ園バラ園内にはこのようなベンチが設けられています。ただ、アーチの下にあるベンチは写真を撮る方が近寄ってきますから、なかなかゆっくりとすることはできないかもしれません。

中之島バラ園西側のバラ園の「ばらぞの橋」近くに「Rリバーサイド グリル アンド ビアガーデン」というお店があります。こちらでバラを眺めながら休憩ができるようです。

あと、日影がほとんどありません。日焼けなどにはご注意ください。

5.ペットも一緒に入れるの?

中之島バラ園中之島公園のバラ園はペットも入ることができます。バラを背景にしてペットの写真を撮っている方もおられました。

6.最寄駅からのアクセス

中之島公園のバラ園の最寄り駅は、京阪電車の北浜駅となにわ橋駅になります。今回はなにわ橋駅、北浜駅、両駅からのアクセスをご紹介します。

6-1.北浜駅からのアクセス

中之島バラ園北浜駅の出口です。出口はこの1カ所ですから迷うことはありませんからご安心ください。
出口を出ると右方向に進みます。

中之島バラ園26番出口の案内板がありますから、案内板に従って右に曲がります。

中之島バラ園26番出口を反対方向から見たところです。

出口を出るとすぐ右手にライオン像があります。こちらが難波橋(なにわばし)です。この橋を渡ります。橋を渡っていくと、右手にバラ園が見えてきます。

6-2.なにわ橋駅からのアクセス

中之島バラ園なにわ橋駅のホームは地下4階にあります。地上まで階段で登るのは大変だと思われますから、エスカレーターを利用されるほうが良いでしょう。
エスカレーターは、6両目付近にあります。京都方面からですと前方の車両、中之島方面からですと後方の車両が便利です。

中之島バラ園エスカレーターを乗り継ぎながら昇っていくと、出口のあるコンコースに出ます。

中之島バラ園こちらが出口です。なにわ橋駅には出口が1つしかありませんから、迷う心配はないでしょう。
出口を出たら左方向へ進みます。バラ園へは4番出口を利用します。

中之島バラ園バラ園への案内表示があります。こちらのエスカレーターを利用します。

中之島バラ園さらにエスカレーターがあります。このエスカレーターを昇ると4番出口に出ます。

中之島バラ園4番出口を出たところです。目の前が難波橋で、バラ園は橋の向こう側にあります。ただ、難波橋は歩行者が横断することができません。
ですから、橋の下の連絡通路を使ってバラ園に向かいます。

中之島バラ園4番出口を難波橋側から見たところです。左手に見える階段を使って連絡通路へ行きます。

中之島バラ園こちらが連絡通路です。写真では分かりづらいですが、この連絡通路は天井が低くなっています。背の高い方は頭上にご注意ください。

中之島バラ園連絡通路を抜けると、すぐにバラ園が見えてきます。

ここまでお疲れさまでした。何度もエスカレーターを乗り換えたりして大変だったのではないでしょうか。ゆっくりとバラ園をお楽しみください。

7.中之島公園バラ園データ

施設名:中之島公園バラ園
住所:大阪市北区中之島1
TEL:06-6312-8121
(問い合わせ先:扇町公園事務所)
開園時間:常時開園
入園料:なし
休園日:なし
アクセス:
京阪電車なにわ橋駅下車 徒歩約3分
京阪電車北浜駅下車 徒歩約3分
大阪メトロ堺筋線北浜駅 徒歩約3分

 

8.まとめ

中之島バラ園大阪のビジネス中心地中之島にあるバラ園。最寄駅からのアクセスも良く訪れやすい場所です。

バラ園の東側にはゆっくりと腰を下ろせる芝生広場、西側には大阪市立東洋陶磁美術館や大阪市中央公会堂、大阪市中央図書館などのレトロな建築物もあります。

バラ園を訪れた後、中之島公園でゆったりとした時間を過ごしてみるというのもいいのではないでしょうか。

あなたの休日が素敵な1日となりますこと願っています。

※大阪観光するなら
【大阪観光】地元民が徹底解説。大阪の観光地とおすすめグルメ情報

※大阪でデートするなら
大阪人が教える!カップルで行きたいオススメのスポットをご紹介

※このエリアのグルメ情報
【淀屋橋ランチ】個性豊かなオイシイおすすめのランチ
【肥後橋ランチ】土日もオープンしています!アラサーOLおすすめ!
【北浜グルメ】絶対はずさない!オススメ☆決定版!

※周辺のパワースポットはこちら
ペットの健康祈願も!日本医薬総鎮守、大阪道修町の少彦名神社(神農さん)を徹底紹介

関連記事

ライター紹介

おずみぃ
おずみぃ
大阪生まれの大阪育ち。 というより、枚方生まれの寝屋川育ち。今はまた枚方に舞い戻っています。 生まれてずっと京阪沿線。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ