1. トップ
  2. あそび
  3. 【舞洲シーサイドバギー】西日本最大級のバギーコースでワイルドに風を切れ!

【舞洲シーサイドバギー】西日本最大級のバギーコースでワイルドに風を切れ!

舞洲シーサイドバギー

ついに大阪でバギー体験が出来るようになりました!
『舞洲シーサイドバギー』は、生い茂った森の中や自然の地形をワイルドに走行したり、大阪湾の海沿いをゆったり走行したりと、すべての方が楽しめる施設です。
絶景の撮影スポットでは、一面の海を背景に記念写真を撮ることができ、楽しい思い出になること間違いなしですよ。
それではさっそく、チェックしていきましょう!

1.舞洲シーサイドバギーとは

舞洲シーサイドバギー01舞洲シーサイドバギーは、2021年7月22日にオープンした、広大なコースを有する海の見えるバギー体験施設です。
総面積は驚きの34,000㎡で、西日本最大級なんです!
初心者の方から、小さいお子さま、経験者の方まで楽しめるコースが用意がされています。

2.ご利用案内

舞洲シーサイドバギー02公式サイトより予約をしていただき、現地受付にて現金で支払いをします。
受付は、入園口のテントが目印です。
受付は30分前までに済ませてると良いでしょう。
プロテクターをつけるために、現地には15分前に集合するとスムーズに体験できますよ。
舞洲シーサイドバギー03受付が終わりましたら、同意書に署名します。
舞洲シーサイドバギーロッカーバスや自転車、バイクでお越しの方は、無料ロッカーがあるので、手荷物はこちらに預けてくださいね。
舞洲シーサイドバギー0415分前になりましたら、スタート地点で集合です。
バギースタートエリアの看板が目印ですよ。
舞洲シーサイドバギー05スタッフの指示に従い、プロテクターとヘルメットを装着します。
出発前に予行練習があるので、安心して出発できますよ。

2-1.安全に楽しくご利用いただくために

以下の項目にご留意ください。

1 体重制限100kgまで
2 ご利用は同伴者含めご自身の責任による参加に同意した方に限ります。
3 天候、その他安全上の理由により、予告なく運営を変更・中止または待ち時間を延長する場合があります。
その場合、料金の一部返金等は行いません。
4 安全上のルール、スタッフの指示に従わない方は体験できません。
5 体調のすぐれない方、心身等の疾患やその疑いのある方は体験できません。
6 飲酒されている方、妊娠されている方は、危険防止のため体験できません。
7 場内での転倒やケガなどに関しては責任を負いかねますので、くれぐれもご注意ください。
8 場内での盗難・紛失については一切の責任を負いかねます。
9 貴重品等はお客様ご自身で管理してください。
10 予約制となりますので、各プランからご予約カレンダーに進みご予約をお願いします。
※当日9:00までネット予約可能

※施設内でのお客様同士のトラブル、事故、盗難、建造物、植物、自然災害、虫、獣に関しての事故や怪我等につきましては、当社では一切の責任を負いかねますので十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。尚、上記の事項をお守りいただけない場合は、やむを得ずご退場いただくこともございますので予めご了承ください。

2-2.販売品

レインコートやグローブ、シューズカバーが販売されています。
急な雨や冬場の寒さ対策にご利用ください。
持ち込みも可能です。

レインコート 330円
シューズカバー 220円
グローブ 330円

3.2種類から選べるバギー体験

舞洲シーサイドバギー06次に、バギー体験ができるコースをご紹介します。
今回はすべてのコースを体験してきたので、それぞれのコースの特徴をお伝えしますね。

3-1.お子さまや初心者におすすめ!「ツアーコース」

舞洲シーサイドバギー初心者コースツアーコースは、ビギナーの方でも十分に楽しめるコースです。
クルージング感覚で海を満喫しながら、塗装されている路面を安全に走行します。
舞洲シーサイドバギー初心者コース01途中、絶景の撮影スポットでは、一面の海を背景に記念写真を撮ることができ、楽しい思い出になること間違いなしです。

3-2.ガッツリ遊びたい方におすすめ!「アドベンチャーコース」

舞洲シーサイドバギー遊ぶコース1周約1kmのロングコースの中には、水辺・草原・丘・ジャングル・岩場・テクニカルの6つのエリアがあります。
大人でもドキドキする、2つのエリアについてご紹介しますね。

3-2-1.サーキットエリア

舞洲シーサイドバギー遊ぶコース01サーキットエリアでは、勾配のあるエリアや、石畳のエリアを爽快に駆け抜けていきます。
アップダウンが激しいので、スピードを出すとかなり振動がきますよ。
ゆっくり走れば、振動を抑えられるので、初心者の方でも楽しめます。

3-2-2.アドベンチャーエリア

こちらのエリアは、かなり激しいエリアとなっており、写真が撮れないほどです。
急勾配、S字コース、視野が草木で覆われているなど、様々なコースが用意されています。
経験者の方や、挑戦してみたいという方におすすめですよ。

4.料金と営業時間

舞洲シーサイドバギー料金次にコース別の料金表と営業時間をご紹介します。

4-1.料金表

4-1-1.アドベンチャーコース

料金 4,800円
体験時間 約45分
対象 1人乗りは10歳以上で身長130cm以上から体験可能。
※小学生のお子様は保護者同伴でご入園ください。
4~9歳のお子様は成人の方と同伴乗車(+1,000円)が出来ます。
無料貸出 ヘルメット、エルボー・ニーパッド
※参加者全員着用していただきます。
備考 ・保険料込

4-1-2.アドベンチャー&ツアーコース

料金 5,800円
体験時間 約45分
対象 1人乗りは10歳以上で身長130cm以上から体験可能。
※小学生のお子様は保護者同伴でご入園ください。
4~9歳のお子様は成人の方と同伴乗車(+1,000円)が出来ます。
無料貸出 ヘルメット、エルボー・ニーパッド
※参加者全員着用していただきます。
備考 ・保険料込

4-1-3.体験コース

料金 3,000円
体験時間 約30分
対象 1人乗りは10歳以上で身長130cm以上から体験可能。
※小学生のお子様は保護者同伴でご入園ください。
4~9歳のお子様は成人の方と同伴乗車(+1,000円)が出来ます。
無料貸出 ヘルメット、エルボー・ニーパッド
※参加者全員着用していただきます。
備考 ・保険料込

※体験場所は、アドベンチャーコース内の『サーキットエリア』か『ツアーコース』を現地でご選択いただけます。

4-2.営業時間

営業時間 10:00~17:00

※最終受付時間:15:30までとなります

5.アクセス

最後にアクセス方法をご紹介します。
舞洲シーサイドバギーには、電車・車・バスで行くことができますよ。

5-1.車やバイクでお越しの方

【阪神高速5号湾岸線】 湾岸舞洲出口より約5分
【国道43号線】 梅香交差点を西に進み約15分
【南港(咲洲)方面から夢咲トンネル】を通過し約5分
※カーナビでお越しの方は、【大阪まいしまシーサイドパーク】または【舞洲陶芸館】を目的地にお越しください。
舞洲シーサイドバギー駐車場駐車場は、ゲートをくぐりバギースタート地点の横です。

5-1-1.駐車料金

普通車 2時間600円/台
バイク・自転車 無料
駐車場営業時間 10:00~17:00

5-2.電車・バスでお越しの方

【JRゆめ咲線】 桜島駅 【北光観光バス2系統】
舞洲アクティブバスに乗車

「ホテル・ロッジ舞洲前」下車

大阪まいしまシーサイドパークまで徒歩約3分
【JR大阪環状線・阪神なんば線】 西九条駅 【大阪シティバス81系統】
「舞洲スポーツアイランド」行きに乗車

「舞洲スポーツアイランド」下車

大阪まいしまシーサイドパークまで徒歩約3分
【Osaka Metro 中央線】コスモスクエア駅 【北港バス3系統】
コスモドリームラインに乗車

「ホテル・ロッジ舞洲前」下車

大阪まいしまシーサイドパークまで徒歩約3分

5-3.施設情報

施設名:舞洲シーサイドバギー(大阪まいしまシーサイドパーク)
住所:〒554-0042 大阪市此花区北港緑地2丁目
TEL:06-6147-9966(9:00~17:00)

6.まとめ

舞洲シーサイドバギーについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
今回、初めてバギー体験をしたのですが、とにかく楽しい!という感情でいっぱいでした。
普段はバイクに乗るのですが、乗り物を乗りなれている方でも、乗られない方でも、十二分に楽しめる施設です。
ぜひ、この機会にバギー体験してみてはいかがでしょうか?

▼その他大阪で楽しめる施設▼




関連記事

ライター紹介

akiKEN
akiKEN
アニメを愛し、コスプレを愛し、マヨネーズを愛する男。未だに厨二病の心は忘れない中年男。好きな事を全力で楽しむ。それが、akiKEN。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
  みんなの“We love 大阪”をご紹介!(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
   
最新記事
ページトップへ