1. トップ
  2. 観光スポット
  3. 大阪成田山の豆まきで芸能人がよく見える地元民おすすめのポイントをご紹介

大阪成田山の豆まきで芸能人がよく見える地元民おすすめのポイントをご紹介

成田山不動尊

私は枚方生まれの寝屋川育ち。今は成田山から歩いて5分というところに住んでいます。成田山の豆まきはずっと前から知っていましたが、人がすごく多いので敬遠をしていました。

でも、一度くらいは見ておこうと思い立ち、地元のメリットを生かしてご近所や成田山で情報を収集してから当日に臨みました。
結果は、2019年のゲストを見ることができましたし、写真にも納めることができました。

そんな、地元民おすすめのしっかり芸能人が見れるスポットを紹介しますので参考にしてください。

※成田山不動尊への行き方はこちら
京阪電車と徒歩で行ける、駅近くの御朱印をもらえる【大阪パワースポット】

1.大阪成田山不動尊とは?

大阪成田山不動尊(大本山大阪成田山別院 明王院)

成田山不動尊成田山は、昭和9年に京阪電気鉄道株式会社から香里園の土地を寄進(きしん)されて建立(こんりゅう)されました。
※寄進とはお寺や神社に土地やお金などを寄付することを言います。

成田山と京阪電車の深いつながり

成田山と京阪電車のつながりは深く、毎年春と秋に京阪電車の関係者がお参りをされているそうです。

成田山不動尊これは京阪電車の車内に掲げられているお守りです。このお守りはすべての車両に掲げられていて、毎年取り換えられています。

成田山不動尊各車両大阪寄りの連結部ドアの右上にあります。京阪電車に乗ったら、一度探してみてはいかがでしょうか。
それと、成田山の豆まきには京阪電車のイメージキャラクターのおけいはんも参加しています。

2.大阪成田山不動尊の節分祭とは?

成田山不動尊大阪の成田山では毎年2月3日に「交通安全」「開運厄除・繁栄隆昌」を祈り、節分祭が行われ、豆まきが行われます。
節分祭には毎年著名人が招かれ、多くの参拝客が訪れることでも有名です。

2019年の節分祭では、NHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演している安藤サクラさんと松坂慶子さん、そして成田山の地元寝屋川出身で大相撲の大関豪栄道関らが招かれていました。

3.著名人を見て福豆を手に入れるには?

大阪成田山の節分祭で著名人を見て福豆を手に入れるには、節分祭が始まる前から待っている必要があります。大阪成田山の豆まきでは著名人が3回登場します。その中でも10時30分の回が一番人気があり、たくさんの方が集まります。

3-1.1時間前には会場に着いておく

成田山不動尊この写真は1時間前に会場に着いた時の写真です。2019年は開催日が日曜日で、天候は曇りでしたが、豆まきの会場はすでに多くの人でいっぱいでした。

成田山の職員の方に伺ったお話では、毎年1時間前には豆まきが行われる会場は一杯になるということでした。また、開催される曜日、天候によっても一杯になる時間は変わるとのことでした。

成田山不動尊この場所からですと、著名人の方はよく見えませんし、福豆も手に入れることはできません。

3-2.福豆をもらえる場所と著名人を見やすい場所を知っておくこと

成田山不動尊※画像をクリックすると拡大します。

こちらは大阪成田山の境内の案内図です。「1」「2」「3」は、福豆をもらえる場所と著名人を見やすい場所です。詳しくはあとでご紹介します。

節分祭で撒かれる福豆は、豆まき会場以外でも手に入れることができます。あと、著名人も豆まきの会場以外でも割と近くで見ることができるスポットがあります。

これらのことを知ってから成田山に行かれると、著名人を見て福豆も確実に手に入れることができます。

4.福豆は福豆授与所で授与してもらう

成田山不動尊福豆は本堂横の授与所で授与してもらうことができます。こちらは先にご紹介した境内案内図の「3」のポイントになります。

4-1.いつ授与してもらうのがいいの?

成田山不動尊福豆はできるだけ早い時間に授与してもらうほうが良いでしょう。

私は成田山に着いてすぐに福豆授与の列に並びました。この時の最後尾は、福豆授与所のある本堂の近くにある「鐘楼」のそばで、10分くらい並びました。

成田山不動尊豆まきが終わってからですと、豆まき会場を超え、境内を出て、山門を超えたあたりまで列ができていました。ここから授与所までかなりの時間がかかるでしょう。

4-2.福豆ってどんな豆なの?

成田山不動尊いただいた福豆は、殻付きピーナッツと大豆でした。大阪成田山の豆まきでは、殻付きピーナッツが使われます。ですから同じものが入っているのですね。

5.地元民おすすめ!よく見えるスポット!

成田山不動尊松坂慶子さんです。

成田山不動尊安藤サクラさんです。

この写真はズームですが、おすすめポイントから見たゲストの方です。かなり近い場所で見ることができます。

成田山不動尊こちらは豆まき会場で見た著名人です。かなり遠くなってしまいます。

5-1.おすすめスポットは「古札納所」

著名人を見やすいスポットは境内奥の「古札納所」あたりになります。このあたりは豆まき会場と違い人が集まる時間も遅いことがメリットです。あと、移動もできますからおすすめです。

「1」のポイントでゲストの方々の記念撮影を見てから、
「2」のポイントでゲストの方々の移動を近くで見ることができます。

混みあう豆まき会場を避けて、しかもゲストの方々をしっかりと見れるスポットなんです!

5-1.まずは豆まきが始まる前に行われる記念撮影の場所です。

成田山不動尊ここは境内の右奥にある「吉祥閣」と「休憩所やすらぎ」の前です。先にご紹介した境内案内図の「1」のポイントです。

成田山不動尊このような感じで見ることができます。

成田山不動尊撮影が済んで移動するときです。こちらズーム写真ですが、肉眼でも表情を見ることができます。
この場所は階段になっていますから、前の方が邪魔になって見えにくいということが少ないでしょう。

5-2.もう1つは豆まき会場への移動の時です。

成田山不動尊著名人の方々は、記念撮影が終わると本堂へ移動します。ここでご祈祷などを受けた後、この連絡路を通って豆まき会場へ移動します。こちらは先にご紹介した境内案内図の「2」のポイントになります。
連絡路の下はそのまま通り抜けられますから、高さは2メートルくらいでしょうか。

成田山不動尊このような感じで見えます。連絡路の向こう側にもたくさんの見物の方がいますが、こちらは人も少なく、押し合いになることはありませんでした。

成田山不動尊著名人の方の表情も見てとれます。

成田山不動尊ここをおすすめするもう一つの理由が、豆まきをする前に著名人の方がこちらを振り向いてくれることです。このような光景を見ることができるのはここだけです。

6.トイレはあるの?

トイレは山門前の駐車場にあります。境内に入ってしまうと人が多く。移動が困難になりますから、境内に入る前にトイレを利用されるほうが良いでしょう。

7.豆まきを見るときの注意点

成田山不動尊豆まき会場には小さなお子さんや高齢者の方は入場することができません。

成田山不動尊下に落ちた福豆を拾ったりすることは回りから押されたりしてとても危険です。お寺側が危険と感じた場合は、豆まきが中止されることもありますからご注意ください。

あと、傘などをさすことができませんから、天候が悪いときはレインコートなどを用意されるほうが良いでしょう。

8.まとめ

いかがでしたでしょうか。
大阪成田山の豆まきは毎年たくさんの方が訪れますから、福豆を手に入れたり、著名人を見たりするには2時間~3時間前から待っていないとだめといわれています。

ここでご紹介したポイントであれば、1時間くらい前に到着すれば福豆も手に入りますし、著名人も割と近くで見ることができます。

最後に大阪成田山の豆まきのポイントをもう一度まとめておきます。
・福豆は到着したらすぐに「福豆授与所」で授与してもらう。
・著名人を見るには境内奥の「古札納所」あたりで待つ。

この記事を最後まで読んでくださったあなたに福が訪れますように!

※成田山不動尊への行き方はこちら
京阪電車と徒歩で行ける、駅近くの御朱印をもらえる【大阪パワースポット】

※帰りにお土産はいかが?
ベルギー王室御用達のチョコレートブランド【レオニダス】京阪香里園店を紹介!

関連記事

ライター紹介

おずみぃ
おずみぃ
大阪生まれの大阪育ち。 というより、枚方生まれの寝屋川育ち。今はまた枚方に舞い戻っています。 生まれてずっと京阪沿線。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ