1. トップ
  2. フードホール・レストラン街
  3. 【大阪はしご酒】阪神百貨店梅田本店地下 スナックパーク呑み!後編

【大阪はしご酒】阪神百貨店梅田本店地下 スナックパーク呑み!後編

阪神百貨店スナックパーク

大阪梅田といえば「阪神百貨店梅田本店」。
そのデパ地下に、はしご酒天国を見つけた私。
その名も「スナックパーク」。
ここまで、立ち喰い魚 ふじ屋→阪神名物いか焼き→元祖ちょぼ焼き本舗の三軒をハシゴしました!

【大阪はしご酒】阪神百貨店梅田本店地下 スナックパーク呑み!前編

ここまでせんべろを超えるせんべろをやって参りました。
三軒まわって、どの店もまだ千円以内におさまっているんですもの。びっくりですわよね。
とんでもないグルメスポットですぞ、ここは。
そりゃぁ気も大きくなりますよ。まだ行っちゃうぞって。
てなわけで、次はどうしたものかとぷらぷらと。

とりあえず粉モンが続いたから別のものをいただきたいわね。
と思っていたら……あ、これだわ。ここにします!

【四杯目 ROMA-KEN】質の高いおしゃれチョイ呑みの決定版ならココ!

いままで和風が続いたから洋な感じが新鮮!

阪神百貨店スナックパーク「ワインと一緒に…」
そう、今日はまだワインを頂いていない。こりゃぁいい。
しかも、ローストビーフ!なるほどその手があったか。
お肉はまだいただいてないですからね。ちょうど良い!
と、下の方に視線を移すと……
「角打ちセット 500円」
なんと!また500円ミラクルが起こるとは…!
決定です。何を迷ったり悩んだりすることがあるでしょうか。これにしましょう。

さて、この角打ちセット、内容はというと…

・ワインorハイボール(ビールは+100円)
・合鴨ロースト、枝豆ペッパー、串カツレツ、ドイツの生ハム、ポテトサラダ、カポナータ、カマンベールチーズ
この中から3種をチョイス

大盤振る舞い過ぎるでしょ。全部がおすすめのツマミでしょうよ。
こりゃどうしたものかと悩む私。悩めるのは幸福でやんす。

とりあえず、お肉が食べたいので、まずは合鴨ローストを。
合鴨なんてそうそう食べられませんからね。
そして、ドイツの生ハム。ワインっていったら生ハムは間違いない。
あとは……カポナータってなんじゃろな?
これはちょいと聞いてみようとお店の方に確認を。
するとお野菜の煮込みとのこと。なるほど野菜はいいわね、と3品目も決まり!

ワインは赤白選べるとのことでどうしよう……お肉系だし赤にしよう。とはいえ、ちょっと重いのは呑めないなぁ、と、お店の方に呑みやすいものを、とお願い。

お支払いは…
角打ちセット 500円
(赤ワイン+合鴨ロースト+ドイツの生ハム+カポナータ)
合計500円(内税)

見事なワンコイン!
どんなんかなぁとワクワクしながら待つ時間も宝物。うふ。

阪神百貨店スナックパークちなみにこんなのもあるようで。
「切りたてローストビーフスパ」。
なんじゃこれは!スパが見えん。その代わり、パンがものすごく主張している!
おっと、そういえば、ローストビーフ頼んでないぞ、と気づいてしまいましたが……
これをいただくのは少々ハードルが高すぎる、と。
まだ、もうちょっとはしごしたいので、余力を残しておかねば…ってことで、自粛。
ほかのパスタも美味しそうだけど……耐えるのだ、私よ。

そうこうしているうちに来ましたよ。お食事スペースに移動して……

阪神百貨店スナックパークいやー!おしゃれなおうちのホームパーティーに来たかのよう。
左はドイツ生ハム、真ん中はカポナータ、右は合鴨のローストですね。
せっかくなので、もうちょっとアップで拝見しましょう。

阪神百貨店スナックパークどれもきれいなお色でございます。
このコンパクト感が、ひとり呑みはしご酒民としてはありがたい。
ちょっとずついろいろ食べながらお酒をってワガママ女子にはぴったりよん。

とにもかくにもワインとの相性がいいことは確か。早くいただかなければ。
まずはカポナータから参りましょう。いただきます!

おーおーおー野菜!
歯ごたえなんてないものと思い込んでいたんですよ。
ところがどっこい、まぁシャキッと感があるもので、びっくり。
ズッキーニはとくに最高!これ以上のちょうどいい感ってありますか?っていう。
正直、今までズッキーニの良さなんて全然わかんなかったんですよ。
キュウリが太い感じの割りに、なよっとしてるかふにゃっとしてるかで、中途半端じゃのう、と。
けれども、このズッキーニは「キュウリに似ているけど違う魅力があるんすよオレ」っていうのがわかる。なんとも気持ちのいい食感なんですわ。
味もトマトが効いていてうまし!ちょっと感動するほど美味。
パプリカの彩りも楽しい、食べるのが楽しい。すばらしい。
ワインをこくっと呑むと、赤ワインならではの芳醇な香りと風味がふわっと。
ローマか。これがローマの休日か。

さて、次は生ハムちゃんを。

阪神百貨店スナックパーク持ち上げてみるとピロピロリッと。思ったよりも大きい!
これはちょっと贅沢ですが、まるっと一口でいただいちゃいましょう!

いやーーー!生ハムうまい!
噛みしめるごとに沁み出す生ハムの旨みと塩気の絶妙なバランス。
お上品ではないですが、もぐもぐもぐもぐとしっかり咀嚼。あぁ、うまい。
生ハム食べ放題とかたまに見ますけど、この一枚をじっくり味わうことの幸福感といったら……。空腹は最上のスパイスとはよく言いますが、ありがたみもスパイスでございますな。

さて、最後は合鴨ローストです。
私、一番食べたいものは最後に食べるタイプでございます。
結婚式の披露宴くらいでしか食べた覚えがない合鴨さん。
まさか、500円の中に組み込まれて食べられるとは思わなんだ。
心していただきます!

……あぁ。素晴らしい……。
旨みの塊ですよ。肉食べている!という確かな食感と共に、鶏とは違う、なんとも豊かな味わいが。鴨ってちょっとクセがあるのかな?と思いがちですが、まぁ、ない。
じゅんわりと適度に脂も感じて、でもしつこくない。絶妙。
また、フチについているペッパーがいいんですわ。刺激的にうまさアップ。
ワインと一緒にいただけば「あら、パーティーに来たのかしら?」という味わい。
席もスタンディングなゆえ、立食パーティーなのかしら?と。

ちょっと相席状態になった方に「このセットはお得ですよ!」と力説もしましたよ。ほかのお品もさぞおいしかったことでしょう。

あっという間に完食でございます。
いやーーー。はしご酒万歳!

さて、残念ながら時間的に次が最後かな?と。
どうしたものか。〆の選択は大切よっと慎重にならざるを得ない…。
…はずが、あっという間に即決。

これほど贅沢な〆がありますかね?と。

【五杯目 寿司 魚がし日本一】ついにオーバーセンベロ。いいじゃないか。寿司だもの。

そうです。すしです!

阪神百貨店スナックパーク今回初の空席待ちからスタートです!というのも、職人さんが目の前で握ってくれるのをお店のカウンターで立ち食いする形式なものでして。そりゃ人気店にもなるでしょう。
まぁ待ちますよね。だって握りたてが頂けるのですもの。
寿司と言えば回転もしくはスーパーの私にとって、久しぶりの寿司チャンス。
ちょっとお贅沢させてちょうだい。

さて、待っている間に飲み物をチェック。

阪神百貨店スナックパークえ、生ビール380円って、寿司屋って考えると安くない?
とはいえ、飲み物はお店ごとに別のものを…と思っていたので…。
「がりジン(380円)」でしょ。がりサワーはみたことあるけどジンはない。
ジンで割るとどうなるのかしら。楽しみである。
てか、日本酒の一部を除いて全部.380円って、素晴らしい!

そうこうしていたら、いよいよカウンターへ通されました。
当然のスタンディング。そういえば立ち食い寿司は初めてかも…気合が入りまする。
よし、パクパク行くぞ!

おしょうゆを小皿に投入して、お茶も淹れたところに、

阪神百貨店スナックパークがりジンが到着。
がりがクリームソーダのアイスのようにこんもり。映えるわ~!
ではジョッキを片手に心の中で乾杯!

あぁ。コレよコレ。さわやかジンジャー(ガリ)のはじける爽快感。大人の青春はコレなのよ。
んでもってジンで割ると、さらに爽やかなのよ。和風のガリにもしっくりよ。
またこれ、お寿司屋さんのガリだから特別感がありますわね。ピンクじゃないのが良いもので。大人女子にはこれだわね。

さてさて、お寿司はどうしようかと壁に並んだネタをキョロキョロ。
目に入ったのは「炙りトロサーモン(162円)」
トロサーモンな上に炙りってどういうこと?
想像するだけでうまいじゃないか。というわけで、こちらをチョイス。
オーダーすると、さっそく職人さんが見事な手さばきで握ってくれます。
あー、ステキ。寿司職人さんの技術は日本の宝ですよ!
あっという間にいっちょあがりです。

阪神百貨店スナックパーク寿司下駄にポンと置かれた佇まい。バックのさまざまなネタから選ばれてステージに立ったという誇らしささえも感じます。
近づいてみましょう。

阪神百貨店スナックパークほぉ……。美しい。

阪神百貨店スナックパークさらにアップで。あぁ皮の焼き目が完璧。これこそ炙りの真骨頂。
ほのかで上品なオレンジ色がまた食欲をそそりますな。

お寿司ってやっぱりテンション上がる。いくらでもテンション上がる!
ではでは、早速いただきましょう!

おぉーーー。トロ~~サーモン~~
サーモンならではの万人ウケするやわらかな味わいと、ふわりと広がる皮の香ばしさ。
いや~身がとろけますわ。ふぁ……
お米の食感も丁度良すぎる。絶品ですわ。
1個食べて、がりジン呑んで、がりをしゃくっとやって、もう1個もパクッとやったらあっという間に完食。
パッと開いて、サッと消える花火のようだわ。
でも、だからこそ、もっと食べたくなるのよ……。

というわけで、次いきましょう。
さてと……と目に飛び込んだのが「かにみそ(162円)」。
回転寿司に行くと、私が最後の最後、やっぱり食べとこう、と頼むやつですね。
酒呑みにはたまらんのですよ。見た目は全然美味しそうじゃないのに、食べるとひとクセあって、しかも旨い。味の深みが半端ないってゆうの。注文しちゃいましょう。

がりジンを呑みながらご機嫌で待ちます。しかしいいネタ揃ってる。

阪神百貨店スナックパークどれもこれも美味しいんだろうな。

阪神百貨店スナックパーク真鯛、金目鯛。鯛もいいよな~。食べたいなぁ~。

なんてやっているうちに到着でございます。

阪神百貨店スナックパークかにみそ!ふんわり感が目に見えるかにみそに期待大。
海苔がペロリとしておりますが、これがまた海苔のパリッと感を想像させるんですよ。
確実にうまいぞ…。では、いっちゃいます!

パクッとすると、海苔がパリッと音を立てた後に、かにみその香りがふんわりと。これがまた嫌な臭みがない!まぁ、甘い。かにみそ独特の風味はあるけれど、磯のものならではの旨みが詰まっているんですわ。そんでもって、つぶつぶとした食感があるのもいい!ジャリっとしているのではもちろんなく、あれ?カニの身がちょっと入っているのかしら?っていう。
それが美味しいごはんと混ざるのだからとんでもない。
噛むたびに旨い。

阪神百貨店スナックパークほら、かにみそたっぷりです!回転寿司とはやっぱり違う。これが100円台で2個食べられるなんて、なんと太っ腹な……。
もちろん、あっという間になくなりましたよ。素晴らしきかな。

…さて、ここで私は悩みます。
どうしよう、たぶん、次行くと1000円超える……。せっかくここまでせんべろ守ってきたのに…。でも、2種類食べたら3種類いきたくなるのが人間ってものでしょ?
行くわよ私。だって、1000円以内におさめなければいけないって誰が決めたの?

というわけで、次行っちゃいます!
「本まぐろ(324円)」でしょう、ここは。
何を隠そう、私、寿司ネタで一番好きなのがまぐろなんですよ。
もう幼少の頃から。筋金入りなんですよ。
いいでしょう。300円超えても頼みましょう。

まーぐろっまーぐろっと心の中で唱えながら、がりサワーをぐいっと。
私は今、最高に幸せである!

そして、幸せは思いのほかすぐにやってくる。

阪神百貨店スナックパークキレイ。キレイよあなた。
なんとめでたい紅白カラーなんでしょう。

もう何も言うまい。いただきます!

はぁ~~~……なんちゅう旨さだ。
このまぐろにしか出せない食感。
言い表そうとしても、できぬ。何度試みてもできぬ。
そして、味わいも。まぐろ味としかいいようがない。
しかし、あきらかにまぐろの中でも、このまぐろは旨い。
たまに出くわす「君は本当にまぐろなのかね?」という、味気ないものとは雲泥の差だ。
これぞ本まぐろ。(調べてみたら本まぐろはクロマグロの一種とのこと。本当のまぐろって意味ではないようでございます)
口の中に余韻を残すわさびの感じがまたいい。まぐろとわさびの相性はほかのネタと比べても抜群だ。

あっという間に空になった寿司下駄をぼんやりと眺め、がりジンも底をつき。
さて、私はこの天国から東京砂漠へと帰らなければならない。

さらば。楽しかったよ。また来るよ。

お支払いは…
炙りトロサーモン 162円
かにみそ 162円
本まぐろ 324円
寿司屋のがりジン 380円の
合計1,028円(内税)

いいわ。1,000円超えても全然惜しくない。
こんな私に、素敵な寿司せんべろをありがとう。

施設名:阪神梅田本店 スナックパーク
住所:大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店 B1F スナックパーク
TEL:06-6345-1201
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休
アクセス:谷町線東梅田駅より徒歩すぐ
駐車場:阪神梅田本店には駐車場がありません。
車で行く場合は、ハービスOSAKA(梅田阪神第一ビルディング)駐車場、もしくは近隣の駐車場を利用しましょう。

 

恐るべし酒呑み天国【阪神梅田本店スナックパーク】

いや~私がもしも大阪に住んでいて、20歳過ぎてアルバイトを探していて、ここの求人情報を見つけたら、迷わず応募していたでしょうね。
バイト終わりの一杯がすぐにできるって最高じゃないですか?
しかもワンコインで可。はしごしたらワンコインじゃすまないか……

もちろん、スナパで必ずお酒を呑む必要はございません。
スナパには私がはしごした5軒以外にも、うどん屋さん、ラーメン屋さん、そば屋さん、天ぷら屋さん、オムライス&カレー屋さん、牛焼き屋さん、 お好み焼き屋さん&焼きそば屋さんがあります。お食事目的でも、小腹対策でもなんでもあれですよ!
和菓子が食べたいという方は北海道十勝産小豆がたっぷり入った回転焼(今川焼き・大判焼き)をどうぞ。人気グルメがこれでもかというほど大集合でびっくりですよ。
私が三軒目で行ったちょぼ焼き屋さんでは、大阪名物 たこ焼きも販売されているので、名物グルメを味わいたい観光客の方もおいであれ~でございます。

そして、スナパからちょっと行くと阪神食品館もあるので、仕事終わりにサクッとスナパで呑んでから、弁当屋さんや惣菜屋さんで夕ご飯を調達したり、頼まれた食料品を買ったり、お土産にスイーツを購入するのも良いでしょう。
仕事帰りに優雅にデパ地下で過ごすのもストレス発散でございます。

阪神百貨店スナックパーク外に出るとすっかり夜……。
さて、帰りますか東京に。明日も行きたかった、毎日でも行きたいスナックパーク。

また、必ずや、ハシゴをしようと心に誓って……。

今宵も良い酒をありがとう。

では、またお会いするときまで!

※他にも楽しい「大阪はしご酒」はこちら
京橋編
①女1人で朝から呑めって?京橋1人飲み歩き

天満編
②何時まで呑む気だ!?天満1人飲み歩き~前編~
③何時まで呑む気だ!?天満1人飲み歩き~後編~
④裏天満ちょうちん通り周辺のおすすめ裏イタリアン!
⑤話題のグルメ街!裏天満ちょうちん通りで塩呑みだ!
⑥裏天満帰りに寄れる穴場!おすすめバールでカフェ〆

天王寺編
⑦安い美味しい天王寺!平成最後の1人昼飲みのススメ
⑧天王寺おすすめ昼飲み一人酒!隠れ海鮮三昧できるゾ
⑨天王寺ルシアスで昼飲み女子!旨すぎ海鮮バラード

福島編
⑩おすすめ美味!泡ギョーザ?福島おすすめ居酒屋バー
⑪福島の居酒屋で一人酔い女将和食&辛い麺に泣いた夜

梅田 阪神百貨店編
⑫阪神百貨店梅田本店地下 スナックパーク呑み!前編

関連記事

ライター紹介

Haruna.U
Haruna.U
東京付近の千葉に在住。 猫と酒のために日々仕事をしているアラフォーライター。 酒があればどこへでも行きます。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
あなたのwe love 大阪を紹介してください。(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
人気記事
ページトップへ