1. トップ
  2. ラーメン
  3. 梅田「麺屋 楼蘭」クセになるマー油の香ばしさ【焦がし味噌ラーメン】

梅田「麺屋 楼蘭」クセになるマー油の香ばしさ【焦がし味噌ラーメン】

桜蘭

みなさんこんにちは。
ラーメン大好きライターのNatsuです。
今回も美味しいラーメンを見つけるべく、東京から大阪まで遥々やってきました。

最近は人気グルメサイトなどで事前に店舗の情報をチェックしてから取材を行っていましたが、なにせ、私が大阪駅に着いたのはAM10:30。あと30分でほとんどのラーメン店がオープンしてしまうという状態。
(一応これでも朝7時には家を出たのですよ!)

当然、今から向かったのでは、人気店には行列ができていますし、本日は雨降りだし……
(サボっていませんよ!)
できれば大阪駅近辺で隠れた名店を探したいところ。

とはいえ、時間は刻々と過ぎていくので、早速大阪駅付近を散策開始!

いや〜なんで取材の日に限って雨が降ってしまうのでしょう。私雨女なんて言われたことないんですけどね……笑
とりあえず、荷物も多いので雨を避けるように駅ビル内を散策。それにしても大阪駅の駅ビルって関西色豊かなお店がたくさんありますよね。お土産にしてもとにかく超ド派手!ヒョウ柄の洋服を販売しているお店なんかも、関東生まれの私からすると撮影せずにはいられません。(笑)

そんな大阪駅ビルですが、肝心のラーメン屋に関してはあまりピンとくるものはありませんでした。結局、駅ビルは諦めて、向かいにある大阪駅前第2ビルに移動。
すると……何気なく足を踏み入れた大阪第2ビルの至る所にラーメン屋が!!

なんだ?!ここは!!

オープン前にもかかわらず美味しいラーメンを求め、お客さんもちらほらと集まってきています。
先ほどまで雨女だのなんだの言っておりましたが、私強運もっていました……笑

そんな中でも一際気になったのが、今回ご紹介するこちらの「楼蘭」。
今回は直感で決めてみました。それではご紹介します!!

1.昔懐かしいレトロな雰囲気「麺屋 楼蘭」

桜蘭あと10分で開店とのことですが、店の前には私以外にもお客さんが。

すると……店員の方が気を使ってくれ、「先に座っていていいですよ〜」と一言。

いや〜長旅の後なので、こういった気遣いに救われますね〜。(たった3時間の新幹線でしたが……笑)

お言葉に甘えて着席。

店内をキョロキョロ見渡していると、スッっと外国語メニューを渡されます。実は私東南アジアの人に見られることが多く、たまに外国人と間違われるのですよね〜。
そのまま店員さんが「オススメハコレ!コレ!」と丁寧に接客してくれるので、なかなか日本人ですと言い出すタイミングが見当たらず……笑

一通り説明が終わったところで、
「あの〜〜すみません、よく間違われるのですが日本人なので日本語メニューで大丈夫ですよ。お気遣いありがとうございます!」と。
すると、店員さんが恥かしそうに「すみませ〜ん。結構海外の人が多いので……」とハニカミながら謝ってくれました。

それにしても海外の人が日本のおもてなしを絶賛する意味がわかりましたね。海外の人にこれだけ丁寧に接客してくれる国はなかなかないと思いますよ。おもてなしに加え大阪ならではの距離感の縮め方も素晴らしかったです。こうやって違う目線で見ると強く実感しますよね。

2.メニューの中で見つけてしまった、「黒VS赤」の戦い

桜蘭※写真をクリックすると拡大します。

案内していただくまでの時間は、店頭でメニューを見ることができるのでじっくり選定。
いや〜このメニュー、ズルくないですか??(笑)「黒VS赤」という感じなのでしょうか。こんな書き方されたら両方食べたくなっちゃいますよね〜〜!

ん~~~~~悩む。

とりあえず店員さんにどちらがおすすめか伺ってみました!

すると、
「辛味噌らー麺は写真ではすごく辛そうだけど、見た目ほど辛さは強くなく、旨さがあるので女性も頼まれる方が多いですよ~」
とニコニコっと笑顔で教えてくださいました。

そそそそそうなんですね!

ん〜〜こんなにおすすめしてくださったのに申し訳ないですが、私は黒です!
マー油に恋しました(笑)
でも赤も人気なのはわかりますよ。
実際に赤を食べている方の美味しそうな香りがこちらまで届いております。

でも、まだ決めるのは早いですよね!他のラーメンも見てみましょう。

桜蘭※写真をクリックすると拡大します。

メニューで気になるのは「柚子塩つけ麺:800円」、「焦がし味噌らー麺:700円」、「辛味噌らー麺:700円」、「醤油ラーメン:700円」。
多すぎますか?(笑)
一体どこまで私を迷わせるのだ……ラーメン達!!(笑)

そんなこんなしているうちに、ついにラスボスが登場!!

桜蘭※写真をクリックすると拡大します。

見よ!!!汁なし担々麺(550円)。揺らぎ続ける私の心。
シメの坦々飯の表記はずるいですよね!!

くぅ~~~~~担々麺も食べたいいいいいいいい。。。どうしよう〜〜〜。

いや、次回だな。次回にしよう。
くっ悔しいけどっ。

一気に全部頼みたくなってしまいましたが、今回はその中でも一番気になった「焦がし味噌らー麺」と「ゆず塩つけ麺」に味玉トッピングでオーダーしました。

一番に店内に案内していただいたのですが、次から次へとお客さんがご来店。11席用意されているのですが、あっという間に店内が満席に!驚くことに、開店してから20分後には外で待つお客さんも!

人気店は違いますね〜〜。

3.四種の味噌の団結力やいかに!焦がし味噌らー麺

桜蘭さてさて、メニューに翻弄されて悩みまくった私が最終決断を下したオーダーがやってまいりましたよ!
待ってましたっ!!!

4種の熟成味噌と香ばしいマー油の香り立つ焦がし味噌らー麺の到着です。
トッピングされているのはメンマ、わかめ、もやし、かいわれ大根、肉味噌。
個人的には肉味噌の味が気になるところです。

それではいただいてみましょう。

スープはというと、表面の油分はこってりしていますが、深くまでレンゲをさしてすくったスープはくどくなくしっかりと濃厚な味噌。
味は少し甘めですが、濃厚さや深みを感じます。
見た目どおりの濃厚なスープに、あっさりとした具材がマッチしているので濃厚なのに飽きがこない絶妙な組み合わせ。

マー油が最後まで口の中に残り、次のひと口を急がせます!

桜蘭すくいあげると、こんな感じでさらっとしています。!!!
このスープは本当に注意です。
一度飲むと止まらなくなります。
更に肉味噌を溶かしてもう一度スープを頂くと……

おおおおお、感動。

先ほどとは変化をとげて一段とコクを感じます!

桜蘭そしてそして、薄切りのチャーシューが1枚、2枚、3枚、4枚と贅沢にトッピング。
こちらのチャーシューは脂身少なめ、そして味わいもあっさりめです。スープとの相性が考えられていますね!

桜蘭麺はというと、もっちりとした中太ストレート麺。
もっちりとした中にもしっかりコシがあり、甘みが強いのが印象的でした。
噛めば噛むほど味に甘みが出てくるので、すすって食べた時と口の中でよく噛んだ時では味の感じ方が異なります。

もちろんスープや具材との相性は抜群。カイワレのシャキシャキ感とワカメの独特な歯ごたえに加え、とろっととろける味玉は味がしっかりと染みていて、頬が落ちるほど美味しかったです。

4.あっさりした中にピリっと刺激が欲しい方は柚子塩つけ麺がおすすめ

桜蘭そして、こちらが柚子塩つけ麺味玉入り(900円)になります。
あっさりと甘めのスープなのかな…と思ったのですが想像していたより柚子の風味が効いていて後味に唐辛子の辛味がピリッとしています!

ん〜〜たまらんですね~。

柚子の風味でさっぱりした中にも味わい深さがあります。
夢中で食べすすめると、スープの中に大好きな湯葉を発見!!

いや~こちらトッピングは心が掴まれました。
ラーメンに湯葉が入っている店はなかなかないので、テンションは最高潮!
もちろん相性は抜群ですし、ナルトでもなく海苔でもない、新しい食感を楽しむことができます。
その他はほうれん草、輪切りと千切りのネギ、チャーシュー、メンマ、そして麺の上に乗ってきたのが海苔と味玉です。

もちろん相性は抜群ですし、ナルトでもなく海苔でもない、新しい食感を楽しむことができます。

桜蘭私の食べている麺の残量をみて、絶妙なタイミングで出していただいたのは熱々の割スープ。
この割スープはつけ麺ならではの楽しみですよね~

接客の丁寧さからお客様ひとりひとり大切にされているのが伝わってきて感動しました。

最後の一滴まで残さずいただきました。ごちそうさまです!!

5.全制覇したい気持ちを胸に再訪を誓います!

いや~今回もお腹いっぱいです。
メニューも種類が豊富な上に、それぞれの良さがあるので、その日の気分に合わせて食べ比べをすることができます。また、駅からも近くアクセスも抜群なので、今回のような天気の悪い日にもおすすめです!
今回は断念した辛味噌らー麺も、次回は必ずリベンジしたいと思います!

ちなみに、私ごとですが、ラーメン記事の連載が楼蘭さんで10記事となりました〜!!(パチパチ)
…ということで、次回は今まで食べたラーメンランキングを発表したいと思います。
本当にどれも美味しいお店ばかりですので甲乙つけ難いですが、私の中のベスト10を皆様にお伝えしようと思います!!
それでは楽しみにしていてくださいね!また、次回の記事でお会いしましょう〜!

店名:麺屋 楼蘭 (めんや ろうらん)
住所:大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
TEL:06-6345-6636
営業時間:
月~土11:00~21:00(L.O)
日・祝11:00~20:00(L.O)
定休日:年末年始

 

他にもあります!Natsuのラーメンレポート
【麺香房三く】福島で人気!行列ができる魚介系
阪急梅田駅に行列!「京都 麺屋たけ井」とは
【つけ麺四代目みさわ】洗練された究極の魚介豚骨
【らーめんあらうま堂】大阪梅田一番街店
【まんねん梅田本店】のとろっとろチャーシューに舌鼓!
ラーメン「2国(にこく)」のチャーシュー麺が凄かった
大阪人気ラーメン店「麺哲」で匠の醤油ラーメンを堪能
【もち極太麺!】ガツンと醤油 中華そば「麺屋7.5Hz+ 梅田総本店」
【五感で堪能】「麦と麺助 新梅田中津店」でこだわり素材の絶品ラーメン!

関連記事

ライター紹介

NATSU
NATSU
47都道府県のラーメンを年間100杯以上食べ歩くラーメン女子。 美味しいラーメンの為ならば、日本全国どこへでも足を運びます。 最近は、ラーメン店の期間限定ラーメンの制作に携わるなど、ラーメンに関する幅広い知識を生かした活動も行なっています。

Instagram
Instagram

#ういらぶ大阪
  みんなの“We love 大阪”をご紹介!(大阪のグルメ、大阪のスポットなど限定)
読み込み中...
   
最新記事
ページトップへ